つらい・・・妊娠後期のむくみをラクにする方法

妊娠中、特に妊娠後期のトラブルのひとつ
『むくみ』
自宅で出来るカンタンケアってどんなもの?

view505

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • むくみは何故起こる?

  • 妊娠中のむくみ(浮腫)は、ほとんどの妊婦が経験するトラブルの1つです。
    出典 :妊娠中のむくみ
  • 妊娠後期になると、血管の通りをよくして、赤ちゃんにたくさんの血を運べるように、血液中の水分が多くなります。これが細胞にも水分を行き渡らせるために、むくみが出やすくなります。
    出典 :むくみ|プレママタウン
  • 身体が赤ちゃんを受け入れ、育んでいる証拠です。妊娠の経験のある方の多くは同じ経験をして、出産後は自然と治っているので、気に病む必要はありません。
    出典 :妊娠中のむくみ…赤ちゃんへの影響は? | スキンケア大学
  • 妊婦さんの三割以上がこの『むくみ』を経験するようです
    あまり気にしすぎないことが大切です

  • 日常生活で出来るカンタン対処法!

  • 足を高くする
    出典 :妊娠中の浮腫(むくみ)ケア [妊娠の基礎知識] All About
  •  

    仰向けになり、足を心臓より高くあげます
    このとき、クッションや布団を膝の下ではなく、足首の下に置きましょう
    足にたまった血液を心臓に戻してあげるイメージで行いましょう

  • 寝るときは足の下にクッションを置くなどして、少しだけ足を高くすると、水分がたまりにくくなり、脚がむくみにくくなります。
    出典 :妊娠中のむくみ…赤ちゃんへの影響は? | スキンケア大学
  • 足を冷やさない
    出典 :妊娠中の浮腫(むくみ)ケア [妊娠の基礎知識] All About
  •  

    血流を良くする五本指ソックスは妊婦さんにオススメ!
    色々なグッズを使って、足を冷やさないようにしましょう
    もちろん、足湯や湯たんぽもオススメです

  • ソックスも三陰交が隠れるぐらいの丈長めのものを着用し、今流行のスニーカーソックスは足首でリンパの流れを遮ってしまうので妊娠中は避け、夏場でもサンダルやミュールで過ごすのは厳禁です。冷え性の人は、スパッツを着用したり、フットバス(足浴)を就寝前などにするのも効果があります。
    出典 :妊娠中の浮腫(むくみ)ケア [妊娠の基礎知識] All About
  • マッサージをする
    出典 :妊娠中の浮腫(むくみ)ケア [妊娠の基礎知識] All About
  • 足のむくみをとるマッサージ

  •  

    自分でマッサージ出来るグッズもあります
    お腹に負担がかからないよう、無理のない姿勢で行いましょう

  • マッサージはお風呂上りにリラックスして行うと、ストレス解消や精神の安定にも繋がります。テレビを観ながら、音楽を聴きながら、慌てずに行うことができる時間を作ってみましょう。
    出典 :妊娠中のむくみ
  • 自分でマッサージがうまく出来ない場合は
    家族に手伝ってもらったり
    妊婦さん向けのアロマサロン等を利用するのも良いですね!

  • むくみ解消にウォーキング
    出典 :妊娠中のむくみ
  • 普段の買い物やお散歩は、妊婦にとっては大切な運動です。天気の良い日は車やバスだけに頼らず、体に負担のかからない距離を歩いてみましょう。ポイントはのんびりでも手足を意識的に振って、疲れたときは深呼吸をして呼吸を整えながらリラックスして歩くことです。
    出典 :妊娠中のむくみ
  • お腹も重く、足もむくむと、動くのがつらいもの
    近所の散歩や買い物など、軽い運動をゆっくり行いましょう
    また、プールを使った水中ウォーキングもオススメです

  • 急激に体重が増えるむくみには注意!

  • むくみが朝から酷い場合はかかりつけの産婦人科に相談して下さい。
    むくみは腎臓や肝臓の異常を知らせる目安にもなります。
    肝臓や腎臓がうまく体の中の毒素や老廃物を処理出来なくなっている状態になっているかもしれません。
    出典 :妊娠中に起こる足のむくみのサインとは?
  • 妊娠中は塩分を控え、水分はしっかりとるようにしましょう。朝起きて、むくみが消えているようなら心配ありませんが、体重が急激に増えた場合には主治医にご相談ください。
    出典 :妊娠中のむくみ…赤ちゃんへの影響は? | スキンケア大学