女性の悩み、スキンケアで毛穴の開き対策

毛穴の開きが気にならない女性はいないと思います。その対策をいろいろ集めてみました。
もしかして男性でも悩んでいる人多いかも。

view749

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも毛穴とは?

  • 毛穴のしくみ

     

    なければいいのにと思うことがありますが、身体にはとても大切なのです。

  • 肌の表面はまっ平らではなく、右の図のように規則的な隆起があります。ひとつひとつの隆起を皮丘(ひきゅう)、その境目にあたる溝の部分を皮溝(ひこう)といいます。理想の肌の条件にあげられる“キメの整った肌”というのは、この皮丘が規則正しく並び、皮溝も一定に美しく並んでいる状態をさします。皮丘の大きさがばらばらだったり、ふぞろいだったりすると光の反射も均一でないため、くすんでみえたりするわけです。そして肌には、汗の出口である汗孔、皮脂の出口でもある毛穴があります。

    毛穴から分泌される皮脂は、汗と共に皮脂膜を作り肌を覆うことで水分を逃がさないはたらきを持っています。また、汗にはこの皮脂膜を作る他にも、体温を調節するための発汗があります。汗を出すことで体温を下げているのは皆さんもご存知の通り。逆に、毛穴をぎゅっと縮めて血管も収縮することで体温を下げないようにも働きますよね。
    出典 :毛穴が目立つ原因って?毛穴対策の勘違い [肌の悩み・対処法] All About
     

    必要不可欠なものであり、ようはその手入れが大事ということですね。

  • 毛穴開きの原因は?

  • 毛穴が目立つ原因のひとつは、毛穴が開きっぱなしになっているからです。皮脂を出すなど必要な時に開き、必要でないときはしっかり閉じる……これならさほど気にならない。しかし、この毛穴の開閉コントロールがうまくできていないと、皮脂が出っ放しになってしまいます。そして余分な皮脂が出口に栓をして、さらに酸化し黒ずむことで余計に毛穴が目立つ……という悪循環が発生するわけです。

    もうひとつの原因は肌のたるみ。たとえば伸縮性のある布などに、パンチで穴を開けたところを想像してみてください。そのまま左右なり上下なりに引っ張ると、もともとの穴が縦長に広がってさらに大きく見えますよね。私たちの肌でも同じことがおこります。

    肌の土台となり支えている真皮が衰えてしまうと、ちょうど梁を失った家の屋根のように、肌表面が重力にずるずると引っ張られて毛穴も広がる。つまり毛穴が目立ってしまうということなのです。「昔は毛穴を気にするほど感じなかったのに……」と思っている人は、この原因が大!
    出典 :毛穴が目立つ原因って?毛穴対策の勘違い [肌の悩み・対処法] All About
     

    たるみが原因とはショックですね。

  • 間違った毛穴ケア その1

  • 冷たい水で洗顔すれば毛穴は締まる

     

    確かに、一時的に毛穴は小さくなりますが、根本的な解決にはなりません。正しい開閉の機能を取り戻すことが大事です。また冷たさに拘るあまり、皮膚の汚れが落ちにくくなるのも注意が必要。

  • 間違った毛穴ケア その2

  • 無理に角栓を押し出す

     

    ついつい夢中になってやってしまう、無理の押し出しは危険。丁寧な泡洗顔でかなり落ちます。

  • 間違った毛穴ケア その3

  • とにかくファンデーション厚塗りで誤魔化すのは危険

     

    余計に目立ってしまう結果になりかねませんし、肌にもよくありません。

  • 正しい毛穴開き対策

  • 正しいやり方を紹介しているサイトを幾つかご紹介します。

  • 小鼻の毛穴の黒ずみ対策 【咲ら化粧品】 - YouTube

     

    この説明、簡単でわかりやすいです。

  • 毛穴汚れをすっきりオフ!小林ひろ美さんテクbyアットコスメ - YouTube

     

    こちらもすごくわかりやすく説明されています。