8ヶ月の離乳食のポイント

8ヶ月の離乳食は何を食べさせたらいいの?そんなお困りのママ、いませんか?
8ヶ月の離乳食のポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてください☆

  • piyo 更新日:2014/04/16

view219

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 8ヶ月の離乳食はどんな感じ?

  • 舌が上下に動き、舌であごに押しつけつぶして食べるようになります。離乳食を舌でつぶし、つぶした食べ物をひとまとめにする動きを覚える時期です。
    出典 :大田区北糀谷 原口小児科クリニック|小児科、アレルギー科|離乳食ガイド
     

    口をもぐもぐさせているから、この時期は「モグモグ期」と言われています。噛んでいるように見えますが、実際は顎を動かしているだけだとか。

  • 最初の頃はベタベタとした状態の食材の中に、少しかたまり状のものがまじるようなものからスタート。かたまり状のものを舌でつぶせるようになってきたら、やわらかい粒状のものを増やしていくようにします。
    出典 :離乳食中期(7~8ヶ月)ベビーダノン| ダノンのヨーグルトサイト
     

    だいたい豆腐くらいの固さにします。

  • 赤ちゃん自身に食べ物やボール・スプーンを触らせて
    赤ちゃんは少しずつ新しい食べ物を食べるようになります。周りが汚くなるのを覚悟の上で、毎回自分の手で食べるように促してみては。
    出典 :Parenting Tips 子育てのヒント 離乳食(初期~中期)のアドバイス|Nuby - ヌービー公式サイト | ドリンクボトル・おしゃぶり
     

    赤ちゃんの発達を促すためにも、いろんなものに触らせるといいかも。赤ちゃん自身の手で食べさせることによって、どのくらい食べたら満腹になるのか、ということを分からせる訓練にもなります。

  • 寝返りやおすわりができるようになると、赤ちゃんの視界が広がります。
    食べること以外にも興味を持つようになり、ときには食事に集中できないこともあるのです。
    出典 :離乳食中期(7〜8ヶ月) | 離乳食の進め方 | Baby Growth
     

    食事中はテレビを消すなどして、食事に集中できるような環境にします。といっても、それで必ずしも食べてくれるようになるわけではないので、赤ちゃんのペースに合わせてのんびり離乳食を楽しんでください。

  • 離乳食中期7ヶ月〜8ヶ月頃の赤ちゃんは、ゆっくりと食べ物を舌でつぶしながら食べる練習をしている時期なので、赤ちゃんのペースを見ながらゆったりした気持ちで離乳食を食べさせるようにしましょう。
    出典 :離乳食中期(7~8ヶ月)ベビーダノン| ダノンのヨーグルトサイト
     

    つい焦ってしまい、赤ちゃんの口に物が入っているにもかかわらず、次から次へとスプーンを口に運んでしまうママがいますが、それはダメ。

  • 赤ちゃんへの食べさせ方

     

    ママは正面に座り、スプーンを赤ちゃんの下唇の上に乗せ、赤ちゃんの上唇が閉じるのを待ちます。

  • 8ヶ月の離乳食。気になるアレコレ

  • ● 便の中に野菜がそのまま出てきても、ちゃんとモグモグしていれば心配ありません
    出典 :生後7〜11カ月頃の離乳食|ベビータウン
     

    赤ちゃんは消化器官が未発達なので、よくあることです。体重が増えないなどの症状がなければ、気に病む必要はありません。

  • アレルギーが心配で食品数を増やせない。
    モグモグ期になると、肉類はササミから、魚もマグロやかつおなど赤身も食べられるようになります。恐れずに、1種類ずつ新しい食品に チャレンジしていきましょう。
    出典 :離乳食困った相談 Q&A|国立市公式ホームページ
     

    初めて食べる食品は1日1品と決め、食べさせた後は良く様子を観察しましょう。アレルギーが怖いからといって食べさせないというのは、アレルギー予防にはなりません。

  • 初めはかたゆでにした卵黄をスープでのばしたり、おかゆに入れたりして少量を食べさせます。大丈夫なようなら、卵黄1個まで少しずつ量を増やしていきます。卵黄に慣れたら、全卵も少しずつ使っていきましょう。
    出典 :卵の進め方を教えてください。 | パルシステムの子育て応援!
     

    これも心配な人が多い、卵の食べさせ方。白身は8ヶ月を過ぎてから使用した方がいいとのこと。必ず加熱してから一口ずつ食べさせて、じっくり様子を見ましょう。

  • 8ヶ月の離乳食レシピ

  • 7~8ヶ月頃(7倍がゆ)
    【割合】 ご飯1 : 水2~3(歯ぐきでつぶせる固さ)
    ご飯を包丁などで刻んでから煮ると、粒がつぶれるので簡単。または、やわらかく煮たごはんの粒を軽く潰す程度。
    出典 :離乳食の基本! ご飯から作る簡単おかゆ [10分でできる離乳食] All About
     

    8ヶ月の離乳食の基本は7倍がゆ。粒が残っていても、柔らかければ問題ありません。

  • ① みじん切りのキャベツを小鍋に入れ、ひたひたになるように水を加えて弱火にかける。② キャベツが柔らかくなったらほぐした鮭の水煮を加えて、ひと煮立ちさせる。③ ②を器に盛って、冷めたらプレーンヨーグルトをかけて出来上がりです。
    出典 :離乳食レシピ(中期):離乳食レシピ大百科
     

    たんぱく質を摂取するメニュー。鮭は離乳食中期で使用OKになった食品の一つ。

  • 1.かぼちゃはやわらかくゆでる。
    2.バナナはみじん切りにし、鶏レバーはゆでてすりつぶす。
    3.広げたラップの上に1をのせてくるみ、手でつぶして、ラップの中に2を加えて混ぜ合わせ茶巾に絞る。
    4.器にミルクを入れ、3を置き、混ぜながら食べさせる。
    出典 :アカチャンホンポ 離乳食レシピ集
     

    ビタミンと鉄分が摂取できるメニュー。特に鉄分は不足しがちだから積極的に摂るようにしましょう。レバーの処理が大変なら、レバーのベビーフードを使うと楽ちん。