ママにおすすめ!股関節運動☆

運動不足の人でも、ママでも出来る股関節運動
これを知って運動不足改善☆

view236

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 股関節運動

  • 妊婦が分娩に備えて緊張をほぐし産道をやわらかくする目的で行う妊婦体操の一つに「股関節運動」があります。マタニティヨガなどでも、この股関節をやわらかくする運動は組み入れられていることが多いようです。
    出典 :股関節運動 [チビタスキーワード] All About
  • 例えば、あぐらをかいて座禅のようなポーズをとったり、両足を開いた形でしゃがむスクワットの体勢などがあげられます。これらの運動をすることで股関節を柔軟にし、お産をスムーズにする手助けをします。お産が近づいた、または陣痛がきたあとうまく陣痛を進めるためにも、こうした股関節運動をとりいれてみてください。
    出典 :股関節運動 [チビタスキーワード] All About
  • 股関節

  • 股関節の役割 上半身と下半身をつなげる重要な役割があります。そのため股関節が歪むと、体全体に不調を引き起こすことにもなります。
    出典 :股関節の痛み | 原因と簡単ストレッチ
  • 上半身と下半身をつないでいるために、日常生活のなかで、つねに大きな負担がかかります。とくに、バランスの悪い立ち方、座り方、歩き方、あるいは猫背などの偏った姿勢のままの暮らしは、股関節に余計な負担がかかることになります。
    出典 :股関節の痛み | 原因と簡単ストレッチ
  • ストレッチしよう

  • .前後に大きく開脚して、ひじを床につける

     

    ◾背筋を伸ばし、足を前後に開く。前側のつま先がひざより前へ出るようにして、後ろ側のひざをつく
    ◾背筋をできるだけ伸ばしたまま、足の位置を変えず両手を前足の内側に置く
    ◾後ろ足の股関節前がストレッチされているのを少し感じたら、こんどは両ひじを床についてさらに股関節前をストレッチさせる
    という運動をしてみてくださいね
    画像は動きの参考です

  • ◾両ひじをついた状態で5秒ほど静止
    ◾ゆっくり起き上がり、反対側も同じように。それぞれ2回ずつ行う

    ※股関節前が硬すぎて両ひじが床につかない方は、できるだけ近づけるようにして、股関節前を可能な限り伸ばしてください。
    出典 :一日中座りっぱなしの方にオススメ、股関節のストレッチで気分転換 | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉:日経BPオールジャンルまとめ読みサイト
     

    上記の補足です!

  • ひざを曲げて足の裏をくっつける

     

    ◾足の裏を合わせて、足首を両手で持つ
    ◾腰が丸まらないようしっかり骨盤を立て、背筋を伸ばした状態を維持する
    ◾両手で足を持ち前屈する。背筋をまっすぐ伸ばしたまま、おへそを床に近づける意識で身体を前に倒す
    ◾前に倒したまま10秒ほど静止
    ◾ゆっくり起き上がる。これを3回繰り返す
    これをやってみると結構つらいですよ

  • こんな楽なものまである

  •  

    このような感じでスタートします!
    ベッドやマットなどの適度に柔らかい物の上でうつ伏せになり、両足を揃えてヒザを曲げる。肩と首に力が入らないよう気を付けましょうね!

  • 息を吐きながら、両脚を揃えたまま右にゆっくり倒し、息を吸いながら、元の位置まで持ち上げる。 息を吐きながら、両脚を揃え左にゆっくり倒し、息を吸いながら、元の位置まで持ち上げる。 左右交互に10回ずつ、合計20回ほど行う。
    出典 :2/3 股関節ストレッチで、ごろごろしながら骨盤ダイエット [パーツ別ダイエット方法] All About
  • 身体の柔軟性を高める効果があるとされるストレッチ、ヨガやピラティスなどの道具を使わない運動の仲間です。最近では柔軟性をアップさせてくれるだけでなく、リラクゼーション効果があることも解明されたらしいのです。
    出典 :硬いカラダを柔軟に~股関節ストレッチ | ダイエットSlism
  • ストレッチが習慣づくと、リラックス効果が得られるようになります。ストレッチを開始するに当たって、三日坊主で終わらないよう、無理せずに続ける楽しみを見るけることも必要になってきますね。
    出典 :硬いカラダを柔軟に~股関節ストレッチ | ダイエットSlism
     

    無理はしないでゆっくり続けてみて下さいね!