狭心症の発作症状と心筋梗塞

狭心症は放っておくと心筋梗塞を併発しかねない怖い病気です
では狭心症の発作症状とはどういった症状なのでしょうか?
初期症状としては胸の痛みや息苦しさなどがあげられます

view177

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心臓は一生涯休むことなく働き続けており、1日に約10万回、1年で4000万回収縮と拡張を繰り返しています。そこから送り出される血液は1分間に約5リットル、1日で7000リットルにもなります。このように人間が生きていく上で非常に大切な臓器ですが、日々の不適切な食事や生活習慣が心臓に大きな悪影響を及ぼしています
    出典 :知っておきたい狭心症・心筋梗塞
     

    心臓は人間の内臓の中でも最重要な臓器といえますね

  • 心臓の現代病 狭心症

  • 心筋に直結する冠動脈の内腔の一部が狭くなって、血液がスムーズに流れなくなり、心筋に必要なだけの血液が供給できなくなると胸の痛みや圧迫感を生じます。一過性の心筋虚血をおこす疾患を「狭心症」といいます。
    出典 :心臓の現代病〜狭心症〜/症状/治療法
     

    狭心症は、悪化すると心筋梗塞という命にかかわる怖い病気を引き起こします

  • 心筋虚血によって起こる症状や心臓の機能障害は一時的で、あとに障害を残しませんが、冠動脈の狭窄がより重くなったり閉塞したりして、心筋の酸素不足が強まり、心筋の細胞が壊死して回復できなくなると「心筋梗塞」となります。
    出典 :心臓の現代病〜狭心症〜/症状/治療法
  • 狭心症の発作症状

  • 狭心症の発作で典型的な症状は、「胸が痛い」 「胸が圧迫される」 「胸が締め付けられる」 などの胸痛です。そのほか、胃痛、吐き気、のどの圧迫感、左肩の痛み、歯の痛みなどを訴える人もいます。
    出典 :心臓の現代病〜狭心症〜/症状/治療法
     

    狭心症の典型的な症状として、胸の痛みがあげられます

  • このような症状が労作時に出現し、数分程度持続します。労作性狭心症は朝の通勤や昼夜午前中の労働労作中に症状が出ることが多く、階段や上り坂などで発作を起こす人が多いです。
    出典 :心臓の現代病〜狭心症〜/症状/治療法
  • 狭心症発作が起きやすい状況

  • 狭心症の発作を起こしやすいときは?

     

    坂道や階段を上り下りしているとき
    急いで歩いているとき
    運動をしているとき
    重い荷物を持って外出したとき
    トイレで排便したとき
    激しく口論したとき
    スポーツ観戦やコンサー卜などで興奮したとき
    夜中に突然電話のベルで起こされたとき
    入浴中

  • 心症は冠動脈が細くなって心筋への血流不足が起こると発症します。そのため、心臓が活発に動いて心筋が多くの血液を必要とする運動時に多く発症します。重い荷物を持って歩いたり、坂道や階段を上がったり、急いで歩いたりした時に突然胸痛に襲われます。しかし、安静にして休むと症状が治まるのも狭心症発作の特徴です。
    出典 :狭心症発作が起きやすい状況:知っておきたい狭心症・心筋梗塞
  • 狭心症発作には再現性があるため、同じような運動量をすると同じような発作が起こります。また、運動時以外にもお風呂に入ったり、トイレでいきんだり、テレビや映画で興奮したり、口論で感情的になったりした時にも心臓に負担がかかって発作が起こることがあります。
    出典 :狭心症発作が起きやすい状況:知っておきたい狭心症・心筋梗塞
     

    イメージ的には加齢や生まれつきで、心臓の弱い人の症状ですね

  • 狭心症発作が起きやすい季節や時間帯も知られており、冬の寒い日や午前中などに多く起こる傾向があります。暖かいところから急に寒いところに移動すると血管が収縮して血圧が高くなり、午前中は体を活発に動かそうと血圧が高くなりやすくなるため、心臓に負担がかかって狭心症発作が起こりやすくなります。
    出典 :狭心症発作が起きやすい状況:知っておきたい狭心症・心筋梗塞
  • 狭心症の胸の痛みとは?

     

    痛みは体の表面にチクチクやズキンズキンと痛みを感じるものではなく、体の深いところから現れるような感じがします。発作の程度には個人差があり、我慢できる痛みから我慢できない痛みまでさまざまです。

  • 自分自身で狭心症の症状を自覚したらどうする?

  • 狭心症を思わせる症状を自覚した場合は、なるべく早く専門医の診察を受ける。狭心症は救急処置を要することはまれであるが、心筋梗塞の前ぶれである場合が少なくない。また、診断が決まるまで症状をおこすような運動は避け、旅行、スポーツなど日常生活の範囲を越える行動も慎むべきである。自分だけの判断による処置は禁物
    出典 :狭心症 心筋梗塞
     

    自覚症状があるようなら迷わず診察を受けましょう

  • 狭心症と診断されたらどうする?

     

    ①喫煙はただちに中止

    ②高血圧、高脂血症(コレステロール、中性脂肪)、糖尿病、痛風のある人は、すぐに専門医の指示にしたがう

    ③肥満している人は食事の是正と適度の運動に心がけ、できるだけ標準体重に近づくようにすること。

    ④適度の運動は精神的ストレスを減少し、冠状動脈の自然のバイパスを増す効果もあるのでよい。