簡単に出来る冷え性対策!

冷え性に悩んでる人は特に女性に多いと思います
改善策は治療法はいろいろありますが、今回は家庭でも簡単に出来て、効果抜群の冷え性対策方法を紹介します

view133

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 足指マッサージと体操

  • 冷え症の人は自律神経の働きが弱まり、心拍数、呼吸、発汗、そして体表面の温度調節など、さまざまな機能のリズムが崩れています。
    出典 :1. シャワーマッサージ
  • 「シャワーマッサージ」というのは、熱いお湯と冷たい水で、足先の血管を取り巻く自律神経に刺激を与え、神経の機能を正常にし、本来のリズムを取り戻してもらおうという方法です
    出典 :1. シャワーマッサージ
  • シャワーマッサージ

     

    1.足の指先だけに、がまんできる限度の熱いシャワー(40~43℃くらい)を1分程度あてる。このとき、お湯が足の甲にあたらないように注意。

    2.つぎに、指先に冷水を5~10秒かける。洗面器に氷水を汲みおいて足先だけつけると便利。このときも、足の甲には水をあてないこと。

    3.熱いシャワーを30秒程度あてる。

    4.2と3を3~4回繰り返して、最後に温水で終わる。

    5.指先が赤くなっているかどうかを確認。赤くなっていなければ、やり直し。

  • 「熱い」「冷たい」の刺激が自律神経を鍛え、血行を自動的に調節できるようにしてくれるのです。
    足先をお湯で温めるだけでは、一時的には快適に感じられても、5分くらいで、また元に戻ってしまいます。
    出典 :1. シャワーマッサージ
  • 自律神経の働きを甦らせる根本的な治療をしましょう。シャワーマッサージは、毎日、できれば1日に2回行なってください。1日のうち、いつでもかまいません。注意として足の指先のみに行なってください。他の部位に行なうと、効果的ではありません。
    出典 :1. シャワーマッサージ
     

    このシャワーマッサージは足の先のみに行ってください。他の部位もやるのは逆効果です

  • 足指乾布摩擦

  • 足指乾布摩擦

     

    使い古しの柔らかい木綿の靴下を細かく縦に切って、足の指のあいだに通して、足指1本ずつを乾布摩擦します

  • 肌を傷めないよう、ベビーパウダーをはたいておくとよいでしょう。片足で2分間、朝晩(晩は風呂上がり)行なえば、3~4週間で改善が見られます
    出典 :2. 足指乾布摩擦
     

    乾布摩擦も毎日続ければ冷え性改善に効果ありなのです!

  • 体をあたためる飲み物・食べ物を摂る

  • (1)ショウガだしお味噌汁
    いつものお味噌汁にショウガを加えてダシをとるだけで、冷え性対策になります。ショウガに含まれる”ジンゲロール”という成分が、低体温の改善に有効なのです。また、抗酸化作用もあるので、エイジングケアしたい方にはまさに持って来いの方法です!
    出典 :驚くほど簡単!誰でもすぐにできる「冷え性」対策
     

    生姜は冷え性改善に最適な食品なのです!

  • (2)ホットレモン
    腎臓の機能をアップしてくれるので、むくみに悩んでいるかたには特におすすめの方法です。お湯にレモンを絞って、お好みでハチミツを入れるだけの簡単ドリンク! ぜひ毎日飲んでみてください。
    出典 :驚くほど簡単!誰でもすぐにできる「冷え性」対策まとめ
     

    レモンは老化防止にも効果ありです!

  • 漢方の力を借りる

  • 冷え性によいのは、温経湯(うんけいとう)、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)、桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)です。前から順に、虚弱体質の方、体力に自信のない方、体力のある方に向きます。
    出典 :驚くほど簡単!誰でもすぐにできる「冷え性」対策まとめ
  • 薬局でも購入できますが、医師に相談するのがベスト。自分にあった漢方を処方してくれますし、保険がきくので市販のものより安く入手できますよ。
    出典 :驚くほど簡単!誰でもすぐにできる「冷え性」対策まとめ
     

    薬局の薬剤師さんに相談してみるのも良いかもしれないですね

  • ストレッチで冷え症対策を!

  • ストレッチなど手軽に家庭でできる運動を毎日続けることは血液の循環をよくするだけでなく、自律神経のはたらきを正常化するのにも役立ちます。心臓から遠い手足の末端部分は血が届きにくく、特に冷えやすい部分です。 手足を中心にストレッチを行い、冷えを解消しましょう。
    出典 :冷え性対策|ストレッチ|エクササイズ|ダイエットナビ | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
  • 肩・腕 のストレッチ

     

    1 両足を肩幅に開いて立ち、左手を腰の後ろにもっていき右手で手首をつかむ
    2 ゆっくり右の方へひっぱる
    3 気持ちよく伸びたら反対側も同様に

    ※引いている方へ首を倒すと首のストレッチにもなる

  • 足 のストレッチ

     

    1 裸足になり、足をのばして座る
    2 両足の指を大きく開いたり、ギューッと縮めたりを繰り返す
    3 余裕があれば、グー、チョキ、パーの足指じゃんけんに挑戦

    ※足の指の間を思いっきり広げたり縮めたりする