知りたい!角膜炎に目薬。処方されるお薬の成分について

角膜炎に目薬は何が効くのでしょうか?意外とステロイド系の目薬を嫌うかたもいらっしゃいますが、そんなこともありません。
何がどういう症状に効くのか、角膜炎に効く目薬の成分をまとめました。

view845

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • リンデロン

  • リンデロン

     

    点耳薬にもあります。強いステロイドです.
    角膜炎に目薬と言えば、これはよく処方されます。

  • ステロイドの外用薬です。ステロイドには炎症をとる強い作用があります。炎症による腫れや赤みをおさえ、かゆみや痛みをやわらげます。炎症性の目の病気、たとえば結膜炎、角膜炎、ブドウ膜炎、手術後の炎症などに用いるほか、耳鼻科領域では外耳炎、中耳炎、アレルギー性鼻炎などに適応します。
    出典 :ベタメタゾン(点):リンデロン
     

    効果はてきめんです。

  • 連用したとき)吐き気、目の痛み、視力の低下、頭痛[緑内障] まぶしい、涙がでる、目の異物感[角膜ヘルペス、角膜真菌症、緑膿菌感染症の誘発] (角膜ヘルペス、角膜潰瘍または外傷などに使用したとき)目のかすみ、涙がでる、まぶしい[穿孔] (長期に使用したとき)目のかすみ、まぶしい、視力の低下[後嚢白内障]
    出典 :リンデロン点眼・点耳・点鼻液0.1%-効果効能・副作用辞典[薬検索] All About
     

    副作用には気をつけて

  • ゾビラックス

  • ソビラックス

     

    ヘルペスに効果的な薬です。
    なので、ヘルペス性角膜炎に効果的です。

  • 単純ヘルペスウイルスに起因する角膜炎。
    出典 :アシクロビル:ゾビラックス
     

    ヘルペス性角膜炎にはこちらを。

  • ヘルペスウイルスの増殖を防ぐ働きがあるので、口の中、くちびる、眼、性器などのヘルペスの治療、また内服は小児の性器ヘルペスの再発抑制にも用いられます。なお、成人の性器ヘルペスの再発抑制には用いません。顆粒は水痘にも用いられます。この薬は発病して早い時期ほどよく効きます
    出典 :ゾビラックス│お薬事典│ゾビラックスの詳細情報ならここカラダ
  • 副作用は少ない薬です。内服はめまい、下痢、胃痛などが起こることがあります。軟膏では塗った部分が赤くなったりすることがあります
    出典 :ゾビラックス│お薬事典│ゾビラックスの詳細情報ならここカラダ
     

    副作用

  • タリビット

  • タリビット

     

    細菌を殺菌します

  • 細菌が目のなかで増えだすと、炎症を起こして、充血したり痛みがでてきます。このお薬は、細菌を撃退する抗菌薬です。細菌が死滅すれば、患部の炎症がひき、充血や痛みも治ります。細菌感染による結膜炎、麦粒腫(ものもらい)、眼瞼炎、角膜炎などの治療に広く用いられています。
    出典 :ゾビラックス│お薬事典│ゾビラックスの詳細情報ならここカラダ
  • 目に細菌が感染しておこった病気を治療する点眼剤です。眼瞼(がんけん)(縁(えん))炎(えん)、涙嚢炎(るいのうえん)、麦粒腫(ばくりゅうしゅ)、結膜炎、角膜炎、角膜潰瘍(かいよう)、眼球炎などの治療のほか、目のけがや手術後の感染予防に使用されます。
    出典 :オフロキサシン:タリビッド
  • まぶたの腫(は)れや赤み、白目の充血や腫れ、かゆみなどが現れたときは、過敏症状のことがあります。また、目が痛む、しみるといった刺激症状がおこることがあります。
    出典 :タリビッドの効能・副作用 - くすり・薬検索 - goo辞書
     

    副作用です。

  • 角膜炎の場合、ステロイド系の点眼薬を処方されることがあります。
    どういったものがステロイド系なのか、そして副作用がどういう風なのかも重要になってきます。
    処方されたお薬がどういうものなのかも知りたい考えるなら、ぜひ一度効能を調べてみると良いですね。