痛風にいい食事レシピについて

痛風の治療のおいて投薬と同時に食事療法も大事になってきます。痛風にいい食事レシピについてまとめていました。

  • rinko 更新日:2014/05/14

view1112

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 痛風にいい食事とは?

  • 尿酸値を下げる食べ物で良い食べ物とされているのは、尿をアルカリ性に傾ける食品を積極的に食べればいいと言われています。尿酸は尿のバランスが中性~アルカリ性に傾けば溶けやすくなると言われていて、排泄も通常より促されるため、尿酸を体外に排出しやすくする効果がある為、尿酸値を下がる働きをします。
    出典 :尿酸値を下げる食べ物 - 痛風列伝
     

    尿酸値という部分が大事なのですね。

  •  

    とにかくバランスよくというのが基本です。

  • 痛風に良い食べ物とは、プリン体の含有量が少ないだけでなく、尿酸値を下げる効果がある食べ物のことです。大根やごぼう等の根菜類、かぼちゃやほうれん草などの緑黄色野菜、ひじきやワカメなどの海藻類、ジャガイモやサツマイモなどのイモ類は、プリン体が少ないと同時にアルカリ性の食品です。
    出典 :痛風に良い食べ物、悪い食べ物 / 痛風情報サイト
     

    食材を選ぶ時に尿酸値を下げる・・という事に意識しながら選ぶことがポイントです。

  • 痛風に悪い食事は?

  • 痛風は、食事療法が主な治療方法になります。そのくらい痛風と食事は関連性が高く、食習慣によって痛風が発症したり悪化することもあれば、痛風が改善することもあるんです。
    出典 :痛風に良い食べ物、悪い食べ物 / 痛風情報サイト
     

    摂取する食べ物の影響が大きいということなのですね。

  •  

    プリン体を減らすことも痛風改善のためには大事なことなのです。

  • そもそも痛風は、体内でプリン体が尿酸に変化し、その尿酸量が増えると、血液中に溶けきれなくなって結晶化し、関節周囲に沈着します。プリン体を多く含む食べ物は、レバー類、白子、あん肝、カツオ、エビ、タラバガニ、スルメイカ、明太子などがあります。
    出典 :痛風に良い食べ物、悪い食べ物 / 痛風情報サイト
     

    これらの食材の取扱いには気をつけましょう。

  • 痛風にいい食事レシピ

  • 高尿酸血症が気になる方の食生活のポイントは、主食・主菜・副菜(野菜中心)のそろった食事を心掛けることです。肥満傾向の人は、まずは減量を心がけて標準体重を目指しましょう。体重が増加すると尿酸値の増加がみられます。ただし、急激に体重を減らしても尿酸が過剰に産生されるので、はじめは食べすぎに気をつけるなど、日々の心がけからだんだんと減量をすすめていきましょう。
    出典 :食事療法レシピ集 | 日本ケミファ
     

    バランスよく痛風にいいレシピを参考にしたいものです。

  • 魚と旬のものを使って

  • きんめだいはたんぱく質や脂肪のほか、マグネシウムやカリウムなどのミネラル、ビタミンB群などを豊富に含む栄養価の高い魚です。たけのこは低エネルギーで食物繊維やカリウムが豊富。グルタミン酸などの旨み成分もたっぷり含みます。にんじん、わかめ、菜の花はビタミン・ミネラル、食物繊維が豊富です。
    出典 :白身魚とたけのこの炊き合わせ - goo ヘルスケア
     

    タケノコだけでは物足りないのでそこに魚をプラスしてみました。野菜や海藻は尿をアルカリ化してくれます。その上尿酸の排出を促すので痛風の人のレシピとしては最適なのです。