母子同室と母子別室、どっちが良いの??

産後の入院生活を大きく左右するのが、母子同室にするのか別室にするのかということです。母子同室と母子別室には、それぞれメリットとデメリットがあります。ここでは、母子同室と別室の特徴についてまとめました。産院を選ぶ際の参考にしてくださいね。

view216

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 母子同室とは??

  • お母さんと赤ちゃんが24時間同室で過ごすことができるシステムです。
    出典 :母子同室のすすめ
     

    母子同室とは、生まれたての自分の赤ちゃんと24時間一緒に同じ部屋で過ごせることを言い、母子別室は、入院中、赤ちゃんとは別室で過ごすことを言います。

  • 母子同室と母子別室、どちらが多いの??

  •  

    最近よく耳にする「母子同室」ですが、実際には母子同室の経験者は、2割弱です。

  • 母子同室のメリットは??

  •  

    母子同室の場合、このようにベッドが二つ並べられ、24時間一緒にいることができます。基本的に誰でも抱っこができるので、おじいちゃんおばあちゃんも大喜びです。

  • 赤ちゃんのお世話の仕方を教えてもらえる
    出典 :母子同室のすすめ
  • 母乳がよく出るようになる、授乳がうまくなる、おむつかえもすぐスムーズに出来るようになる、などノウハウがすぐ覚えられる
    出典 :妊ちゃんねる : 【母子同室?別室?】出産入院中について【大部屋?個室?】
     

    分からないことがあれば、看護師さんが丁寧に教えてくれるので、ここで赤ちゃんのお世話の仕方をマスターできますね。

  • 子どもの様子がわかる
    出典 :母子同室のすすめ
     

    生まれた直後から一緒に過ごすので、赤ちゃんの1日の過ごし方などが分かり、退院後もスムーズに育児生活へ移行できるようです。

  • いつでもおっぱいがあげられる
    出典 :母子同室のすすめ
     

    母乳が出るようにするには、「泣いたらすぐあげる」ことが重要です。
    母乳育児を目指している方は、母子同室のところが良いでしょう。

  • では母子別室のメリットって??

  • 赤ちゃんは新生児室で専門のスタッフが集中的にケアし、その間にお母さんにはしっかり休養してもらおう、という考え方がベースになっています。
    出典 :母子別室派のママたちの声! - gooベビー
     

    母子別室の考えは、戦後、GHQによってもたらされたと言われています。
    かなり古い歴史があるのですね。

  •  

    母子別室の場合、こんな感じで新生児室に寝かされていることが多いです。

  • 夜ぐっすり眠れたおかげで体力が回復。その後の育児が楽に
    出典 :母子別室派のママたちの声! - gooベビー
     

    母子別室の一番のメリットは、これなのではないでしょうか。

  • 新生児室でみんないっせいに授乳。情報交換できたのもグー
    出典 :母子別室派のママたちの声! - gooベビー
     

    同じ時期に出産した方達と一緒に過ごすことによって、これから始まる育児の不安が解消される方も多いようです。

  • お昼寝や読書など、ママがのんびりできるのは今だけ!
    出典 :母子別室派のママたちの声! - gooベビー
     

    これから始まる育児生活は、しばらくの間、休む暇はありません。
    せめて入院中くらいはゆっくりしたいと考えている方は、母子別室の病院を選ぶと良いでしょう。