血圧の平均を知って、自分の血圧を整えるコツを!

血圧の正常値を年齢別で判定する方法は、以前「自分の年齢+90までを血圧の正常値とする」としていた時代(例えば60歳の方は、60+90=150mmHgまでは血圧は正常値)もありましたが、現在は年齢別に関係なく130/85mmHg未満を正常値と定めています。

view447

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 概要

  • 血圧を1日5分のストレッチで下げる方法! - YouTube

  • 血圧が高いということは、血圧を高くしなければ全身に血液がまわらないからです。それを薬で無理やり下げると、体調を悪くすることがあります。低い場合は、血液を押し出す力が弱いのです。

  • 高血圧は骨盤矯正で下がります。薬を使わず血圧改善しましょう - YouTube

  • 大切なことは、血圧の基準値に自分の血圧を当てはめるのではなく、身体全体のバランスと体調を整え、そのとき血圧はどうなったのかを見極めることです。体調が良くなったら、多少基準値より高くても、それはその人にとって必要な血圧なのです。

  • 血圧が基準値より高い人には、病院では降圧剤が処方されます。しかし、薬で血圧が下がっても止めればたいていは元に戻ってしまうので、止めることができません。

  • 血圧を整える方法

  • 一度薬を飲み始めると、ほとんどの方は飲み続けることになります。降圧剤には重大な副作用は無いと言われていますが・・・一時的な服用ではそれほど副作用が無くても10年、20年と服用を続けた場合でも本当に安全なのでしょうか?

  • 高血圧 薬も運動も不要、食事だけで血圧を下げる藤城式食事法DVD。 - YouTube

  • 自分でできて薬に頼らない方法があればいいと思います。注意することは、血圧の高さには理由があるということです。

  • 高齢者の場合、血管が何らかの原因で細くなってしまい体が血圧を上げて末端の細い血管まで血液を循環させるために、高くしている場合が多いということです。

  • 薬などで血圧だけを強制的に下げることは、体全体の機能を考えた場合、かえって体調を悪くする可能性も否定できません。