血流や血行ってなぜ重要視されているの?

血流や血行を促して~なんて言葉を良く耳にしますが
これってなんで重要視されているのでしょうか

view114

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大前提としての血流とは

  • 血流、血行とは全身を巡る血液の流れ。心臓から排出される血流を動脈と言い、全身の隅々まで酸素や栄養を運ぶ役割がある。
    出典 :【血流】血液の流れ。動脈流と静脈流があり、阻害されることで様々な症状が現れる。 | ダイエットSlism
     

    栄養を運んだり色々な役割があるようです

  • 血流が阻害されると

     

    栄養はいきわたらないだけではなく
    色々な障害を引き起こしてしまう
    というのです
    老廃物なども流している
    また、血栓が出来ると脳梗塞だったり
    耳にした事がある人も多いのでは!?

  • 役割を知ろう

  • ・運搬作用 
    酸素、栄養分を各組織に届けたり、逆に組織から炭酸ガス、老廃物をなどを回収します。
    出典 :����
     

    運搬だけじゃないですよ

  • ・体内の内部環境を一定に保つ
      体内の pH、体温、組織の浸透圧などを一定に保ちます。
    出典 :����
     

    内部環境を守っているのも血液です

  • ・生体の防御
    体内に異物が侵入したときに、抗体(免疫物質)をつくって異物を無毒化したり、白血球が菌や有害物質を 包 み込むなどして、外敵から生体を守ります。
    出典 :����
     

    防御反応も血流が関係しています

  • こんな気づきしていますか?

  • 「事務仕事で、1日中座りっぱなし…」という方は経験があると思いますが、夕方になると脚がむくんでパンパンになりませんか?あれは、足の血流が悪くなっている証拠。脚に老廃物が溜まっている状態ですよ!
    出典 :血行とは?
     

    老廃物の流れは血流が関係あるのです

  • こんな症状に関連している

  • 冷え性は女性に多い症状の一つ。血行障害になる原因は女性特有の月経にある。人によっては貧血を起こす女性もいるほど血行障害になることも少なくない。
    出典 :【血流】血液の流れ。動脈流と静脈流があり、阻害されることで様々な症状が現れる。 | ダイエットSlism
     

    冷え性はつらいですよね

  • 肩こりは末梢血管において血行障害が起きることにより生じる。パソコンに向き合う時間の長い現代人に眼精疲労による肩こりが多いのは、同じ姿勢を取り続けることで肩に血行不良が生じるため。
    出典 :【血流】血液の流れ。動脈流と静脈流があり、阻害されることで様々な症状が現れる。 | ダイエットSlism
     

    頑固な肩こりはもしかしたら血流が悪いせい!?

  • ストレスも血流に関係する

  • ストレスが血行不良の原因になるのか?これには、自律神経の働きが関係しています。自律神経とは、血液の循環調整や内臓の機能など、自分の意思とは関係なく機能する組織を制御する役目を持った神経系のこと。
    出典 :血行とは?
     

    神経系の事ですね!

  • この自律神経は

     

    血液の循環にまで影響しているので
    ストレスは大敵となるようです
    ストレスを避けるだけでも
    血流が良くなったりするという
    話もあるので、ストレス解消してみてくださいね