人工授精ってどれくらいの成功率?

人工授精を行って、実際にどれくらいの確率で妊娠する事ができるのかをまとめました。具体的な数値はどれくらいなのでしょうか。

view1158

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 人工授精が多く選ばれる理由は?

  • 成功率で選ばれてる?

     

    人工授精が選ばれやすいのはどうしてでしょうか?そこには色々な理由があるようです。

  • 人工授精は費用面でも身体面でも負担が低く、選択しやすい治療法の一つと言えます。特に最近ではセックスレスやEDの方がこの治療法を選択されるケースが増えています。
    出典 :人工授精の方法・確率・費用 [不妊症] All About
  • やはり費用面が大きいようですね。体外受精は何倍以上も掛かりますし、身体的な負担もあるようです。人工授精は数分で処置が終わり、すぐに帰宅をして日常生活を普通に行う事が出来ます。

  • 成功率は?

  • 高い?低い?

     

    体外受精より安価とは言え、それなりにお金は掛かります。どの程度の率で妊娠可能なのでしょうか。

  • 妊娠率は5~25%ぐらいと、患者さんの状況や医療機関の方法の違いで成績にばらつきがあります。平均して10~15%ぐらいが一般的な成績だと思います。クリニックによっては1~2回ですぐに体外受精を勧めるところもありますが、確率的に考えて4~6回程度はチャレンジしても良いのかなと思います。
    出典 :人工授精の方法・確率・費用 [不妊症] All About
  • そんなに高くない…?少なくとも、一度で成功する確率は低いという事でしょうか?でも、この方法で妊娠している方は沢山居ますので、やはり複数行うのが大事なのかもしれませんね。

  • 自然妊娠の確率との違い

  • 実は低くない?

     

    数字で見るとそんなに高くないと思われた人工授精の成功率。では自然妊娠と比べると…

  • とある不妊治療を行っている産婦人科ではタイミング法を併用したAIH(人工授精法)を行った方の8割が3回の注射による人工授精で妊娠しているという結果を残していますし、1回の妊娠成功率も17〜21%と自然妊娠の場合ともそう変わりはありません(自然妊娠の場合、妊娠成功率は大体15〜20%といわれています)。
    出典 :人工授精の成功率
  • なんと!自然妊娠とそんなに大きな差はないんですね。確かに、普通に妊娠するのだって一度ですることはあまりないですものね。どちらも同じくらいの確率なんですね。

  • 成功率を上げる

  • 自分の努力で上がる事も

     

    人工授精は何度もやったからといって、回数が上がって行く訳ではありません。けれど、普段の生活を変えて行く事で成功率が上がる事もあるのです。

  • 人工授精の成功率を上げる方法は、自然妊娠で子供を授かる方法と同じで、男性の場合なら腎臓を冷やさないことや女性ならばお腹を冷やさない、子宮内膜を厚く保って受精卵が着床しやすい環境を作っておいてあげる等、ちょっとしたことで成功率も変わってきます。
    特に、人工授精の場合は男性の精子をいかに質の高いものに保っておくかということも大切なポイントなので、男性も常日頃から気をつけておくことをおすすめします。
    また女性の場合は成功率を上げるために食生活を見直すのもいい考えです。子宮内膜を厚くする食べ物に「とろろ昆布」などもあります。
    出典 :人工授精の成功率
  • 男性は下着のタイプを変えたり食事内容を変えたりするのがいいそうです♩