妊娠した女性が気になる【妊娠線】何故出来るのでしょうか

妊娠すると出来るのが妊娠線ですよね
気になっている人もいると思います
この妊娠線は何故出来るか知っていますか?

view255

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠線とは

  • 一般に「妊娠線」と呼ばれるのは、お腹やバスト、太もも、ヒップ、二の腕などにできる真皮の断裂跡のこと。個人差はあるものの、妊娠5~7ヶ月のお腹が大きくなり始めるころからできやすくなります。1本だけできる人もいれば十数本という人も。
    出典 :実は知らないことばかり!? 妊娠線の原因と予防法 [チビタス特集] All About
     

    気になりますよね
    少なければよいですが多い人は特に。。。

  •  

    妊娠線は皮膚の下にある皮下組織が、胎児の成長に伴う皮膚の伸びる速さに対応できずに断裂を起こしたきずあととも言えます。つまり、皮下組織が断裂するとその下にある毛細血管が透けて見えるようになり、それが、赤みを帯びた線のように見えるわけです。妊娠線はかゆみを伴うこともありますし、分娩後も白い瘢痕状の線になって一生残ります。。

  • 原因はどこにある?

  • 妊娠線ができる原因としてよく言われているのは、妊娠中の急激な体重増加。お腹が大きくなったりバストやヒップが豊かになるスピードが速いと、真皮や皮下脂肪の伸びが追いつかず、断裂が起こってしまうのです。
    出典 :実は知らないことばかり!? 妊娠線の原因と予防法 [チビタス特集] All About
     

    体重の増加も原因のひとつですね

  • さらにもうひとつ。美容皮膚科医の片山聖子先生によると、妊娠中に分泌が増えるステロイドホルモンに、肌のターンオーバーを抑制させ、肌が元気に生まれ変わることができにくくなる働きがあるのだそう。元気がなくなった肌は弾力を失い、断裂も起こりやすくなるというわけです
    出典 :実は知らないことばかり!? 妊娠線の原因と予防法 [チビタス特集] All About
     

    ステロイドホルモンもしっかりしっておかなくてはいけなそうですね

  • ケアをする事が大切になってくる

  • 妊娠線を予防するためには、体重をコントロールして急激なサイズアップを防ぐこと。そして、肌にはうるおいを与え、ハリのある柔らかい状態にしておくことが大切です。妊娠線専用のケアクリームやオイル、お気に入りのボディクリームなどで保湿しながら妊娠線のでやすいお腹、バスト、太もも、ヒップ、二の腕などをケアしましょう。
    出典 :実は知らないことばかり!? 妊娠線の原因と予防法 [チビタス特集] All About
     

    この辺は知っておきたいですね

  • まずは第一に、妊娠後半期で急激な体重増加をしないことです。

    当然体重が急激に増えると腹壁の伸びが著しくなるので妊娠線はできやすくなります。
    出典 :"妊娠線"ってなぜできるの?|横浜市の病院【内科・小児科・美容外科・皮膚科】松井クリニック
     

    どこでも言われますが、体重の管理は必要でしょうね

  • バランスの良い食事を心掛けましょう
    カロリーの高い食べ物は控えましょう
    体重増加は8kg~10kgに抑えましょう
    妊娠線専用クリームなどで肌を柔軟に保ちましょう
    出典 :妊娠線のできるしくみと予防時期、予防方法 - はっぴーママ.com
  •  

    いずれにしても妊娠中は、シミが濃くなったり、全身の皮膚がかゆくなったり(妊娠性そう痒症)、乳房にも色素沈着がみられたり、いろいろな皮膚の変化がみられます。分娩後に軽快するものもありますが、妊娠線のように一度できてしまうと、消すことが非常に難しいものもあります。また、子育て期間は、どうしても子供に集中してしまい自分のことがおろそかになりがちです。

  • 体験談

  • 本当に最後の2週間くらいで、ビビビビーっと。下腹部に、すいかのごとく出来てしまったものは消えることは無く、今もスイカを下腹部に抱えています(^_^;) ですので、今は出来ていなくても油断は禁物ですよ!専用クリームでのお手入れは最後までしましょう!
    出典 :妊娠線のできるしくみと予防時期、予防方法 - はっぴーママ.com
  • 私は黒い妊娠線(色素沈着)が出来ました…。妊娠線が出来ないように早くからクリーム塗っていたので、ひび割れしなかった~と思ったら、急激に胸が張ってきたおかげで胸にひび割れ妊娠線できちゃいました…。完全には治らないらしいので、もうビキニは無理ですね…ううう…体重自体は減ったものの、腹も太ももも以前より太いです。どこが減ったの?内臓?って感じです。
    出典 :妊娠線のできるしくみと予防時期、予防方法 - はっぴーママ.com
  • 私は7ヶ月の頃、すでに臨月状態のお腹でした。それまで妊娠線ができなかったのも、専用クリームを塗って注意していたからだと思います。ですが…臨月近くなった頃、油断してケアを怠ってしまいました。みるみるうちに、胸やお尻、太ももまで妊娠線ができてしまいました~!ご存知のとおり、できてしまった妊娠線は消えません~(^^;) 雑誌で、「目立たなくなる」と書いてあったので少し期待しましたが、全然です。とっても後悔していますよ。
    出典 :妊娠線のできるしくみと予防時期、予防方法 - はっぴーママ.com