「食べ過ぎちゃった…ごめん!無かったことにして」できるかも?

「食べ過ぎちゃった…ごめん!無かったことにして」できるかも?

美味しい物を我慢なんてできない!
どうしても食べちゃう私って…ダメなの?
もう後戻りはできないの?

いえいえ、もしかしたらその食べ過ぎ、
無かったことにできるかもしれません!
その方法、ちょっとまとめてみました♪

view339

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 腸内「渋滞」にご注意!

  •  

    実は、たとえ1日食べ過ぎてしまっても、代謝も腸内環境も良い状態であれば、身体に必要のないものはスムーズに排出され溜めこまれることはありません。ですから、たった1日の食べ過ぎを悔やむことはないのですが、問題なのは腸内環境が悪い場合。スムーズに排出されず腸内が渋滞状態だと、余分な糖や脂、腐敗ガスが腸壁から再吸収されて、ニキビや肌荒れはもちろん、「おブス体臭」の原因にも!

    引用)http://lbr-japan.com/2014/02/17/37147/

  • まずは“溜まって”しまうことへの注意ですね~腸の状態はいつでもベストに保ちましょう!

  • 食べ過ぎてしまった時は、速攻ケアが効果的!

  • アクティブな女性は外食の機会が多くなってしまうもの。でも、楽しくて美味しい時間のあとにつきものなのが、食べ過ぎてしまった罪悪感。ピラティスは内臓に近いインナーマッスルを使うエクササイズなので、体を温め胃や腸の働きを活性化してれます。食べ過ぎたかなと感じた時は、カロリーをしっかり消費できるインナーマッスルを使うピラティスで、早めにカロリーを消費するよう心がけましょう。
    出典 :食べ過ぎを速攻解消!カロリーリセットピラティス [ピラティス] All About
     

    ピラティス?どんなものなのでしょうか?

  • 食べ過ぎをなかったことにする「カロリーリセットピラティス」2

     

    ワキ腹を高く持ち上げて エネルギー消費をアップ!ワキ腹の贅肉ケアは、しっかり片方ずつ行います。 全身の筋力を使うピラティスなのでエネルギー消費が高く、キツイけど効果バツグンです。

    引用)http://allabout.co.jp/gm/gc/377875/3/

  • 水にレモンを入れて飲む

  • 普通の水でも、食べすぎでほてっている身体には良いのですが、水にレモンやライムを入れて飲む事で、さらに消化を助けてくれます。ポイントはパウダー状に加工された物や、レモンのスライスではなく、本当のオーガニックのレモンを絞って入れて飲む事です。
    出典 :後悔しても間に合う!食べ過ぎを「なかった事にできる」方法とは - Peachy - ライブドアニュース
     

    食べ過ぎた直後に試してみたい方法ですね♪

  • 翌日に意識するべきポイント

  • カリウムが多く含まれる食材を食べる

    暴飲暴食をすると、体内に余分な水分が貯蔵されてむくみます。むくむと老廃物が溜まり、セルライトができやすくなってしまいます。水分自体はしっかり摂取し、にんじん、ホウレンソウなど水分の代謝を促進するカリウムが多い食品を摂り、余分な水分や老廃物をどんどん排出するよう意識してみてください。
    出典 :健康ダイエット 「ドカ食い」をなかったことに!食べ過ぎた翌日やるべきこと5つ - Yahoo!ヘルスケア
     

    カリウム!そうカリウムが大切なんです!女子にとっても大切なんですカリウム♪セルライトなんてやっつけて!

  • 食べ過ぎは、「食べて」解消!?

     

    食べ過ぎたからといって食べるのを控えるのは実は逆効果! 腸への刺激がなくなり、余計に腸の動きが緩慢に。「食べ過ぎちゃった……」と思った時は、排出を手助けしてくれる食べ物を食べて、腸の働きをサポートし、しっかり排出させることが大切です!

    引用)http://lbr-japan.com/2014/02/17/37147/

  • 玉ねぎ

    玉ねぎのツンとした刺激臭「硫酸アリル」には、とても高いデトックス効果がり、キレート効果といって毒素を挟んで体外に排出する働きをします。玉ねぎには、食物繊維とオリゴ糖が含まれているため、善玉菌を増やす効果、腸のぜん動運動を促す効果もあり、腸内美化にも役立つ優れもの。今の季節でしたら、生のまま食べられる新玉ねぎがおススメ!
    出典 :後悔するより今すぐ食べて!「食べ過ぎをなかったことにしてくれる」食べ物5つ| Life & Beauty Report(LBR)
     

    玉ネギって、あの風味に「効果あるよ!」って説得力がありますよね~♪

  • 食事を豆三昧に

    コース料理などボリュームのある食事をした翌日は、豆中心の食事がお勧めです。糖質と脂質の代謝を促すビタミンBが豊富で、満腹感も得られます。特に豆腐は、納豆やキムチなどの発酵食品を乗せて食べると、デトックス効果がさらにアップ。イソフラボンの効果でお肌もツルツルになります。
    出典 :食べ過ぎをなかったことに!翌日にやるべき簡単リセットテク5つ - ビューティニュース - MSNライフスタイル
     

    豆かぁ~・・・確かに納豆とか良さそうですよね♪

  • 野菜をたっぷりと食べる

    食物繊維を含む野菜をたっぷり食べるようにすると効果的です。食物繊維は体内の余分な脂肪や糖、老廃物を排出してくれます。レタスをたっぷり使ったサラダや、この時期は根菜であるゴボウやレンコンを蒸して食べるのもおすすめです。
    出典 :健康ダイエット 「ドカ食い」をなかったことに!食べ過ぎた翌日やるべきこと5つ - Yahoo!ヘルスケア
     

    ちょっと当たり前ですが、やっぱりコレ。野菜は嫌い!なんて言ってちゃいけませんよ~。