白血病などの難病を克服できる臍帯血移植とは?

難病を克服ために臍帯血移植が注目されています。赤ちゃんが生まれてくるときのみに採取できる貴重な臍帯血。そんな臍帯血移植について詳しくまとめてみました。

view113

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 臍帯血とは?

  • へその緒には、2本の動脈と静脈が通っているのをご存じですか? 「臍帯血(さいたいけつ)」とは、このへその緒の動脈と静脈に流れる血液のことを指す医学用語です。
    出典 :臍帯血移植の基礎知識
     

    臍帯血は、近年、白血病などの病気の治療に、ひんばんに利用されるようになってきました。

  • このとても大事な臍帯血ですが、通常のお産では、へその緒と胎盤の中に入ったまま、廃棄物として捨てられてしまっています。
    出典 :臍帯血移植の基礎知識
  • 臍帯血は時間がたつと固まってしまうため、赤ちゃんがお母さんのおなかの中から出た直後しか取ることができません。
    出典 :臍帯血移植の基礎知識
  • そのさい帯血の中には、赤血球、白血球、血小板といった血液細胞を作り出す造血幹(ぞうけつかん)細胞がたくさん含まれています。
    出典 :さい帯血移植について 東京都福祉保健局
  •  

    さい帯血バンクと提携している産科施設で、さい帯血を採取することができます。ただし、提供できるのは、提携している産科施設でお産する妊婦さんのみです。

  • 臍帯血移植とは?

  • さい帯血を、白血病や再生不良性貧血などの血液の病気や、ある種の遺伝疾患などの治療に使うことを「さい帯血移植」といいます。
    出典 :さい帯血移植について 東京都福祉保健局
  • 白血病などの患者さんがさい帯血移植を必要で希望する場合には、適合するさい帯血を検索し、見つかれば、患者さんに移植が行われます。
    出典 :さい帯血移植について 東京都福祉保健局
  • 骨髄移植を受けるためには、骨髄液を提供してくれるドナーの存在が必要不可欠で、ドナーと血液のHLAという型が一致しなければいけないから。
    出典 :さい帯血移植
  • このさい帯血移植は骨髄移植と同様の移植法であり、治療効果がある。冷凍保存をすることができるため早急な移植治療を行うことができてHLAが1・2座不一致でも移植が可能。
    出典 :さい帯血移植
  • 白血病などの患者さんがさい帯血移植を必要で希望する場合には、適合するさい帯血を検索し、見つかれば、患者さんに移植が行われます。
    出典 :さい帯血移植について 東京都福祉保健局
  • 赤ちゃんの血液ゆえに増殖能力が優れた幼若な細胞を多く含んでおり、拒絶反応やGVHD*が起こりにくく、移植後の副作用の可能性も低く環境条件に適応しやすい性質があります。
    出典 :ステムセル研究所 - 「さい帯血」保管とは? - さい帯血とは
  • さい帯血の採取は、お産の片手間でできることではなく、無菌的にすばやく採取し、分離保存するには高度な技術と設備が必要です。また、提携している産科施設で提供を希望された場合でも、出産時刻の関係やお産の状況によっては採取できないこともあります。

  •  

    さい帯血採取は、痛みや危険は一切伴いません。また、出産時にさい帯血を採取・保管しておくので、必要なときにすぐ治療に対応できます。