今からでも間に合う?高齢妊娠のためにできること

35歳からの妊娠は高齢妊娠と呼ばれ、若い年齢の妊娠に比べ様々なリスクを伴うと言われています。ここでは35歳を過ぎて妊娠を考えている方でも妊娠力を高めるために今からできることを紹介します。

view31

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 35歳以上の妊娠は高齢妊娠・高齢出産と呼ばれています

  • 高齢出産(こうれいしゅっさん)とは、統計上または医学上、女性が35歳以上で子どもを出産することである。
    日本産科婦人科学会によると高齢初産とは、35歳以上の初産婦(高齢出産(高年初産))と定義されている。1993年以前は30歳以上の初産婦であったが、30歳以上の初産婦が増えたこと、WHOをはじめとする諸外国でも同様の定義がなされているため、1991頃から35歳に引き上げられた。
    出典 :高齢出産 - Wikipedia
  •  

    晩婚化も進み、高齢妊娠・高齢出産の割合は増えていると言われています。

  • 高齢妊娠のリスクとは??

  • 高齢で初産だと難産になりやすい、ともよく言われますが、一概にはいえません。ただ、分娩時間が20代に比べて長くなり、帝王切開や吸引分娩などの器械分娩が多くなる傾向はあります。
    高齢になると、子宮口が開きにくくなるのです。
    「軟産道強靭(なんざんどうきょうじん)」といって、子宮頸管が柔らかくならないので、赤ちゃんがなかなか下りてこられないのです。陣痛の異常も起こりやすくなるので、母子の状態を見ながら、危険と判断されると帝王切開に切り替えることもあります。
    出典 :高齢出産のリスク管理|プレママタウン
  • 名古屋市大の下記データから見ますと、 35~39歳では約20%、40歳では22%以上が流産に終わるとされています。また、この統計以外の情報では、 40歳以上では40%以上に、45歳以上では50%以上が流産となる~という情報もあります。
    出典 :高齢妊娠と流産『マンガ流産のベイビーライオン』
     

    高齢妊娠だと流産の確率がぐんと高まってしまいます。

  • 高齢での妊娠で気を付けたいこと

  • 卵子の数は胎児期がピークで約700万個、出生時には約100万個まで減少し、排卵が始まる第二次性微期の頃には約40万個と年齢を重ねるごとに減少していきます。

    卵子は生まれた後に新しくつくられることはないので、母体の年齢が上がるということは卵子も年をとっていくことになります。

    卵子は排卵にストックされた状態で、毎月の排卵を待っているので、例えば35歳の女性なら排卵された卵子は胎児期の1年がプラスされて35年プラス1年となるのです。

    35年以上卵巣にストックされていると考えると、卵子の老化は避けられないと思っている方は多いです。
    出典 :高齢妊活夫婦も葉酸サプリを摂取しよう | 葉酸サプリ比較ランキング
     

    卵子も年齢と共に老化していくものと言われています。そのため高齢になればなるほど卵子の質も落ちていくため、妊娠への影響というもの大きくなります。

  • (1)飛行機に乗らない ・・体に負担をかけるから
    (2)長時間移動しない ・・ 疲れてしまうから
    (3)寝不足しない・・ 成長ホルモンが不足する可能性があるから
    (4)不正出血がでたら休む・・ひたすら寝たきりで体を動かさず安静にしてください。
    (5)話をする仕事をしている場合はお休みお休みしながらお仕事してください・・気を消耗します。
    (6)立仕事は退職する・・ 座りながら仕事を出来るのであれば様子をみて対応してください。
    (7)走らない ・・ 気が落ちてしまうのと、ようやくくっついている赤ちゃんが落ちてしまわないように。
    出典 :高齢妊娠 高齢出産で気をつけること【アクシスアン漢方通信】
  • 卵子の老化予防のためにできること

  •  

    まずは病院には頼らず、自分でできることから始めることが大切です。

  • 1.抗酸化作用のある食べ物を摂る
    卵子の質を低下させてしまうのが活性酸素。抗酸化作用を持つ野菜や果物をたっぷりとるなど、バランスのよい食生活を意識して、卵子の質が悪くなるのを防ぎましょう。

    2.適度な運動を行う
    適度な運動を行うことで血行が促進され、卵巣の血流もよくなります。代謝も上がり、有害物質が排出されやすくなるメリットも。

    3.ストレスをためない
    ストレスも活性酸素を発生させる要因のひとつ。

    4.タバコを吸わない
    喫煙は卵子や精子の質を低下させることがわかっています。
    出典 :今日からはじめよう! 「卵子の老化」を防ぐ生活習慣4つ|「マイナビウーマン」