しっかり知ろう!排卵期の過ごし方☆

排卵期はどのように過ごしていますか?ここでは排卵期の過ごし方を中心に、女性の生理周期のアレコレについてご紹介します。

view7694

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたは”排卵期”ちゃんと知っている?
    女性の月経についてしっかり学ぼう!

  •  

    女性の体に毎月やってくる月経。
    生理についてはしっているけど、「排卵期」に関してはあまり知らない…という人も多いのではないでしょうか?
    今回は女性の”排卵期”を中心に月経のアレコレについてご紹介します。

    排卵期を意識すると、妊娠しやすい時期なんかも分かるんですよ!

  • 女性の1ヵ月は4つに分けられる!?

     

    女性の生理周期は以下の4つに分けられるって知っていましたか?
    ①月経期 ②増殖期 ②排卵期 ③黄体期
    赤ちゃんをつくるための準備として、毎月生理がおとずれますが、ホルモンの働きなどから4つに分けることができるのです。

  • それぞれの時期によって体や心への影響も様々です、詳しく見ていきましょう!

  • ①月経期

  • 妊娠しなかった時に、不要な子宮内膜が血液と一緒に剥がれおちる時期。
    私達が「生理がきた!」と言っている時期ですね。
    体への影響としては、体温が低めになる・血行が悪くなる・生理痛…などがあります。
    生理痛が重い人にとっては、ツライ時期でもあるかもれません。

  • ②増殖期

  •  

    生理の終わりかけ~排卵が始まる前の時期。
    女性にとって、心も体も“最も良い状態”と言える時期かもしれません。
    ホルモンの働きにより、体内のデトックスがスムーズになったり、心も明るくなりなったりしやすいです。
    痩せやすい・肌の状態も良くなる時期でもあるので、増殖期は女性が1番輝けると言っても過言ではないかも!

  • ③排卵期

  • 排卵期っていつ?という疑問が多いようですが、卵胞から卵子がでて排卵をし、受精の準備を始める時期をさします。
    排卵期の期間は2,3日と比較的短いです。
    そして注意して欲しいのが、増殖期の後半~排卵直前は「妊娠しやすい時期」でもあるということ!
    1番妊娠をする可能性が高まるのは「排卵の前日か2日前」だと言われいます。
    子供を望んでいる人たちならOKですが、そうでない場合は排卵期の性行為は避妊を徹底してくださいね。

    身体の変化としてはおりものの量が多くなります。

    また、生理前1~2週間におこる心身の不調PMSも排卵後から症状が出始めます。
    排卵期はごく短い期間ですが、自分の体をしっかり管理しましょうね。

  • ④黄体期

  •  

    排卵したあと~月経が始まるまでの期間を黄体期と言います。
    この時期は体温が高まるので、基礎体温を計測しておくと分かりやすいかもしれません。
    比較的妊娠しにくい(いわゆる安全日ですね)と言われているのがこの時期です。

  • また、黄体期は女性にとって一番ホルモンの影響が悪い方向へ出がちな時でもあります。
    例えば心身にこんな影響が出ることも…。
    ◎精神面…気分が落ち込みやすくなる、ストレスを感じやすくなる、食欲が旺盛になる
    ◎身体面…むくみやすくなる、肌トラブルがでやすくなる、疲れやすくなる
    これらは先程排卵期のところでご説明したPMSの症状である可能性が高いです。

    市販の薬でも改善できるそうなので、黄体期の症状に悩んでいる方は試してみるのも良いかもしれません。

  • 知りたい!排卵期の過ごし方!

  • 排卵期は早めに寝ることを意識しましょう。
    野菜やタンパク質などを中心にバランス良く栄養を摂ることもおすすめ。

    血のめぐりを良くするために、ストレスを溜めすぎずに散歩やストレッチなど、適度な運動をすることも良いと言われています。
    この時期は冷たい飲み物を避けるのもポイントです。

  • 排卵期の計算方法が知りたい方におすすめ!

  • 先程、妊娠がしやすい時期は排卵の前日や2日前だとご説明しましたが、「あれ、私の危険日っていつ!?」と気になりますよね。
    簡単に自分の排卵の時期が計算できるサイトを見つけたのでご紹介します。

  • 生理の周期は体調や精神的なことにも関係する繊細なものなので、確実性があるものではありませんが、だいたいの自分の排卵の時期を把握しておくのがおすすめです。

  •  

    いかがでしたか?
    月経期、増殖期、排卵期、黄体期の女性の生理周期についてまとめてみました。
    それぞれの時期で私達女性の体は大きく変わるのですね。
    それぞれの時期の特徴を理解して、上手く自分の体と付き合っていきましょうね!