ちゃんと磨いて清潔にしてるのに歯が溶ける!変色する!酸蝕症(酸蝕歯)にならないために心がけること

白く美しい歯は女性の美しさを最高に引き立ててくれます。
一方ボロボロの前歯!穴の開いた奥歯!
どんな美人でも嫌だ!汚らしい!
でも…実は虫歯以外でもこんな状態になることがあります。
それが酸蝕歯です。
清潔と美容に気を使ってる人こそなりやすい酸蝕歯の予防法をまとめました。
あなたも気をつけて!!

view423

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 美容や健康のため日常的に摂取している強い酸性の食べ物に注意

  • PFoL 撮影者 Symic

     

    美容や健康のためにかんきつ類や黒酢ドリンク、クエン酸ドリンクなどを毎日摂っている人は要注意です。
    歯のエナメル質は何と!
    わずかph5.5以下の酸性で溶け始めます!!

  • カラダによいといわれている黒酢、フルーツ、野菜ジュース、クエン酸、炭酸飲料、ワインなどのお酒、熱中症予防に飲むスポーツ飲料、疲労回復や美容に良いと言われる栄養ドリンクやビタミンC。これらほとんどが歯を溶かすのに充分な強い酸性を示します。
    出典 :酸蝕歯について-歯の知覚過敏(神奈川・寒川)なら「西村歯科医院」
  • 強い酸を含む飲食物を毎日、頻繁に摂取する習慣があると、酸と歯が接触する時間が長くなり酸蝕のリスクが高まります。最近は健康意識が高まり、クエン酸や黒酢ドリンクを毎日摂る人も増えており、身体には良くても歯には悪いということもあるので注意が必要です。
    出典 :歯が溶ける! 酸蝕歯を知っていますか? |綾瀬 相原歯科医院|最先端の治療を綾瀬で
  • 酸性の飲食物(例えば、かんきつ類、炭酸ジュース、酢を使ったもの)を食べたり飲んだりした後は、すぐに歯磨きしないようにしましょう。
    (すぐに水やお茶ですすぎ、30分ほど歯磨きを控える)
    出典 :お知らせ - 酸蝕歯って知っていますか? | 兵庫県上郡町
     

    酸性の強いものを食べたらすぐにうがいをして、歯磨きは少し待ちましょう。

  • 「酸性のものを飲食しながら、牛乳やチーズなど、カルシウムを多く含む食品を一緒に食べると、溶け出した分を補ってくれます。またガムの中に再石灰化を促すカルシウムが含まれているものがあります。また再石灰化を促進させるカルシウムペーストが歯科医院で販売されているので、購入してみるのもいいですね」
    出典 :知らないと怖い!? 「酸蝕歯」 | web R25
  • 歯を磨くタイミングと磨き方に注意

  • もともと口の中のpH値は6.5の中性に近い状態ですが、食後はpHが下がって酸性に近くなり歯の表面がもろい状態になっていますので、そんなときに歯ブラシでゴシゴシこすってはいけません。できれば食後は口を水でゆすいで中性に近づけて、10~15分たってから、やわらかめのブラシで傷つけないように磨くことですね。
    出典 :(3)歯磨きは食後10分たってから
  • 適切な歯ブラシならびに歯磨き粉の選択(硬い毛質の歯ブラシおよび粗い研磨材配合歯磨き剤は要注意)。
    出典 :酸蝕歯ってなんだ?
  • エナメルの磨耗で一番多いのは、歯磨剤を多量に使って力任せに歯を磨いて起きる磨耗です。
    出典 :酸蝕歯や歯磨きで削れる磨耗について【歯科相談室】
     

    一度歯科医院でブラッシング指導を受けることをおすすめします。
    実は歯を磨くのには意外と力は要らないんですよ。
    表面を優しくブラッシングした方が汚れも落ちますし。

  • またゴシゴシと力を入れたブラッシングはエナメル質を傷つける一因に。さらに歯磨き剤にはエナメル質を強化する「フッ素」をはじめとする有効成分が含まれているが、歯磨き後に口を完全にゆすいでしまうと、有効成分も一緒に洗い流してしまう。
    出典 :酸が歯にダメージを与える!? 日本人女性の美意識の高さから起こる「酸蝕歯」とは? - Peachy - ライブドアニュース
     

    歯磨きの後のゆすぎすぎにも注意。
    歯磨き粉は石鹸やシャンプーと違って全部流す必要はありません。
    特に、フッ素やカルシウムイオンなどの有効成分のある歯磨き粉は無駄になってしまいますよ。

  • ダイエットのし過ぎで摂食障害にならないように注意

  • 作者 Jeffrey Dorfman

     

    ダイエットから来る拒食症、過食症、フルーツソーダによる酸蝕歯のようです。
    (下の歯)

  • ・過食嘔吐や無理なダイエットなどによる、胃酸の逆流。
     (一度や二度のことでは全く問題ありませんが、
      習慣的に繰り返すと酸蝕症になることがあります)
    出典 :酸蝕歯、酸蝕症【歯科大辞典】
  • 他には、思春期の女子に多い「摂食障害(過食症)」も、酸蝕歯の原因になることがあります。これはトイレなどで自分でのどに指を突っ込んで、食べたものを吐いてしまう病気ですが、しょっちゅう嘔吐を繰り返すことで、逆流した胃酸が歯を溶かしてしまうのです。
    出典 :歯のお役立ち情報【あなたは大丈夫?酸触歯チェック!】|新潟県 長岡市 しみず歯科医院