【ダイエット・美肌・不眠】 素晴らしすぎる成分が含まれているのは、不要だと思っていたアレだった!!

ヨーグルトの上澄みを捨ててしまっていませんか?それ、栄養のかたまりらしいですよ!

view621

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ヨーグルトの水だった!

  • ヨーグルトの水はどうやってできるの?

  • 「ヨーグルトは、主として牛乳のたんぱく質であるカゼインが、乳酸菌の生成した乳酸により固まってできたものです。この固まり(カード)には、原料乳中の水分などが包み込まれています。発酵が進むにつれてこの固まりが収縮するため、水分(乳清=ホエー)が分離して」くるから。
    出典 :ヨーグルトの表面の「水」はなに? なぜ出るの? | 腸内改善ラボ
  • ヨーグルトの水の正体は?

  • ヨーグルトから出てくる水は、乳清(ホエイ/ホエー)です。大部分が水分ですが、ラクトフェリンなどのタンパク質、ビタミン、カルシウムなどを含んでいます。特に、乳清に含まれているタンパク質は、アミノ酸バランスに優れていて、低脂質で効果的にタンパク質を摂取でき、ダイエット中にはうれしい食品です。
    出典 :水切りヨーグルトの「水(=ホエー)」が万能な件【利用法7つ】 | ダイエットSlism
     

    ただの水じゃなかったんだ…。

  • ホエーはただの水じゃないんです。 「実はとても栄養価が高く、老若男女の人の健康維持に好ましい成分が含まれていることがわかっています。水溶性のたんぱく質や乳糖、水溶性ビタミン、ミネラル分など、その字のごとく乳の清(エキス)をたっぷり含んだ優れもの」らしいのです。(※1)
    出典 :ヨーグルトの表面の「水」はなに? なぜ出るの? | 腸内改善ラボ
     

    健康維持に効果を発揮するのですね!すごい!

  • ダイエットにいい!

  • 食べすぎを防げる!

  • 乳清には、グリコマクロペプチドというペプチドが含まれていますが、このグリコマクロペプチドは、食欲を低下させたり、満腹感を得やすくしたり、食欲に影響を与えるホルモン「コレシストキニン」の分泌を促進するとされています。
    出典 :水切りヨーグルトの「水(=ホエー)」が万能な件【利用法7つ】 | ダイエットSlism
     

    グリコマクロペプチドって聞いたことないけれど、すごいのですね!

  • 筋肉を作るのに最適なたんぱく質が含まれている。

  • 肌にいい!

  • 不眠にも効果的。

  • 手軽にホエーを摂取できるレシピをご紹介!

  • 牛乳+ホエー

     

    ホエイと牛乳を1:1の割合で混ぜ合わせ、お好みではちみつや砂糖を加えれば、飲むヨーグルトのようなホエイドリンクの完成です。
    ホエイが少量しかない場合には、ホエイ:牛乳=1:2でもOK!ホエイの割合が高い方が、酸味が加わってヨーグルトの風味に近くなります。
    出典:http://slism.jp/communication/7-usage-of-yogurt-water.html

  • カレー+ホエー

     

    普段作っているカレーにホエーを加えることで、コクとまろやかさがUPします。ホエーを入れてカレーを作る際は、水の分量をホエーの分だけ減らして作ります。ホエーがたくさんある場合には、水の代わりにホエーを使用して作ると良いでしょう。
    また、ホエーはカレーだけでなく、トマト煮などの煮込み料理にも活用できます。
    出典:http://slism.jp/communication/7-usage-of-yogurt-water.html

  • 味噌汁+ホエー

     

    ホエーはどんなスープとも相性が良く、味噌汁に入れてもOK!味噌汁は作る機会が多いと思うので、「ホエーがいつも余ってしまう」という人にオススメです。水とホエーが2:1くらいの割合が、酸味が気にならず、オススメです。
    もし、味噌汁にホエーを加えることに抵抗があるならば、トマトスープやコンソメスープに使用すると良いでしょう。
    出典:http://slism.jp/communication/7-usage-of-yogurt-water.html

  • ご飯+ホエー

     

    ご飯に酸味!?と、抵抗を感じる人もいるかもしれません。でも、ホエーだけでご飯を炊くのではなく、水で薄めて使えば、味に影響することなく、ホエーの栄養をご飯で摂取できます。
    お米2合に対してホエー1カップ(200cc)の割合がオススメです。お米をといだら、ホエーを加え、ごはんの分量に合ったメモリまで水を加えて炊きます。
    出典:http://slism.jp/communication/7-usage-of-yogurt-water.html