オーガニックコスメの原点。手作りソープで美肌GET

美肌の基本、原点は洗顔にあります。その石鹸もオーガニック、天然100%のものが市販されていますが、やはり値段も高いし、本当に100%天然なのかはなかなかわからないもの、そんな場合自分で作成してしまうのが一番です。

view138

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 手作りソープの草分け的本です。

     

    写真や文から、字体から、とにかく読んだだけでさっぱり爽やかになるような本。手作りソーバーのバイブルとも言える本です。

  • 初心者の方はまずここから

  • 手作り石けんに限らず、手作りには“まごころ”がこもっていると私たちは思います。
    出典 :手作り石けん材料と道具のお店 | Cafe de Savon - カフェ・ド・サボン -
     

    手作り石鹸の材料ってなかなかスーパーにおいていないものもあるんですが、ここならまとめてGETできます。

  • 石鹸は、苛性ソーダ(アルカリ)とオイル(ほぼ中性)を混ぜて「けん化」という化学反応を起こして作ります。材料を量って、混ぜて、乾燥させるだけなので、意外と簡単に作ることができます。
    出典 :石鹸の作り方 手作り石けん
     

    手作り石鹸は今、密かなブームを起こしています。芸能人やタレントでも趣味で石鹸を作っている方がたくさんいます。

  • 食べたくなるケーキ風石けん♪~オレンジショコラ~完成です!じゅにぱーべりー-じゅにぱーべりーさん-タイトル通り食べたくなる洋菓子風の手づくり石けん。

     

    慣れてくると売っているのとかわらないくらいのものを作れるようになります。

  • 春の講座ご案内
    5月25日(日)大阪よみうり文化センター和歌山センターで講座があります。
    NHKカルチャーセンター京橋教室で、4月期開講しました。
    出典 :大阪・神戸・関西 手作り石けん教室 りきまる石けん
     

    自信のない方はこういった教室も開催されています。また出張教室もあります。

  • 手作り石鹸etc

  • 手作り石鹸用アルカリ計算機
    出典 :手作り石鹸用アルカリ計算機
     

    面倒な油によるアルカリ計算もこちらで簡単にできます。

  • 石けんの手作りを始めました。天ぷらに使ったサラダ油から作った植物性石けんで顔や体、食器を洗う、このチープだけれども極上のぜいたく。一人で楽しんでいるのが申し訳なくて、公開しました。火を使わない、コールドプロセスによる石けん作りです。
    出典 :手作り サラダ油 廃油 石けん
     

    てんぷら1回につかったって、Bodyを洗ったり食器をあらったり、手やBody、地球にもとっても優しい石鹸です。

  • 手作り石けん・化粧品がブームになって、石けん作りを始める人が増えています。でも、日本では家庭で手作り石けんを作るという習慣は始まったばかりで、参考になるはずの本の中には、科学的にみて疑問を感じる情報もあります。
    出典 :手作り石けんのウソ、ホント
     

    今、石けん作りで、常識のように伝えられている情報について、少し考えてみましょう。

  • 手作り石鹸はシャンプーにも使えるんです。

  • 手作りアロマシャンプー&リンスはそんなデトックスケアに最適!

     

    天然素材なので排水が地球にも優しく、洗うと頭皮がすっきりして、髪の潤う力が甦ってくるのを感じます。

  • 合成保存料・合成着色料・合成界面活性剤が一切使用せず、昔ながらの製法で、今でも1つ1つ手作りしているピュアラソープは、顔やカラダはモチロンのこと、髪の毛や頭皮にもとっても優しいんですよ。
    出典 :髪に優しい石鹸シャンプーのやり方 | ピュアラバリ
     

    洗い上がりスッキリ!
    コシのある自然なツヤとハリ、そして地肌や頭皮も元気を取り戻しちゃいましょう~♪

  • 石けんシャンプーをお使いになる間は、髪を傷めないために極力パーマをかけない方が良いと思います。
    出典 :昨年から毎日、手作り石鹸とクエン酸リンスで髪の毛を洗っています。 12月に縮毛... - Yahoo!知恵袋
     

    石鹸シャンプーとパーマは相性がよくないという話も

  • 手作り石鹸本当にいいの?

  • 石鹸は、石鹸シャンプーにしても、手作り石鹸であったとしても、まははススメません。天然のものと銘打ったものですら、まはにしてみたら、あまり使用感がよくないんです。シャンプーにはハーブだけ、体も洗うのもハーブや自然の材料だけです。
    出典 :石鹸シャンプーも手作り石鹸もすすめない理由
     

    色々な体質の方がいらっしゃるので一概にいいとはいえないんですね。