正しく行おう「高血圧の食事療法」とは

高血圧の食事療法を正しく行ってしっかり減塩し、健康的な生活を取り戻そう

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 高血圧の人は多い

  • 日本人の約3人に1人は高血圧ということになります。その約半数の2,000万人が薬等を服用していると言われています。実はこれほどまで多くの人が、高血圧で悩んでいるです。高血圧と診断されたらきっと病院へ行き治療することになります
    出典 :高血圧にならないある食事 高血圧症の食事療法
     

    かなりの人数ですよね

  • 高血圧の方ならきっとこんな悩みをおもちのはずです。高血圧と診断されて病院へ通い治療を始めたがなかなか改善しない。塩分を控えた食事をしてもなかなか血圧がさがらない。高血圧の薬を処方され服用しているが、結果が良くならない。タバコやお酒を控えて、がんばっているがストレスがたまり余計悪くなる等・・・
    出典 :高血圧にならないある食事 高血圧症の食事療法
     

    正しく行えているか今一度確認してみましょう

  • 高血圧の食事療法の基本は

  • 高血圧の予防・改善のための食事療法は、栄養バランスよく、食塩の摂取を抑え、食べ過ぎないことです。食べ過ぎは、肥満や糖尿病になるリスクが高くなります。過度のダイエットやバランスの悪い食生活も逆効果です。タンパク質、ミネラル、ビタミンといった栄養素をバランスよくとり、標準体重を維持することが大切です。
    出典 :食事の改善1 食事の基本|生活習慣の修正|血圧ドットコム 高血圧に関する総合情報サイト ノバルティスファーマ株式会社
     

    栄養のバランスも考慮に入れなくてはいけませんね

  • 最も重要なことは、食塩の摂取量を抑えることです。日本人の平均的な1日食塩摂取量は11~12g程度といわれていますが、高血圧治療ガイドラインの目標とする6gの倍以上摂取していることになります。
    出典 :食事の改善1 食事の基本|生活習慣の修正|血圧ドットコム 高血圧に関する総合情報サイト ノバルティスファーマ株式会社
     

    食塩の摂取量を考えよう

  • 家族も危険

     

    高血圧は同一家族内で発生する事が多い傾向にあります。食事はほぼ同じものをとっているので、原因が食事であるなら全員にリスクがあるという結果になるのです。もちろん遺伝も関連しています

  • ポイント

  • 食塩の摂りすぎに気をつける

     

    一日6グラム当たりにするのが基本ですが、具体的にはどうしたら良いかわからないものですよね。そんな時のポイントをご紹介します。

  • •干物などの塩蔵品や漬物・佃煮など、食塩を多く含む加工食品は控えましょう。•煮物や汁物などは、天然のだしをきかせましょう。•レモン・酢などの酸味やしいたけ・のりなどの風味がある食品を利用すると、うす味でもおいしく食べることができます。•めん類のつゆは、飲まないようにしましょう。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
     

    具体的だと分かりやすいですね

  • •食卓で使うしょうゆやソースなどの調味料は、使いすぎないようにしましょう。•煮物などは、甘さをおさえると食塩も控えられます。•加工食品や外食の栄養成分表示を確認しましょう。
    出典 :高血圧症の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部
     

    塩分の表示をうまくみるのも大切ですね

  • 食べ過ぎと禁酒・節酒

  • 太っている人は、やせるだけで血圧が下がる場合があります。太っていると心臓に負担をかけ、心筋梗塞が起こりやすくなったり、高脂血症になって動脈硬化が進みやすくなります。食事量を適量まで減らしてぜひ減量をしてください。甘いもの(菓子・果物・ジュースなど)やアルコールの飲みすぎに注意します。
    出典 :高血圧症の食事療法
     

    アルコールはダメですね~

  • アルコールをよく飲む人が、アルコールを控えると血圧が下がることは、さまさまな調査で証明されています。どうしても飲みたい人は、毎日飲まず、1回の量を減らしてください。どうしても飲みたい場合は日本酒なら 1合ビールなら 中びん1本ウィスキーなら 水割り2杯で
    出典 :高血圧症の食事療法
     

    節度を守れば楽しめますよ

  • 薄味のお食事は、最初は物足りなく感じても、徐々に味覚が慣れ、減塩食が苦痛でなくなることがよくあります。しかし急に減塩にしてしまうと、食欲が落ちてしまったり、体調が悪くなったりすることがあるので、無理をせず、担当医や栄養士に相談しながら行いましょう
    出典 :食事療法アドバイス - 高血圧 : メディカルフードサービス
     

    ゆっくり確実にですよ