基礎体温の高温期と生理の関係って?

基礎体温の高温期と生理にどんな関係があるのかまとめてみました。

view171

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 改めて…生理って?

  • 女性の性成熟期を通じ,妊娠,産褥(さんじよく)期を除いて,一定の周期をもって規則正しく発来する,子宮内膜からの生理的出血のことで,女性にみられる性周期現象の一部である。
    出典 :月経 とは - コトバンク
  • 生理はどうして起きる?

  • 今更ながら、女性の身体ってうまくできてますね。

  • 子宮の内側は、子宮内膜というものでおおわれています。月経の周期に応じて、子宮内膜はだんだんと厚くなっていき、月経前(生理前)になると約1cmほどになります。内膜というと、1枚の壁のようなものをイメージする人もいるかもしれませんが、じつは、細胞や毛細血管、分泌液を出す分泌腺などが含まれた組織なのです。
    出典 :月経のしくみ | ソフィ ソフィラボ | ライブラリー
  • その周期で排卵で妊娠しなければ、不要となったその組織が血液となって流れ落ちます。
    それが生理なんですね。

  • 女性の人生と切り離すことは出来ない生理

  • 妊娠出産するのに欠かせない生理のこと、よく知っておきたいですね。

  • 基礎体温で自分の身体を知ろう

  • 妊娠を望む人もそうでない人も、基礎体温を測って自分の身体のリズムを知ることはとても大切です。グラフにするといろいろなことがわかるんです。

  • 基礎体温の高温期と生理の関係は?

  • ●高温期が続いていたら妊娠のサイン

  • 排卵後から次の生理開始までの期間(約2週間)。子宮内膜を成熟させて妊娠に適した状態を維持する黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌されます。もし、妊娠が成立していれば、この黄体ホルモンの分泌によって、高温期(高温相)が続きます。
    出典 :基礎体温とは?・・・「妊娠の基礎知識」
  • ●低温期に入ってしまったら妊娠していません。

  • しかし、そうでなければ、黄体の寿命が尽きたところで子宮内膜が剥がれ落ちて月経が開始され、基礎体温も下がります。
    出典 :基礎体温とは?・・・「妊娠の基礎知識」
  • きちんと記録をつけていれば、自分の身体が今どんな状態か、妊娠している可能性があるのかまで把握することができますね。
    自分を大切に、健康を大切に♩