冬につらい【主婦湿疹】肌のかゆみと湿疹について

さむくなってくると一気に来ますよね、肌のかゆみと湿疹。その中でも、家事をきっちりこなす主婦に多いのが【主婦湿疹】。単に手荒れと思っていたら、つらい症状にまでなってしまうこともあります。しっかりガードしましょう。

view99

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 秋からつらくなる肌のかゆみと湿疹

  • 一般に皮膚のかゆみは、寒さが強まるほどひどくなる傾向があります。
    出典 :皮膚のかゆみ 2分で対策~肌の乾燥を防ぐ
  • 肌のかゆみと湿疹の種類もたくさんあります。

  • 皮膚科を受診する患者さんの症状でもっとも多いのが、「かゆみを伴うブツブツ」。
    出典 :『私のeお医者さん』−医療記事特集
  • この湿疹・皮膚炎には、丘疹(皮膚が盛りあがる)や水疱(水がたまる)、膿疱(膿がたまる)、あるいは痂皮(かさぶた)や粉を吹いたようになるものまでさまぎまな症状があり、衣類・寝具、食物、気候、化学物質などの皮膚への刺激や、精神的ストレスなどによって誘引される。
    出典 :『私のeお医者さん』−医療記事特集
  • 水仕事の多い主婦を悩ます【主婦湿疹】

  • 乾燥する季節になると途端に手が荒れてきますよね。

  • いわゆる手荒れで、指先や指の腹、手のひらや甲が赤みをおびて乾燥し、角質が皮膚からはがれ落ちる鱗屑(りんせつ)・落屑(らくせつ)がみられます。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • 赤い丘疹(きゅうしん)が手指にできるタイプもあり、この場合はかゆみを伴います(主婦湿疹)。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • 主婦や調理師、理容師、美容師など水仕事を頻繁に行う人にみられます。
    通常は皮脂の分泌によってできる皮脂膜が皮膚を保護していますが、頻回の手洗いや洗剤の使用などにより皮脂が失われ(皮膚バリア機能の破綻)、さらに露出した皮膚への機械的・化学的刺激などが加わり症状が起こると考えられています。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • 主婦の場合、食器洗いを素手でされる人が多いと思います。この時、どうしても洗剤が指先や手のひらに触れることは免れません。そして食器洗いで使用されるのは「合成洗剤」ですから、これにより洗剤が良く触れる指先や手のひらがダメージを受けることで手荒れへと繋がってしまいます。
    出典 :主婦湿疹とも呼ばれています -手荒れ対策を伝授!
  • 主婦湿疹の治療法は?

  • まずは水仕事の時は面倒がらずにゴム手袋&ハンドクリーム

  • 水仕事をする時は、木綿の手袋の上からゴム手袋をして洗剤に触れないようにし、終わったらハンドクリームを塗っておくと良い。寝る前に、保湿剤や白色ワセリンなどを塗って皮脂膜をつくり、ガードしておこう。
    出典 :『私のeお医者さん』−医療記事特集
  • ハンドクリームを塗ってから木綿の中手袋をするとなお保湿もできます。

  • 水仕事は素手で行わず、手袋を着用して行います。
    手袋でかゆくなる人は手袋の材質を変えることや内側に綿の手袋を着用するようにします。また、水仕事の後はハンドクリームを塗るなどして皮膚を保護します。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • ハンドクリームには白色ワセリンがベースとなったべとべとするタイプと、さっぱりした白いクリームタイプがあります。軽症の人や昼間はクリームタイプが使いやすいですが、症状のひどい人や就寝前にはワセリンタイプをおすすめします。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • 水を使わない家事も木綿の手袋でガード。

  • 洗濯物を干したり、布団の上げ下げしたり、掃除機をかけるときなど、水仕事以外の家事でも、木綿の手袋をする
    出典 :2/2 主婦湿疹(手湿疹)はどう改善すべき? [湿疹・皮膚炎] All About
  • かなり手荒れが酷くお悩みの方は洗濯物を触る時も手袋をしてみましょう。洗濯物には石鹸が残っているようですので。
    私自身は手袋はしていませんが、触る前に必ずワセリンを手にすり込んでからしています。
    出典 :手あれ 主婦湿疹
  • 通気性がよく、皮膚を保護してくれる木綿の手袋を、さまざまな場面で活用できます。木綿の手袋をすると、皮膚をくるむことにより保湿剤の浸透がよくなります。寝ているうちに無意識にかいて、炎症を悪化させるのも予防できます。こうした生活改善は、主婦湿疹の予防にも有効です。
    出典 :2/2 主婦湿疹(手湿疹)はどう改善すべき? [湿疹・皮膚炎] All About
  • ひどい場合は薬も

  • かゆみや皮膚炎が強い場合には、ステロイド外用薬を患部に外用し、抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬を内服します。
    出典 :手湿疹│かゆみナビ
  • 主婦湿疹の炎症は、適切な薬を使用すれば1週間程度で改善されます。
    出典 :2/2 主婦湿疹(手湿疹)はどう改善すべき? [湿疹・皮膚炎] All About
  • 頑張りすぎずに家事をしましょう。

  • 肌のかゆみと湿疹がひどいからといって、休めないのが主婦のつらいところですが、うまく手をぬいて付き合っていきたいですね。

  • 毎日きっちり家事を行う人に多いのが主婦湿疹です。皮膚の負担を軽くするために、食器洗浄機などの機器を利用したり、症状が強いときは上手に手を抜いたり、家族に手伝ってもらうことも大事です。
    出典 :2/2 主婦湿疹(手湿疹)はどう改善すべき? [湿疹・皮膚炎] All About
  • 水に触る機会が増えれば増えるほど、バサバサになってしまいます。特に洗い物は決まった時にまとめて洗いましょう。例えば食事の後など。コップひとつ洗うのに手袋をするのは面倒に思ってしまい、素手で洗い物をする事になります。
    出典 :手あれ 主婦湿疹