病気以外のふらつく原因について。特に女性に多いのはなぜ?

ふとした時にふらつく原因として、危険な病気を想像して不安に思う人も居るのではないでしょうか。
確かにふらつく原因の病気には耳の病気や脳の病気がありますが、ふらつく原因は病気だけではありません。
病気以外に考えられる原因とは?

view100

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ふらつく原因

  • 体調不良
    出典 :ふらつき・平衡感覚の乱れ 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
     

    やはりふらつく原因として多いのが体調不良です。
    風邪やインフルエンザにかかった時は、ふらつくことが多いですよね。
    特に、高熱が出ている時ほどふらつきの症状もひどくなります。
    このような場合、原因となっている風邪やインフルエンザが治ればふらつきも自然と治ります。
    高熱でふらつく場合には、無理に行動せず安静にして過ごしましょう。
    体調不良の時は、安静にすることが1番の治療法と言われています。

  •  

    ふらつく原因としてアルコールの過剰摂取も考えられます。
    特に年末年始の忘年会や新年会のシーズンになると、多くの大人がお酒の飲みすぎによるふらつきを経験するのではないでしょうか。
    あまりにもお酒を飲み過ぎた場合、次の日も二日酔いとして症状が表れることがあります。
    これもふらつく原因と言えるでしょう。
    ただし、あまりにもふらつきが酷い場合には急性アルコール中毒の恐れがあります。
    急性アルコール中毒の場合、ふらつきが酷く自分で歩くことも立つこともできなくなります。
    また、眠ったまま起きない、大量の嘔吐にも注意が必要です。
    飲み会の席でテンションが上がってしまう気持ちは分かりますが、くれぐれも飲みすぎには気を付けたいですね。

  • 乗り物酔い
    車や電車、船などに乗ったとき、乗り物酔いを起こすことがあります。
    出典 :ふらつき・平衡感覚の乱れ 症状・疾患ナビ | タケダ健康サイト
     

    乗り物酔いによってふらつくこともありますよね。
    人によっては吐き気や嘔吐の症状も表れます。
    では、乗り物酔いはなぜ起きるのでしょうか?
    これは、乗り物に乗ることによって自律神経が刺激されて起こると言われています。
    刺激の原因となるのは、目が乗り物の速さについていけない、揺れ、乗り物内の独特な匂いなどがあります。
    車の車内の匂いやエアコンの匂いが苦手、芳香剤の匂いが苦手という人も少なくないのではないでしょうか。
    また、その日の体調によっても乗り物酔いの度合いは違います。
    もし風邪をひいていたり寝不足の場合は、乗り物酔いの症状が強く表れてしまいます。

  •  

    ふらつく原因には老化も挙げられます。
    年齢を重ねるにつれて、精神的にも肉体的にも老化が進みます。
    その影響でふらつきやすくなってしまうのです。
    しかし、ふらつくからと言って運動をしなかったら体はどんどん老いてしまいます。
    そのため、ふらつき防止のために散歩などの軽い運動を日課にしてみましょう。

  • 女性はふらつきやすい!?

  •  

    男性に比べると、女性の方がふらつく症状を感じやすいと言われています。
    その大きな原因はダイエットにあるのではないでしょうか。
    特に、若い世代の女性は多くの人が日々ダイエットに励んでいます。
    健康的なダイエットを行っているのであれば問題はありませんが、食事制限など無理なダイエットを行っている場合は栄養失調になり兼ねません。
    その結果、ふらついてしまうのです。
    このようなことから、ダイエットをする際には健康的なダイエット方法で行うことが大切と言えるでしょう。

  • 月経による出血
    月経以外にも、子宮筋腫や子宮内膜症などが原因で出血量が増えるケースもある。
    出典 :貧血 | なぜ若い女性に貧血が多いのですか? : 症状・予防 - セルフドクターネット
     

    男性と違い、女性には月経があります。
    その影響で貧血状態になることも多いようです。
    特に月経時の経血量が多い人は注意が必要です。
    あまりにも経血量が多い場合には、婦人科系の病気にかかっている危険性がありますので1度検査を受けてみると良いでしょう。

  • 男性は、男性ホルモンの影響で、赤血球の数が女性よりも多いです。
    出典 :貧血の症状 - 貧血.com
     

    ふらつく原因である貧血が女性に多いのは、赤血球の数も関係しているようです。
    実際に、貧血と聞くと女性に多いイメージがありますよね。
    貧血を改善するためには、食生活の見直しが大切です。
    毎日バランスの良い食事を摂り、尚且つ鉄分を多く含んだ食材を積極的に摂取してみましょう。