正しい方法を知っておこう!「口腔ケアの手順」

口腔ケアの手順って知っていますか???
正しい方法で口の清潔を保ちましょう!

view276

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口腔ケア・・・

  • お口のケアでは、むし歯や歯周病の原因となる汚れを除去することが大切です。特に、歯と歯の間、歯と歯肉の境目、歯根の露出している部分は磨き残しが多く注意が必要です。
    出典 :気持ちのいい口腔ケア!その2 -お口のケア方法- | 川本産業株式会社-えがおを、ずっと。えがおに、ずっと。
  • 口腔ケアはう蝕や歯周疾患などの口腔疾患の予防ととらえがちであるが、本来の目的は口腔疾患の予防以外に咀嚼・嚥下・会話といった摂食や発語機能の維持や口臭予防、味覚改善の効果も含まれる。
    出典 :口腔ケアの手順
     

    たくさんの目的があるのですね・・・

  • 口腔ケアの手順・・・

  • 1声がけ 口腔ケアを始めるにあたっての問題は、要介護者の不安と誤嚥である。要介護者にとって口の中に手を入れられるほど不安なことはなく、まして他人であればなお一層のことである。その不安をなくすためにも声がけをし、安心と信頼を得なければならない。
    出典 :口腔ケアの手順
     

    まずは声掛けから始めましょう!!!

  • 2姿勢・安全性の確保 口腔清掃の自立度(自分で磨けるか、介助が必要か。または座位か寝たきりか。)によって、要介護者や術者の安全で無理のないに姿勢を確保する。
    出典 :口腔ケアの手順
  • 3口腔の観察 口腔内に残査物が残ってないか、また出血や痛み、腫れ、口臭、乾燥は無いかを確認する。
    出典 :口腔ケアの手順
  • 粘膜ケア・・・

  • 口腔清拭は食後の残査物や喀痰などをぬぐうことであるが、体の清拭と違い歯と歯の間や歯肉との間には多くの隙間があり、複雑な構造をしているため、ぬぐうだけでは間に残査物を押しこんでしまい、方法を誤ると悪化する恐れがある。口腔清拭は必ず歯ブラシを使用することを前提で行わなければならない。
    出典 :口腔ケアの手順
  • スポンジを使ったケア方法・・・

  • スポンジを使った口腔ケア・・・

     

    まず最初に、口腔ケア道具を湿らせてからケアを行うそうです!!!湿らせたあと、ぎゅっと絞ってから使うようにしましょう!!!

  • 汚れが落とせたら水を口にふくませてプクプクうがいします。うがいできない方やむせる方はガーゼやスポンジブラシでぬぐってあげてください。
    出典 :気持ちのいい口腔ケア!その2 -お口のケア方法- | 川本産業株式会社-えがおを、ずっと。えがおに、ずっと。
  • 歯ブラシを使ったケア・・・

  • 1.歯磨き 歯ブラシは鉛筆を持つように持ちます。歯の汚れの残りやすい部分を丁寧に磨きます。歯ブラシの当て方はソフトタッチ、揺らすように。一度に、1〜2本ずつ磨きます。
    出典 :口腔ケアの方法|口腔ケアの実際|口腔ケア|福祉ナビ|サラヤ株式会社 企業法人向け
     

    丁寧に磨いていきましょうね!!!

  • 口腔ケア・・・

     

    口腔ケアは、口の中を清潔に保ち、健康に過ごすためには重要なケアですね・・・間違った方法をしてしまうと、口の中に菌が残ってしまう事もあるので気をつけましょう!!!