セックスで濡れない原因は?【産後ホルモンの変化・ピル・風邪薬…】6選

セックスで急に濡れなくなった、なぜか濡れない…
不安になるとさらに悪循環!男女ともに深刻な悩みになりがちなエッチで「濡れない」原因をまとめます。
産後、ピルを服用、風邪薬を服用、水分不足…そんな理由で濡れなくなるの!?知っておいて損はない情報です。

view4768

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ①女性版ED「女性性機能障害」が原因?

  • どんな症状?

     

    身体的な問題はないのに、性的に興奮せずセックスをする気が起きない、性交痛があるためセックスが苦痛になったり、セックスは汚いものだと思ってしまうような状態のことを
    「女性性機能障害:(FSD:Female Sexual Dysfunction)」と言います。

  • 「身体に触れられるのが嫌」「セックスが嫌でたまらない、苦痛」という状態です。
    性欲は普通にあるので、マスターベーションはできても、セックスは嫌というのが特徴です。
    仲の良い夫婦やカップルにも多く見られるそうです。
    出典 :妊娠力UP@基礎知識講座|女性のセックスレスについて
  • セックス中に強い痛みを感じ、行為自体ができなくなる症状です。
    痛みを恐れるあまり性的興奮が起こらず、その結果、女性性機能障害に陥ってしまうというケースが多く見られます。
    出典 :妊娠力UP@基礎知識講座|女性のセックスレスについて
     

    性行為に至る前から、痛い思いをするのではないか?という不安から、消極的になってしまうということがあるのですね。

  • 性興奮障害は 充血期における障害なので、血管の充血作用がないため、潤滑作用が起こらず(濡れない)、膣の拡張もなく、オーガズムも起こらない症状を指します。
    出典 :妊娠力UP@基礎知識講座|女性のセックスレスについて
     

    触れられてもなかなか興奮しない状態で、さらに痛みを感じてしまいどんどん悪循環になってしまう状態のようです。
    薬などでは治療が難しいため、病院に行っても改善は難しいようですが安心やリラックスのためにも病院に相談してみると良いかもしれません。

  • ②花粉症や風邪薬に含まれる「抗ヒスタミン剤」が原因?

  • 糖尿病、妊娠、授乳期、更年期、加齢、病気などの生活上の出来事や体調などで変化するほか、市販の抗ヒスタミン薬など特定の薬の使用でも、膣分泌液が抑制される場合がある。
    出典 :膣分泌液 - Wikipedia
     

    鼻水などを止めるために、カラダから出る水分を止めてしまう働きがあるようです。
    風邪薬を飲んで、鼻水は止まったけど異常にのどが渇く…といった状態を経験したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    鼻水と同様、膣分泌液の排出も少なくなってしまうのですね。

  • ③産後のホルモンバランスの変化が原因?

  • 産後の女性の体はホルモンバランスが乱れ、血の巡りも悪い状態です。

    よく知られていることではありますが、産後の女性の体は安静にすることが第一です。 そうは言っても、全く何もしないわけにもいきませんよね。

    本人の意思とはうらはらに、自分の身体が思うように戻らない場合、特に産後3年以内に戻ると言われている更年期のような症状が戻らないようでしたら婦人科へ相談することをおすすめ致します。
    出典 :産後の濡れない膣はLVR治療
     

    あせりや不安で悪循環になる前に時間を作って婦人科受診をしてみると良いでしょう。
    産後濡れにくい、性欲が起こりにくいというママは多い。どうやら、子供を守る・育てるというミッションを果たすために産後のママは子育てに集中出来るようホルモンバランスが傾くようです。
    カラダもココロも赤ちゃんに向いてしまう時期なのかもしれませんね。

  • 出産後はホルモンバランス、身体のバランスともに不安定になることも

     

    出産を経験することで女性の身体には変化が起こることがあります。 それが、「膣のゆるみ」、「濡れない」ということも1つです。

  • ④水分不足が原因?

  • 水分が足りなければ、濡れてこない?

     

    濡れにくい人もいます。濡れない理由は、体内の水分不足、寒い場所での行為など、いくつかあります

  • ⑤ピルの服用が原因?

  • ピルを服用した頃から彼とのHの際
    濡れにくくなった気がするのです。今まで濡れなかった事は
    ありません。濡れないままの挿入で途中から痛くなり、
    終わったときには腫れてしまいました。
    出典 :ピルの副作用 - OZmall
     

    ピル服用者のなかには濡れにくくなったという体験者が多数!

  • 今まではぜんぜん濡れないということはありませんでした。
    避妊目的も結構割合を占めるので、こういった副作用があるというのなら、続けるかどうか悩んでいます。
    出典 :オーキッドクラブ(ピルや避妊に関する総合サイト):オンライン外来
  • 婦人科の診察をして他の原因がなければ、これは今のピルがあっていないと考えられます。
    他の種類のピルに変えてみるのが解決になると思います。
    出典 :オーキッドクラブ(ピルや避妊に関する総合サイト):オンライン外来
     

    婦人科のお医者様からのアドバイスです。
    ピルには合う合わないがあり、副作用の出かたにも個人差があるのですね。
    濡れにくくなった、性交痛がある場合は服用するピルの見直しで改善が期待出来るのですね!

  • ⑥「お腹いっぱい幸せ~」な状態が原因?

  • 満腹時には快感が鈍ってしまう

     

    女性の脳というのは“満腹中枢”と“性的快楽を得る部分”がほぼ同じところにあります。ということは、満腹中枢を満たしてしまうと、性的快楽を得る欲求までも満たしてしまうことになりかねません。よって男性からの愛撫にも鈍感になり、セックスにも集中できなくなるのです

  • なかなか相談しにくい悩みですが…

     

    日々の生活を見直し、もし心配なら婦人科受診やローションを使うなど悪循環にならないようにしていきたいですね!