【脛が痛い!】それってシンスプリントかも。

シンスプリント・・・恥ずかしながら初耳でございました。陸上部だったのに...いや、知らなかった人もいるはず!運動している人、お子さんが運動部の方、注目です。脛の不快感を放っておくと疲労骨折してしまうそうです。まとめてみました。

view2782

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • すね が痛む・・・

  • 筋肉痛???

  • シンスプリントかもしれません。

  • シンスプリント(英: Shin splints)

     

    下腿内側に位置する脛骨の下方1/3に痛みが発生する症状。
    骨折した時のような激しい痛みではなく、鈍痛なのが特徴である。

    脛骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)ともいう。

  • シンスプリント 症状初期

  • 運動時だけ違和感を感じる

     

    運動時のみ、脛の辺りに不快感や軽い鈍痛を感じることから始まる。

    骨の痛みのようなものを感じる。
    脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まる。

    痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まる。

    ある一点に集中する痛み(この場合は疲労骨折の可能性も)とは違い、
    筋肉が骨に付着するラインに沿って起こる。

    痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まる。

  • 脛骨

     

    すねの中の骨

  • シンスプリント 経過①

  • 運動している最中はずっと不快

     

    症状が進むにつれ、不快感は段々ひどくなり、
    運動している最中はずっと持続するようになる。

  • シンスプリント 経過②

  • 日常的に痛みが伴うようになる

     

    最終的には、ベッドから起きる時や日常生活の他の動作の最中にも痛みが伴うようになってしまう。

  • そして・・・

  • 疲労骨折してしまう

     

    シンスプリントとは知らずにストレッチなどを怠ると疲労骨折になってしまう。

  • シンスプリント 原因

  • コンクリートでの走りこみなど

     

    ・悪いランニングフォーム
    ・足に合わない、クッション性のないシューズ
    ・コンクリートでの走り込みやトレーニング
    ・筋肉の酷使
    ・筋力不足、柔軟性不足
    ・扁平足、回内足

    「初心者病」だけでなく、練習量が多くなることなどによって発生することもある。

  • 足部にはアーチ(土踏まず)と呼ばれるものがあり、 これが機能すれば衝撃を吸収してくれますが、 このアーチが潰れてしまうと衝撃吸収がしっかりとできなくなり、 さらに骨の配列が崩れ、足底から関節、下腿部の骨や筋肉に大きな負担がかかります。
    出典 :シンスプリントとは:CramerJapan
  • アスリートはシンスプリントを我慢すべきではありません。痛みを感じる時間が日々長くなり練習を通じて痛みを感じるようであれば速やかに医師の診断を受けてください。

    出典 :シンスプリントとは:CramerJapan
  • シンスプリント 治療

  • シンスプリントの治療は一時的な炎症の緩和であれば数日で可能ですが、何度も炎症は再発する為、治療期間は長期に渡ります。
    出典 :シンスプリントの治療法・治し方
  • シンスプリントは正しい治療法・対処法を学ぶことで軽い運動を継続しながら競技に復帰していくことも可能です。
    出典 :シンスプリントの治療法・治し方
  • 早めに病院へいきましょう

     

    練習を継続しながらの治療は可能なようなので☆