0歳~1歳向け、おススメのファーストブック!

初めてのお子さんに、最初に読んであげるファーストブック!どうせならよいものを選びたいですね。そこでおススメのファーストブックをいくつかご紹介します。

  • nelle 更新日:2014/08/06

view152

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • おしゃべり前でも絵本は楽しめます!

  •  

    0歳でもその時期なりの楽しみ方があるそうです。

    知育などとこだわらず、楽しい時間を過ごすという感覚で絵本を読んであげるといいですね。

  • ファーストブックには赤ちゃんとお話しするように読める絵本を用意したいものです。また、赤ちゃんの日常のひとコマを切り取った作品なら絵本の世界にスッと入リ込むことができますね。0歳の赤ちゃんに絵本なんてまだ早いと思っているお母さんも、絵本を開くことで赤ちゃんと楽しい時間を分かち合えることに驚かれるはずです。
    出典 :0歳児・赤ちゃんにおすすめの絵本 [絵本] All About
  • 発売から45年のベストセラー!

  • 松谷 みよ子「いないいないばあ」

     

    0歳から楽しめると人気の絵本です。

  • 絵本を読み進めるたびに、あかちゃんがわらってくれます。その安定した笑顔の繰り返しがこの絵本の一番の魅力です。私たちが子どもの頃からずっと愛され続けてきた『いないいないばあ』。息子にも毎日毎日読んで聞かせていました。
    出典 :(数ページ読める)いないいないばあ|絵本ナビ : 松谷 みよ子,瀬川 康男 みんなの声・通販
  • 息子にはじめて読んでみた本です。まだ小さかったのに、「ばぁ!」とめくったところで、絵を見て「へっ」て声を出して笑ったのを今でも覚えています。この本はあまりにも有名でとてもいい本だとうわさには聞いてはいたけれど、本の力ってすごいなぁと実感しました。
    出典 :(数ページ読める)いないいないばあ|絵本ナビ : 松谷 みよ子,瀬川 康男 みんなの声・通販
  • 音のリズムを楽しむ大人気の絵本!

  • まつい のりこ「じゃあじゃあびりびり」

     

    たくさんの不思議な音が魅力と言われている絵本。お母さんの声にきっと赤ちゃんが笑顔になるはずですヨ!

  • 初版は1983年刊のロングセラー。改訂版となったいまは、あかちゃんがかじっても放り投げても安心の厚紙絵本に。ぐうぜんファーストブックとしてもらった新米ママパパが、何度か読んでみたらうちの子が声をたてて笑うんです、と驚きの声をしばしばよせてくださる本のひとつです。
    出典 :じゃあじゃあびりびり|絵本ナビ : まつい のりこ みんなの声・通販
  • ママとベビーのスキンシップにもなるワクワクの絵本!

  • 三浦 太郎「くっついた」

     

    いろんなものが「くっついた」とっても楽しい絵本です。

  • うちの末っ子はもうすぐ5歳ですが、よんであげると大喜びでした。赤ちゃん向けの絵本だけど、すごい反応だったんです。「きんぎょさんときんぎょさんが・・・」と読んでページをめくると、うれしそうに「くっついた!」と言って大笑いするんです。おかあさんとわたしがくっつくページでは、もちろん私たち親子もほっぺをくっつけましたよ。
    出典 :Amazon.co.jp: くっついた: 三浦 太郎: 本
  • 友人から勧められて、購入しました。「くっついた」のところで、大喜び!絵もきれいで、食い入るように見つめております。やさしい気持ちになる絵本です。絵本をまねして「くっついた」とくっつけると、声をあげて笑います。かわいらしい絵本、これからもずっと大事にしたいです。
    出典 :Amazon.co.jp: くっついた: 三浦 太郎: 本
  • 指差しができるようになったらぜひこの絵本を!

  • 五味 太郎 「きんぎょがにげた」

     

    一緒に逃げたきんぎょを探しましょう(ノ∀`*)ンフフ♪

  • 10ヵ月位だったでしょうか?早いかな??と思いつつ見せてみると、本当にすごい反応!!「あーあー!」と、金魚を指さし探そうとしてるではないですかっ!!すごく感動してしまいました。驚きました!!絵本ってすごいんだっ!って思いました。
    出典 :楽天ブックス: きんぎょがにげた - 五味太郎 - 4834008991 : 本
  • きんぎょが、いろんな場所にかくれんぼ。これがとっても紛らわしい。だけど言葉がまだ話せない赤ちゃんだって、ちゃーんとわかってしまう。「ここ、ここ・・」って指を指して、そして「きゃっきゃっ」と笑うのです。色づかいも、とてもきれいでわかりやすい。
    出典 :Amazon.co.jp: きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本): 五味 太郎: 本
  • 言葉は必要ない…不思議な世界を楽しめる絵本!

  • 谷川俊太郎「もこもこもこ」

     

    親子で不思議な世界を探検できるステキな絵本です。

  • 回を重ねるうちに、ふたりともその魅力にひきこまれていきました。何だか分からないけど地面から出てきた「もこ」「にょき」。そしてそれが「ぱくっ」と食べる時には、必ず子供が「ぱっ」と言います。まだ言葉もあまり出ない1歳ちょっと。でも「ぱくっ」の瞬間が大好き。子供の感性にぴったりと合った本です。
    出典 :楽天ブックス: もこもこもこ - 谷川俊太郎 - 4580813952 : 本
  • 本の評判を全然知らなかったのですが、1歳の赤ちゃんが集まるところで読み聞かせをしたら、赤ちゃんたちがきゃっきゃっ喜んだとの記事を書評で読みました。保育園でもよく読んでもらうらしく、1歳半頃から文字も読めないのに、内容を全部覚えて、しかも振付付きで、ギラギラ、ぱちん!など唱えていました。
    出典 :楽天ブックス: もこもこもこ - 谷川俊太郎 - 4580813952 : 本
  •  

    他にも楽しい絵本はたくさんあります。

    とにかく喜ぶものを選んであげるのが一番ですが、おススメのポイントもご紹介しておきましょう!

  • 【0歳児にオススメの絵本】
    ★赤ちゃんも持ちやすい小さいサイズのもの。
    ★ページが厚手でやぶれにくいもの。
    ★言葉にリズムがあるもの。
    ★カラフルではっきりとした絵柄のもの。
    出典 :0歳児からの絵本選びポイントはコレ!
  • 生まれたばかりの頃は、「泣く・飲む・寝る」だけだった赤ちゃんも、7~10カ月の頃には好奇心が芽生えてくるそう。子どもの興味を伸ばしてあげるのにも、絵本は効果的なんですって。
    出典 :0歳児からの絵本選びポイントはコレ!
  • 赤ちゃんは絵本が大好き!言葉はまだ身につけていなくても、目や耳でめいっぱい楽しんでいるはずです。心地の良いリズムの言葉や、変化のある色や形で描かれた絵本を、ママやパパが語りかけるように繰り返し読んであげてくださいね。
    出典 :【0〜1歳】におすすめ絵本をチェック | 絵本ナビ