また中に出すと雑菌が繁殖する?妊娠初期のセックスに関する正しい知識を習得せよ!

妊娠初期のセックスに、不安を持つ人は少なくありません。妊娠しても、ダンナさんが「したい!」と迫ってくるときが必ずあるはずです。そんなとき、「赤ちゃんは大丈夫かな?」と思ってしまうのは当然のこと。正しい知識を持っておけば、過剰な反応をせずに済みますよ!

view1874

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠してからは、妊婦さんは赤ちゃんのことが絶えず頭にありますよね?

  •  

    当然のことです。その身に子どもを宿して、大きくする使命を持っているのですから。

  • 妊娠して間もないときは、ダンナさんがあなたを求めてくることがあると思います。

  • そんなとき、あなたは、「妊娠してもセックスして大丈夫かな?」「赤ちゃんに影響は?」と思ってしまう…。

  •  

    「でも、ダンナさんのことを無下に扱うこともできないし…」と、複雑な立場に立たされるかもしれません。

  • 妊娠初期のセックスについて、正しい知識を持っておけば安心です。

  • まず、出血や痛みなどの異常がある場合を除いて、セックスは基本的にしても大丈夫です。

  • 妊娠中のセックスは平気?
    妊娠経過が順調でおなかの痛み、出血、切迫流産などの兆候がなければ問題ありません。性器や指を清潔にし激しい動きを抑えるなど、当たり前のことに気をつけましょう。また感染症のトラブルを避けるためコンドームをつけましょう。
    出典 :妊娠中のセックス
     

    普通に注意しなければいけないことを、ダンナさんにも優しく言ってあげてください。

  • 「こんなときはやめた方がいい!」というケースをリストアップしました。

  • セックスが制限されるとき

    出血があるとき
    流産や切迫流産の経験があるとき
    切迫流産の兆候があるとき
    早産や切迫早産の経験があるとき
    切迫早産の兆候があるとき
    羊膜が破れたとき
    前置胎盤
    以前に多胎出産をしているとき
    出典 :妊娠中のセックス
     

    当てはまることはありましたか?

  • たとえば、お腹がはったときは、切迫早産の可能性もあるので、すぐに中断した方がいいです。

  • お腹が張ったらセックスを中断!
    セックスをしてる最中にお腹が張ったり体調が悪くなった時はすぐに中断しましょう。体が冷えるとお腹が張りやすくなり、切迫早産を引き起こす要因になる事もあるので、長時間裸のままでいるのはやめましょう。セックスをした後にお腹が張る事はよくありますが、しばらく横になってお腹の張りがおさまるようであれば心配いりません。
    出典 :妊娠中の正しいセックスを学びましょう!-赤ちゃんの部屋
     

    無理にセックスする必要はありません。赤ちゃんのことを優先した行動をとりましょう。

  • また、コンドームをつけることも必須です。妊娠したからといって、生でしていいとはなりませんので。

  • コンドームは必須!
    精液にはいろいろな細菌が含まれていて精子にも細菌を頸管のなかへ運び込む働きがあります。細菌によって早産や破水の原因となる絨毛膜羊膜炎を引き起こすこともあります。又、精液の中に多く含まれる「プロスタグランディン」は、子宮を収縮させる成分が含まれています。この他にもいろいろな影響があるので、腟内に射精しないために必ずコンドームを使用するようにしてください!
    出典 :妊娠中の正しいセックスを学びましょう!-赤ちゃんの部屋
     

    いろんなトラブルのもとになりかねませんので、コンドームは必ずつけるようにしましょう。

  • ダンナさんと話し合って、今後の二人の夜の時間をどうするか決めておいた方がいいでしょう。

  • 妊娠初期は胎盤が未完成の為、流産の危険もありますので、セックスに慎重になり、上記の注意をしっかり守りましょう。妊娠初期は「セックスをしたくない」「つわりで気分が悪い」「その気にならない」と感じる方は沢山いらっしゃいます。そんな時はパパとしっかり話し合い、理解を深めましょう。
    出典 :妊娠中の正しいセックスを学びましょう!-赤ちゃんの部屋
     

    ダンナさんを放っておくこともできませんしね(苦笑)。難しいところでしょうが、コミュニケーションを欠かさずにとって、誤解を生まないようにしておくことが大切かもしれません。