不妊に悩む人にも効果的!骨盤体操のスゴさとは

健康&美容に効果的な骨盤体操。
実はこれは不妊にも効果があるって知っていましたか?
その真実に迫ります。

  • mippi 更新日:2013/12/29

view454

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 骨盤のゆがみは不妊の原因?! 

  • 子宮への悪影響

  • 骨盤の中にある子宮と卵巣は、骨盤が歪むことによって圧迫され、骨盤内の血液の流れが悪くなることで、子宮と卵巣の働きが悪くなってしまいます。

    また、骨盤のゆがみは子宮や卵管のねじれや緊張の原因にもなります。
    出典 :【歪んだ骨盤は不妊症の原因にも】不妊治療を整体で!? | よくわかる骨盤ダイエット
  •  

    子宮は本来、ストレスがかからない状態で「ぶら下がるように」あるものなのです。

  • 女性ホルモン分泌への悪影響

  • 骨盤内にある卵巣では女性ホルモンであるエストロゲン(卵胞ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)が分泌されます。

    骨盤がゆがんで卵巣を圧迫すると、これらのホルモンのバランスが乱れ、不妊や生理不順の原因となってしまいます。
    出典 :【歪んだ骨盤は不妊症の原因にも】不妊治療を整体で!? | よくわかる骨盤ダイエット
  •  

    女性ホルモンの分泌が少なくなると、妊娠のための体内の環境が整わず、妊娠しにくくなってしまいます。

  • 骨盤のゆがみは「冷え」の原因にも

  • 冷え性によって骨盤の中の血液の循環が悪くなると、子宮や卵巣も正常に機能しなくなってしまいます。
    出典 :切ってもきれない冷え性と不妊の関係
  • だからこそ、骨盤体操のススメ!

     

    骨盤を正常な位置に戻すことによって、妊娠しやすい体を作りましょう。

  • おすすめ方法 その1「腰回し」

  • もっともポピュラーな方法です。

  • 起立して、足を肩幅に開く → 腰に手を当てて腰を回す
    フラフープをする間隔で、しかもゆっくり!
    腰を回すコツを覚えたら、お腹をへこましながら回します。
    出典 :運動編 | 不妊に悩む女性の方へ
  • 1、足を開いて真っ直ぐ立ち、ゆっくりと大きく腰を回す。
      左回しと右回し、10回ずつです。
    2、真っ直ぐの姿勢のまま、さっきよりも少し早めに、
      また左右10回ずつ回す。俯せ、仰向け、立ったまま。
    出典 :骨盤体操のやり方いろいろ<産後,不妊,ダイエット>
  • おすすめ方法 その2「太ももずらし」

  • 仰向けに寝た状態で、全身をリラックスさせる。足を伸ばし、床につけたまま、太ももの付け根の骨をゆっくりと体の上方へとずらす。分かりやすく言うと、立ったままで片足をつま先立ちすると、骨盤が斜めになりますよね。この感じを仰向けに寝たまま行います。
    太ももの付け根の骨をゆっくりと元の位置に戻したら、今度は反対側の足で行う。これを交互に4回繰り返したらものが1セット。期の流れを整えるために、仕上げにおなかを膨らませて、へこます腹式呼吸を1回ゆっくりと行う。1日8セットを目安として下さいね。
    出典 :骨盤体操でこうのとりを呼ぼう!
  • あなたもぜひ試してみてくださいね♪