妊娠8ヶ月のお腹の張りが気になるあなたへ

妊娠8ヶ月のお腹の張り

妊娠後期の8ヶ月目。
お腹も目だって、張りも出てくる頃ですね。
でも・・・この「張り」って気にしなくても良いのかな?
なんて思ったことありませんか?

妊娠8ヶ月目のお腹の「張り」について、
まとめてみました!

view2714

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠8カ月の気持ちは?

     

    ここまで長かった、という気持ちでいっぱいかもしれませんが、Xデーまで、あと2カ月以上もあるのです! もう気が遠くなるほど先のことに思えるかもしれませんね。妊娠した多くの女性と同じように、あなたもそろそろ、妊娠した状態に疲れ、早くその腕に赤ちゃんを抱きたい気持ちでいっぱいなのかもしれません。赤ちゃんは男の子? 女の子? どんな姿をしているのかしら? 髪の毛や目の色は? 生まれた赤ちゃんを見て、どんな気持ちになるのかしら?――あなたの頭の中は赤ちゃんのことでいっぱいで、その想像が、待ちきれない気持ちに拍車をかけることでしょう。また、それと同じくらいに、赤ちゃんを早く産んでもとの体形に戻りたい、という気持ちもますます強くなるはずです。

    引用)http://baby.goo.ne.jp/member/ninshin/sears/8month/m8_1.html

  • お腹の中では・・・

  •  

    妊娠後期になると、お腹はかなり大きくなり、誰が見ても妊婦さんに見えるようなスタイルになってきます。 妊娠7カ月の終わりに、身長約35cm、体重約1000gだった胎児は、妊娠8カ月の終わりには身長約40cm、体重は1500gに。今までは身長の伸び幅の方が大きかったのですが、ここでは体重が1.5倍に増え、ふっくらした赤ちゃんらしい体型になってきます。

    引用)http://akasugu.fcart.jp/ninshin/kouki/onaka/

  • 赤ちゃん、どんどん大きくなってます!

  • お腹の「張り」ってどんな感じ?

  • 子宮は筋肉でできています。普段は子宮はゆるんでいますが、動いたり何らかの刺激で、筋肉が緊張すると、「キュッ」とかたくなることがあります。これを医学的には子宮収縮といって、一般的には「お腹の張り」といっています。ただ、おなかの張りってどんな感じかよくわからないという方も多いでしょう。
    出典 :お腹の張り [妊娠後期] All About
     

    確かに・・・そこのところを知りたいですよね!

  • お腹の張りとは必ずしも子宮収縮ではありません

  •  

    子宮は筋肉でできています。普段は子宮はゆるんでいますが、動いたり何らかの刺激で、筋肉が緊張すると、「キュッ」とかたくなることがあります。これを医学的には子宮収縮といって、一般的には「お腹の張り」といっています。ただ、お腹の張りってどんな感じかよくわからないという方も多いでしょう。感じ方は人によって違っているようですし、実は「お腹の張り」イコール子宮収縮というわけではありません。それは、おなかが張りとは、本人の自覚的なものだからです。よく調べてみると、張っていると思っても、実際は「子宮を支えている靭帯が引っ張られる」「腸の蠕動」「皮膚のつっぱり感」だったりすることも、多いことがわかっています。

    引用)http://allabout.co.jp/gm/gc/188023/

  • この時期は何かと勘違いしやすいのかも・・・。

  • 1時間に10回もの張り。やっぱりこれって、異常だったのね

  • 6カ月くらいから、ちょくちょく張るようになったので先生に相談したら、「おなかが張ったときはバタバタせず、安静に」とのこと。ところが、横になってもおさまらない! で、8カ月の健診で再び相談。NSTで検査してみたら「1日に10回以上張る?」と聞かれて……「???」。私の場合、1日に10回どころか、なんと1時間に10回も張ってたんです。そう答えると、さすがに先生もビックリ。切迫早産と診断され即、入院になりました。31週から36週まで24時間点滴、おふろにも入れない毎日が続きました。でも、39週でお産になったときは、5時間半の大安産でした。入院中はつらかったけど、今にして思えば同室の先輩妊婦さんに、いろいろな出産話やアドバイスが聞けてよかったです。
    あっくんママさん(24才)新太くん(8カ月)

    出典 :おなかの張りと痛みはこうして乗り切った!(後期編) - gooベビー
     

    1時間に10回も?それはちょっと多いですよね。結局、切迫流産だったみたいですが、その危険性・・・皆さんも注意してくださいね!

  • ●36週までは、「周期的な張りは異常のサイン」と認識!
    後期になると、張りを感じることが多くなります。そのため、この時期になると「張りはしかたがないもの」と考えるママも多いようですが、こうした認識はNG。36週くらいになるまでは、「張らないほうがよいもの」と考え、張りや体調の変化には常に気を配りましょう。おなかが張ったらできるだけ横になって休み、どんな状態でどの程度張りが続くのかをチェックします。定期的な張りが続く場合や、痛み・出血を伴う場合はすぐに産院へ。
    出典 :BABY - おなかの張り・痛み・違和感
     

    張り具合によっては注意が必要です。

  • ★チェックしてみよう

     

     □安静にしても張りの症状が緩和されず、ひどくなる
     □10分おきに張る
     □出血があるor茶色いおりものが混じる
     □張りとともに胎動を感じない
     □張りとともに発熱している
     □おなかの一部だけかたく、動けないほどの痛みがある
     □張りとともに息苦しさを感じる
     □強い腹痛とともに出血がある

    引用)http://kyapobaby.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

  • 「張り」が出たらとにかく安静に。

  • おなかがはって硬くなっているのを感じたら、とにかく休むこと。早産のリスクを避けるため、入院して絶対安静状態となってしまうケースもあるので、無理は禁物です。
    出典 :妊娠8ヶ月の妊婦さんの状態 赤すぐ|妊娠8ヶ月についての妊婦さんの状態や妊婦さんの体験談
     

    周りの協力を得ながら、きちんと休むこと。大切ですよ!

  • 「張り」が治まらない・・・切迫流産の危険も!

  • ★切迫早産とは、その名のとおり、22週を超えている場合に早産しかかっている状態。
    子宮の筋肉が収縮することでおなかが張り、その張りが続けば子宮口が開いて早産につながる。早産はほとんどの場合、低出生体重児を意味するので、37週ごろまではおなかの中で育てられるように管理しないといけない。妊娠7~8ヶ月の人のお腹が張っていたら、要注意!おなかの張りを感じたらすぐに横になって15分くらい休憩しましょう!これは、実は妊婦の常識らしい。知らなかった、、、というか忘れていた、、のかな。
    出典 :切迫早産について
     

    赤ちゃんのためにも、無理をしないことです。マタママのみなさん♪