どうにも取れない眠気を解消するマル秘Tips

しっかり寝たはずなのに翌朝体が重くてシャキッとしない日ってありますよね。1日、2日ならまだしも、それが慢性的に毎日のように続くと

view34

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 日本人の睡眠時間はどんどん減っている

  • 私たちが毎日元気に活動するために、平均8時間の睡眠が必要だと言われていますが、現代人の睡眠時間は50年前に比べて1時間から2時間短くなっており、たった10年前と比べても、38分短くなっています。
    出典 :睡眠不足の人が毎日もう1時間睡眠を取るようにすれば、収入が600万円増えた時よりも幸せになれる。 | リーディング&カンパニー株式会社
     

    18世紀の街灯の登場以降、人々の生活時間や仕事にかける時間は年と共に大きく増えてきました。その傾向は戦後にかけてより顕著になり、今では日本人の睡眠時間は世界一短いほどにまでなりました。24時間営業のコンビニはもちろんのこと、24時間営業の飲食店などはまさにその象徴的な存在といえます。

  • しっかり寝た方が生産性が高まるという実験結果も

  • 8時間眠った被験者たちには、14日の実験期間中、認知機能の低下や、注意力の減退、あるいは運動能力の低下は見られませんでした。一方、4時間、および6時間しか眠らなかった被験者たちは、日に日に、パフォーマンスを低下させていきました。
    出典 :6時間寝ても足りない? 睡眠不足を解消する簡単な方法 | cafeglobe
     

    よく毎日忙しく働くビジネスマンで4時間睡眠や5時間睡眠を当たり前のようにこなしている人がいますが、この研究結果を見る限り最高のパフォーマンスに発揮するという点では良いとはいえなさそうです。20代、30代のうちは多少寝なくても大丈夫だったとしても、体の内側には必ずガタが来てしまうので仕事を優先するのは大事ですが、その仕事の生産性を上げるためにも睡眠はきちんと摂りたいですね。

  • 沢山寝ているのに眠気が取れない場合は過眠症の可能性も

  • 過眠症とは、毎日10時間ほど寝ているにも関わらず、昼間に眠気に襲われる症状のことを指します。

    以下の項目に多く当てはまる人は過眠症である確率が高いとのことです。

    ・昼食後というわけでもないのに、日中眠気が襲ってくる
    ・何となく集中力が続かず、意識が散漫になる
    ・寝るとよく夢を見る。朝起きると見た夢を覚えていることが多い
    ・仕事だけでなく、プライベートでさえ倦怠感があって無気力になる
    ・単純な計算や読み書きで苦戦することがある
    出典 :いくら寝てもまだ眠い!〜5年以上悩み続けた私の体験記〜
     

    毎日10時間も寝ているにも関わらず、日中体がしっかり動かず仕事に精が入らないなんて考えただけでもゾッとしますよね。人間にとって睡眠は量が大切なのはいうまでもありませんが、同時にその質もある程度のものが確保できていなければ意味がありません。極端な話、いくらいくら意識を失って10時間寝ていたとしても体が全く休まっていなかったのでは4時間睡眠の人にも劣る休息効果しか得られないなんてこともありうるわけです。このあたりは自分の体と相談して無理せずきちんとお休みを摂るようにしましょう。

  • 取れない眠気に悩んでいる人は少なくない

  • あーやばいねむい
    おはようございます眠い
  • ご飯食べたら一気に眠気が(・・;)
  • もう起きたままで行こうって決めた途端に眠気が来るやつな