浅田真央 美肌の秘訣は快眠にあり?

浅田真央 美肌の秘訣は快眠にあり?

ソチが盛り上がっています!
浅田真央選手にも頑張って欲しいですね~♪
ところで、真央ちゃんのあのつるつるお肌!
どうしてあんなに美肌なんでしょう?

ちょっと調べてみたら、
どうやら睡眠にあるみたい。
ちょっとまとめてみました♪

view620

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  




     浅田真央のあの“つるつる美肌”の秘密は
     「快眠」にあった!

  • 1日8時間眠ってしっかり疲れをとる

  • 体調管理が何より大切なアスリートだけあって、1日8時間眠るなど、睡眠には気を遣っているという浅田さん。「特にシーズン中は、毎日よく眠って疲れを取るようにしています。そのために毎日寝る時間と起きる時間を決めて、規則正しい生活を心がけています」とのこと。睡眠を大事にする浅田さん流のこだわりは、できるだけリラックスできる環境を作ること。帰宅後は、すぐにゆったりしたルームウェアに着替え、リビングでくつろぎます。リラックスしたいときに聴く音楽は、以前エキシビションナンバーでも使用したことのあるボーイソプラノ合唱団Libera(リベラ)がお気に入りだそう。「眠る前には、ゆっくりお風呂につかるようにしています。特に時間のあるときは半身浴を楽しんでいます」と言います。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
     

    きちんと8時間眠ること。あなたはどうですか?睡眠だけじゃなく、寝る前の半身浴も大切なようですね!

  • 睡眠不足によって現われる肌の不調

    睡眠が足りていると成長ホルモンが正常に分泌され、肌や体調が整いやすくなります。成長ホルモンは“身長を伸ばすホルモン”というイメージが強いですが、それは成長期の子どもの話。成人にとっては体の機能を正常に働かせて維持していくものであり、生きていくうえで欠かせないホルモンなのです。睡眠不足でこの成長ホルモンの分泌が滞ると、代謝が悪くなったり、病気になりやすくなったり、細胞の結合が弱くなったりとすべての不調を招くことになります。体が上手く機能しなくなると、一番影響を受け、目に見えて変化するのはやっぱりお肌!ターンオーバーのリズムが乱れ、古い角質が残りやすくなります。その結果、くすみ、シワ、シミ、吹き出物、乾燥といった肌トラブルを引き起こしてしまうのです。また、体全体の血流が悪くなり、目の下のクマが目立ちやすくなるなど、何一ついいことはありません。
    出典 :美肌づくりを邪魔する「睡眠不足」 | スキンケア大学
     

    成長ホルモンを正常に分泌させるためにも、睡眠は大切ってことですね!

  • 快眠のためのアイテムも!

  •  

    練習の疲れもあって、寝つきに困ることはほとんどないというそうですが、疲れがたまっていると朝はなかなか起きられないこともあるんだとか。「ねむり時間計は自分の起きやすいタイミングでアラームを鳴らしてくれるので、スッキリ起きられました」。ねむり時間計を体験してみて、自分の眠りを知ることができたのがよかったと語る浅田さん。「このねむり時間計を使っていい睡眠をとることで、より良いパフォーマンスを上げられるよう頑張りたいと思います」と、今後のますますの活躍を約束してくれました。

    引用)http://woman.mynavi.jp/article/130628-019/

  • ん?ねむり時計って?

  • 「オムロンねむり時間計 HSL-002C」ってなぁに?

  •  

    枕元に置いて眠るだけで、内蔵の加速度センサーが寝返りによる寝具の動きを検知して、寝つきにかかった時間や、寝返りの頻度を計測してくれます。設定時刻の10~60分前の範囲で起きやすいタイミングを検知してアラームを鳴らす「スッキリアラーム」機能も搭載。測定した眠りデータをスマートフォンアプリ「ねむり体内時計」(※)に転送すると、眠りの傾向を9種類の動物に例えたタイプ別に判定して、それぞれに合った改善点のアドバイスが受けられます。さらに、アプリと連携したウェブサイト「ねむりラボ」では、自分の特徴に合った具体的な眠りの工夫「ねむりレシピ」など、眠りに関する情報が提供されます。

    引用)http://woman.mynavi.jp/article/130628-019/

  • 枕元に置いておくだけで「眠り」について測定してくれるそうですよ!

  • 真央ちゃんは「きっちりヒツジ」タイプ

     

    今回発売された「オムロン ねむり時間計 HSL-002C」で測定した浅田さんの眠りのタイプは、「きっちりヒツジタイプ」だったそう。これは、動物に例えた9種類のタイプの中で、もっとも「パーフェクトな睡眠」です。「きっちり眠るので、自分でもその通りだなと思います」とご本人も納得の様子。練習の疲れもあって、寝つきに困ることはほとんどないというそうですが、疲れがたまっていると朝はなかなか起きられないこともあるんだとか。「ねむり時間計は自分の起きやすいタイミングでアラームを鳴らしてくれるので、スッキリ起きられました」。ねむり時間計を体験してみて、自分の眠りを知ることができたのがよかったと語る浅田さん。「このねむり時間計を使っていい睡眠をとることで、より良いパフォーマンスを上げられるよう頑張りたいと思います」と、今後のますますの活躍を約束してくれました。

    引用)http://woman.mynavi.jp/article/130628-019/

  • ●規則正しい睡眠で、目指せ、真央美肌!

    オムロンが「ねむり時間計」で測定実験を行ったところ、普段パジャマで眠らない人がパジャマを着て眠ると、寝つきにかかる時間が短縮し、夜中に目覚める回数が減るという結果が出たそうです。眠りのモードに入るぞと意識を切り替える習慣が、良質の眠りにつながるということですね。眠る前にアロマディフューザーを使った実験でも、寝つきがよくなり、よく眠れるという傾向があったそうです。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
     

    ちょっとしたことが良い眠りに繋がるようです♪