【ダイエット】アシュタンガヨガの順番を守れば効果も上がる!

ダイエット目的でヨガをやってる人!アシュタンガヨガの順番を守れば、もっと効果は上がりますよ。

view6288

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • アシュタンガヨガとは?

  • ケンハラクマのアシュタンガヨガは、個々に合った方法でヨガの根本教典(パタンジャリ・ヨガスートラ)に記されている8支則(アシュタンガ)を分かりやすく、そして無理なく実践し、健康な体と美しい心、そして輝くスピリット(魂)を磨いていく事を目的にしています。
    出典 :アシュタンガヨガ・ジャパン - 健康な体と美しい心、そして輝くスピリット(魂)を磨く
  • 見た目だけじゃなく、心や魂も美しくすることができるんですね。

  • アシュタンガヨガのポイント

  • 【1:ポーズ】
     アシュタンガヨガは、同じポーズを決められた順番で、途切れる事無く短時間で繰り返していくのが特徴です。様々なポーズを流れるように速いテンポで、連続的につなげていくスタイルのヨガなので、その運動量から肉体的にはかなり消耗するヨガでもあります。

    【2:呼吸】
     その「ポーズと連動させて行う呼吸法」も、アシュタンガヨガの特徴。呼吸を意識しながら、その波長に合わせるようにして身体を動かしていきます。口を閉じて息を鼻から吸い込み、また鼻から出す胸式呼吸(ウジャイの呼吸法)が原則です。意識的に喉に息を通させ音を出すことで、呼吸をトレーニングしていきます。

    【3:視線】
     アシュタンガヨガのポイントは「視線の固定」。 視点の定め方も、ポーズに合わせて決められています。ポイントは「視線を一点に合わせ固定させる事」。おどおどした時の目線を「目が泳ぐ」という様に、落ち着きのないキョロキョロとした目線は、不安定な心の表れ。定まらない視線は意識を乱して、集中力を低下させてしまいますので、「意識の無駄遣い」を避けるために、視線を一点に集中させます。
    難しいと感じる時は、まず自分の鼻先を見ることを意識してみましょう。または自分が目線を合わせやすいポイントを見つけて行うのもよいでしょう。視線を合わせる事で集中力を高め、意識を内側に向かわせます。

    【4:腹筋の使い方】
    呼吸時の腹筋の使い方にも重点をおきます。ポーズを取る最中は、意識的に下腹部を背骨に向かって引きつけるようにします。同時に、恥骨から尾骨間の括約筋も引き締めておきます。この呼吸法は、体内エネルギーのコントロールに効果があるとされています。 
    出典 :アシュタンガヨガの効果や特徴、口コミ
  • ポーズ・呼吸をしっかりやりながら視線を固定するのって慣れるまで大変そう(^_^;)

  • アシュタンガヨガ・ポーズの順番

  • ここでは初級編を紹介します。

  • ハーフプライマリーシリーズ
    ポーズの順番とサンスクリット語のポーズ名

    <ウォーミングアップ、心身の強化>
    1 スーリヤ・ナマスカーラ A
      太陽礼拝(東側、朝陽の方を向いて行なう)

    2 スーリヤ・ナマスカーラ B

    <プライマリーシリーズ>    
    3 パダングシュタアサナ
      前屈して足の親指をつかむポーズ

    4 パダハスタアサナ
      足と手のポーズ(前屈し、両手の平を両足の下に突っ込む)

    5 ウッティタ・トリコナアサナ
      手を伸ばした三角のポーズ
      
    6 パリブリッタ・トリコナアサナ
      上体をひねった三角のポーズ 


    7 ウッティタ・パルシュヴァコナアサナ
      体の側面を伸ばすポーズ

    8 パリヴリッタ・パルシュヴァコナアサナ
      上体をひねって体側を伸ばすポーズ

    9 プラサリタ・パドッタナアサナ a, b, c, d
      足を大きく開いて前屈するポーズ

    10 パルシュヴォッタナアサナ
      横向きに強く前屈するするポーズ

    11 ウッティタ・ハスタ・パダングシュタアサナ
       伸ばした足の親指を、手でつかんでバランスを取るポーズ
      
    12 アルダ・バッダ・パドモッタナアサナ
       立ったまま半蓮華座で前屈するポーズ

    13 ウトゥカタアサナ
       力強いポーズ(チェアポーズ)

    14 ヴィラバドラアサナ a, b
      英雄のポーズ(戦士のポーズとも言われる)

    15 ダンダアサナ
       杖のポーズ(ここから、座ったポーズに入る)

    16 パスチマッタナアサナ a, b, c, d
       (頭を)西向きにして倒す、深い前屈のポーズ

    17  プルヴォッタナアサナ
       (頭を)東に向けた、反らしのポーズ
      

    18 アルダ・バッダ・パドマ・パスチマッタナアサナ
       半蓮華座で(頭を)西向きに前屈するポーズ

    19 ティリアングムカイカパダ・パスチマッタナアサナ
       片膝を曲げ、西向きに前屈するポーズ

    20 ジャヌ・シルシャアサナ
       ひざに頭をつけるポーズ

    21 マリーチアサナ a,b,c,d
       賢者マリーチのポーズ

    22 ナヴァアサナ
        船のポーズ

    23 ウルドゥヴァ・ダヌラアサナ
       上向きの弓のポーズ(ブリッジ)


    <フィニシング アサナ>
    22 サランバ・サルヴァンガアサナ

    24 ハラアサナ

    25 カルナピダアサナ

    26 ウルドゥヴァ・パドマアサナ

    27 ピンダアサナ

    28 マツィアサナ

    29 ウッタナ・パダアサナ

    30 シルシャアサナ

    31 バッダ・パドマアサナ

    32 ヨガ・ムドラ

    33 ウトゥ・プルティヒ

    34 シャバアサナ


    なお、フルプライマリーで行なうと、
    20 ナヴァアサナと、21 ウルドゥヴァ・ダヌラアサナとの間に
    以下のポーズが入る。

    ナヴァアサナの次のポーズ
    1 ブジャピダアサナ

    2 クルマアサナ

    3 スプタ・クルマアサナ

    4 ガルバ・ビンダアサナ

    5 クックタアサナ

    6 バッダ・コナアサナ

    7 ウバヴィシュタ・パダングシュタアサナ

    8 スプタ・パールシュヴァサヒタ

    9 ウバヤ・パダングシュタアサナ

    10 ウルドゥヴァ・ムカ・パスチマッタナアサナ

    11 セツ・バンダアサナ
    出典 :アシュタンガヨガのポーズ名:ヨガmemo@ヨガ情報とヨガ日記
  • けっこうたくさんありましたね!
    覚えるまでは大変そうですが、覚えてしまえばスムーズになるでしょう。

  • アシュタンガヨガの呼吸法

  • 動画で見るアシュタンガヨガの順番

  • 女性の為のアシュタンガヨガ - YouTube

  • 女性の為のアシュタンガヨガ - YouTube

  • 女性の為のアシュタンガヨガ - YouTube