イライラしている人には「楽しい一日は訪れない」【ストレス社会】

一体どうなっているのストレス社会って言う事で
まとめてみました

view257

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ストレス社会は

  • 現代はすべてが惰性で動いている一面がある。職場で、他分掌や他部門の仕事に無関心で済ませることが多い。自分の会社が今どういう状況になっているのかわからない人も多い。取り合えず目先の自分の仕事が精一杯で、職場の他のことに気を配る余裕がない。自分の仕事さえ惰性で行っていることがある。大抵が自分の知らないところで動いていく。この微妙なことが日々ストレスになっていく。
    情報化社会の現代では、あまりにも多くのことが自分に関係なく動いていく。自分の生活の根幹と関わっていることが自分に解からないまま決められていく。自分はただ自分に与えられた一部分の仕事を忙しくこなすだけの毎日である。全体をすべて把握している人間は誰もいないという現実がある。現代社会は複雑怪奇で、一人の人間がひとりで把握し、支配できるようなものではなくなっている。すべての人が明き盲である。この状況が知らず知らすのうちに現代人をストレス状態に陥らせる。現代人は解からなくても解かっている振りをすることが得意である。この常なる偽善状態が、現代人の心を、ストレスが常態的に存在していても、それを否定する心理構造に追い込む。
    どの人間もストレスを抱えていて、そのストレスが自分でも解からない状況に現代人は置かれている。
    出典 :ストレス社会
  •  

    少し長いですが
    このような、ストレス社会が現代に
    広がっているのです

  • 疲労がたまるとどんどん蓄積される

  • 疲労の中には、スポーツ後などの「心地よい疲れ」もあります。こうした疲れは休養することで新しいエネルギーが再生されるので、あとに残りません。しかし、心理的な疲労、いわゆるストレスは容易に解消されません。

    肩がこる、頭が重いなど、疲れやだるさの原因は筋肉の疲労。体を酷使すると筋肉の運動に必要なエネルギーが消費され、代わって乳酸という疲労物質がたまります。これがさらに進むと、筋肉のこりや痛みとなって現れるのです。
    出典 :「日々の疲れに」お悩み別 なるほど健康ガイド | Panasonic Health care | Panasonic
  •  

    疲労が十分に回復しないうちに新たな疲労が重なると、疲れが蓄積された「慢性疲労」の状態に。これを放置すると、恐ろしい過労につながるのです。疲労は「これ以上の無理はやめて」と脳が知らせるサイン。疲れがひどくなる前に、早めに解消することが大切です。マッサージも一つの手段。上手にリラックスする方法を見つけましょう。

  • 子供もストレスを感じる時代

  • 現代の子供は学校でストレスを感じる。
    教師は子供が上級学校へ進学するための知識を教え込むことに精一杯で、しつけまでは手が回らない。家庭も子供に学校でいい成績を取らせることを第一目標にし、子供も成績がよければ、いい人間であるという環境の中で育つ。子供は幼稚園のときから習い事をし、競争の中で生活することを学ぶ。
    子供には何が大切かという共通認識が欠落している。小学校時代から、学校不適応の子供がたくさんできる。そういう子供は心のストレスを他の子供や周囲の人間に向けて発散する場合が多い。暴力的な子供になる。昔の腕白小僧とは違い、自己疎外された子供であることが多い。
    成績のいい子供は、大人の表情を読み取り、おとなしい子供になろうとする。子供の大人の表情を読み取る能力は、成績のいい子、悪い子に拘わらず、本能的に鋭い。子供は自分にまだ信頼できないから、周囲の大人の行いを真似して行動する。変な大人社会の言動に対して、子供なりに何か変という意識をもって育つ。その結果、いい子供でも、時には大人を驚かせるような問題行動をすることがある。
    子供同士のいじめも陰湿なものが多い。子供の世界は狭いから、些細な出来事が子供の心を傷つけ、ストレスになる。不登校になることもある。
    出典 :ストレス社会
  •  

    ストレス社会は大人だけではなく子供にも
    関係のあるものになってきているようです

  • ~とにかく適当に生きる!~

  • 【対策】
    ◆あまりにも自分の心情、体質に反した事は止める(そんな努力はいつか枯れる。)
    ◆自分に嘘を付かない(実はそれが一番難しい。)
    ◆自分を深く細かく分析する(表面的にでは自分でさえも自分に騙される。)
    出典 :疑う事よりまず実践。ストレス解消であなたの命を延ばす5つの方法 | ザ・チェンジ
  • ~とにかく腹から声を!~

  • ◆カラオケ(お一人様でも、大人数でも)
    ◆おしゃべり(一人で本の朗読でも、気の合う仲間と一緒でも)
    ◆お笑いライブ(お笑いDVDでも、テレビでも)
    ◆土手で叫ぶ(人気のない場所でも可)
    ◆人に対して怒鳴ってみる(正当な理由がある人にのみ可)
    出典 :疑う事よりまず実践。ストレス解消であなたの命を延ばす5つの方法 | ザ・チェンジ
  • ~とにかくお風呂でリラックス!~

  • 【対策】
    ◆家に帰ったらお風呂に入る癖を付ける(その後の時間がリラックスできる)
    ◆湯船に酒、粗塩、重層、酢などを入れると皮膚の中に入り込んだ
    マイナスエネルギーを放出できストレス解消も出来る
    ◆【2】の声を出すと組み合わせてみても良いです!
    (声の響きがきれいな歌声を聴かせてくれます。)
    出典 :疑う事よりまず実践。ストレス解消であなたの命を延ばす5つの方法 | ザ・チェンジ
  • ストレスを解消するだけじゃなく
    リラックスして過ごすようにしましょうね