ツナ缶食べ過ぎで水銀中毒!?

ツナ缶を毎日食べていると水銀中毒になるそうです
そんな水銀中毒とは一体!?

view828

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ツナ缶の食べ過ぎ?

  • 米国に、ツナ缶を毎週10個程度のペースで食べ続けていた男性がいる。メーカーのCMを見て健康に良いと信じての行動だったのだが、それが招いたのは男性が思っていたのとは全く逆の結果。男性の主張では水銀中毒に陥ってしまったそうで、メーカーと販売したスーパーマーケットに損害賠償を求めて、裁判沙汰になっているという
    出典 :ツナ缶食べ過ぎで水銀中毒に? 体に良いと信じた男性がメーカーなど提訴。 | Narinari.com
     

    ツナ缶恐るべし

  •  

    心臓発作かと思うような胸の痛みを感じ病院へ。そこで伝えられた検査結果は思いも寄らぬものだった。血液検査を行ったところ、彼の血からは「危険なほど高い」量の水銀を検出。さらにこの検査後、州保健局から異例の呼び出し受け、ツナの食べ過ぎと水銀濃度について注意されたという。その後1か月ほどで水銀レベルは正常値に戻ったものの、治療中は何もできず、筋トレを自粛していた影響から体重が13キロほど減少したそうだ。

  • 水銀の毒性

  • A.無機水銀 無機水銀の腸管壁からの吸収はわずか(5%以下)ですが、肺から摂取すると80%程度の吸収率を示し、赤血球ヘモグロビンや血清アルブミンと結合して毒性を示す
    出典 :水銀・すいぎん/辰砂/丹/水俣病/アマルガム/メチル水銀/水銀中毒
  • B.有機水銀 有機水銀(exメチル水銀)またはアルキル水銀は、腸管壁からでも90%以上の吸収率で、しかも脳に集まるのでその毒性は強い。 症状・・・・特有の神経症(水俣病)
    出典 :水銀・すいぎん/辰砂/丹/水俣病/アマルガム/メチル水銀/水銀中毒
  • 水銀系や血圧計からこぼれた水銀

  • 水銀は、身近なところでは、乾電池、蛍光灯、体温計、血圧計、気圧計などに用いられいます。体温計や血圧計などに含まれる金属水銀は、消化管からの吸収は極めて少なく、体温計1本分を誤食してもほとんど無毒で2-3日中に便中へ排泄されます。しかしながら、散らばった水銀を放置すると揮発して蒸気として吸入され、毒性を発現します。
    出典 :血圧計からこぼれた水銀による中毒
     

    意外と身近にあるものなのです

  • 最近は、手軽さの面から電子体温計やデジタル血圧計が使われることが多くなり、金属水銀を用いた体温計や血圧計はあまり使われくなりました。しかしながら、水銀を用いた体温計や血圧計などの医療器具は現在でも使われており、国内でも体温計に関する中毒の受信件数が、1996年で762件あり、全体の2.2%を占めています
    出典 :血圧計からこぼれた水銀による中毒
  • 症状

  • メチル水銀は血液脳関門(けつえきのうかんもん)(血液と脳の間にある関所)を通過し、中枢神経系に影響を与えます。中毒の初期症状は、四肢末端や口唇周辺のしびれ感で始まり、進行すると手指のふるえ、歩行障害、求心性視野狭窄(きょうさく)などが現れます。
    出典 :水銀中毒 - goo ヘルスケア
  • 厚生労働省は2003年6/3、キンメダイとメカジキに含まれる水銀が胎児に悪影響を及ぼす恐れがあるとして、妊娠中か妊娠の可能性のある女性が食べるのは週2回以下にするよう注意喚起した。マッコウクジラやサメ(筋肉)などは週1回以下が望ましいとした。ただ同省では「妊娠以外では危害を及ぼすレベルではない」としている。
    出典 :水銀・すいぎん/辰砂/丹/水俣病/アマルガム/メチル水銀/水銀中毒
  • 治療方法

  • 血圧計からこぼれた水銀による中毒

     

    水銀は、無臭で流動性がある銀色の液体金属で、加熱すれば激しく揮発します。体内への吸収経路としては、 飲食などによる経口摂取、皮膚との接触などによる経皮吸収、揮発した蒸気による経気吸入があります。経気吸入の危険性としては、水銀は20℃で気化し、空気が汚染されて極めて急速に有害濃度に達することがあると言われています

  • 治療の方法 急性中毒では、キレート剤や樹脂を用いて排泄を促します。メチル水銀の慢性中毒で中枢神経系に障害が出てしまうと、治療は困難です。まずはメチル水銀含有食品の摂取を中止します。
    出典 :水銀中毒 - goo ヘルスケア