まさか流産!?妊娠初期の出血原因を知ろう

妊娠初期は、ちょっとしたことで出血することが多いもの。妊娠初期の出血原因は様々。妊娠中は不安感は体調に変化を及ぼしやすいので、出血の原因や対策を知って適切な行動をとれるようにしておくといいですよ。

view368

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出血した!これって妊娠初期の出血?それとも生理?

  • 生理予定日に着床出血が起こることがあります
    出典 :生理予定日に着床出血
  • 月経様出血のため、まだ妊娠に気がついていない妊婦さんの場合、本当の月経と間違えることもあります
    出典 :妊娠初期の出血 赤すぐ|妊娠初期の出血についての説明や妊婦さんの体験談
  • 月経と間違えてそのままにしていたらどうなるか・・・ちょっと不安ですよね。

  • 着床出血と生理の見分け方ってあるのでしょうか

  • 着床出血と生理を確実に見分ける方法は少ないです
    出典 :生理予定日に着床出血
  • 着床出血の量や色では判断できません。出血の量が少ないことや生理と同じ量だから妊娠していないとは言い切れないのです
    出典 :生理予定日に着床出血
  • どうしたらいいのでしょうか・・・

  • 一般の人が見分ける方法として、基礎体温を測るか妊娠検査薬で妊娠を確認することぐらいです
    出典 :生理予定日に着床出血
  •  

    妊娠検査薬には、生理予定日当日から使用できるものもあります。正常な周期の人は反応の目安にすることができるでしょう。

  • 通常の妊娠検査薬でも、1週間後から陽性、陰性を判定できるので、着床出血が少量の出血で止まって、妊娠の可能性があるなら予定日後に使用するのがいいと思います
    出典 :生理予定日に着床出血
  • 妊娠の可能性がある人は、自己判断せずにまずは妊娠の有無を確認したほうがいいようですね。

  • 妊娠初期の出血原因は、他にもあるのでしょうか

  • 出血する理由、要因は、人それぞれ違います
    出典 :妊娠初期の出血について
  •  

    膣の炎症によっておこる出血やポリープによる出血、子宮の増大によっておこる出血などがあるようです。流産による出血ももちろんあるので、注意が必要です。

  • 出血をした時、注意することは?

  • 出血のあった場合は、妊娠週数(出産予定日)、出血の色・量に関わらず必ず病院に連絡をしてください
    出典 :妊娠初期の出血
  • その際必ず聞かれることは妊娠週数、出血の色・量、腹痛があるかどうか、前回の外来ではどう言われていたか?等です
    出典 :妊娠初期の出血
  • 慌てずに清潔な生理用ナプキンをします
    出典 :妊娠2ヶ月/出血について
  • どんな出血であっても、慌てずにまず病院に連絡することが重要なのですね。

  • 出血の基本的な考え方は、真っ赤で鮮血なほど危険が迫っています
    出典 :妊娠2ヶ月/出血について
  • また「腹痛やおなかの張りを伴っているか?」ということが1つの判断ポイントになります
    出典 :妊娠2ヶ月/出血について
     

    体調の変化にも注意しておくことが重要のようですね。

  • 出血量が多く、腹部に痛みを伴う場合は注意が必要です。その場合はすぐに受診しましょう
    出典 :妊娠初期の出血 赤すぐ|妊娠初期の出血についての説明や妊婦さんの体験談
  • 妊娠初期の出血原因はいろいろあるのですね。出血をしたら、自己判断は決してしないようにしましょう。病院を受診して医師の診断を受けることで、適切な対処をすることができますよね。心身ともに安心できる方法として、異変があったら受診!を心がけるのがよさそうですね。