離乳食9ヶ月 カミカミ期 におすすめのメニュー

離乳食9ヶ月のカミカミ期におすすめのメニューをご紹介します。

  • green 更新日:2014/04/19

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 離乳食9ヶ月の時期は、離乳食を始めておよそ3か月。食べることに興味を持ってモリモリと食べてくれる時期ですね。どんなメニューがあるのかをご紹介しましょう。

  • 離乳食9ヶ月のおすすめ【混ぜて焼くだけチキンナゲット】

  • 混ぜて焼くだけチキンナゲット

     

    【材 料(約10個人分)】
    ・鶏ひき肉(ささみ)  200g
    ・豆腐  100g
    ・マヨネーズ  大1
    ・小麦粉  大1
    ・塩  ひとつかみ

  • 【作り方】①ボールに材料を全て入れ、粘りが出るまで混ぜます。豆腐は水切りしないでOK!ひき肉がなければ包丁で荒めに刻んでもOK!私はホイッパーでがーっと混ぜちゃいます♪②フライパンに油をひき、スプーンで一口大に並べ、中火で両面こんがり焼いたら出来上がり♪
    出典 :混ぜて焼くだけ!チキンナゲット♪離乳食幼児食にも レシピ・作り方 by @RQ|楽天レシピ
     

    塩コショウをかけると大人のメニューに変身するので、離乳食をつくる手間も省けて一石二鳥ですよ。

  • 離乳食9ヶ月のおすすめ【洋風チーズじゃがいももち】

  • 洋風チーズじゃがいももち

     

    【材 料(2~4人分)】
    ・じゃがいも 3個
    ・サラダ油 少々
    ・片栗粉 大3
    ・牛乳 大2
    ・みりん 大1
    ・しょうゆ 大1
    ・塩 少々

  • 【作り方】①ジャガイモは皮をむき、適当に切って水にひたし、鍋でゆでるか電子レンジ加熱で完全に火を通して水をきり、つぶす。②1に、塩、片栗粉、牛乳を混ぜて8等分して薄いハンバーグ状にする。③フライパンに油を引き、2を両面焼いて、みりん、しょうゆをからめて出来上がり♪
    出典 :離乳食☆後期♪じゃがいももち レシピ・作り方 by mina☆914|楽天レシピ
  • 離乳食9ヶ月の悩み

     

    離乳食9ヶ月になると、2回食になってだんだんと赤ちゃんが食べる量も増えてきますが、中には離乳食をまったく食べない子も。離乳食が進まない理由は2つあります。1つは離乳食の味が苦手という子。もう1つはかたさや大きさが苦手という子です。離乳食が進まないのであれば、手の感触を楽しみながら食べることができるメニューにしてみてはいかがでしょうか。手づかみ食べで、離乳食を食べ始めるようになった子もいますよ。

  • 離乳食9か月 遊び食べが続く時期

  • 離乳食は、赤ちゃんにとっても初めての連続。「食べる」という動作自体に好奇心を刺激され、遊びの一環として捉えます。わが子も離乳食中期(7~8ヶ月)頃から「遊び食べ」が始まり、食べ物をグチャグチャにしてはポイッと投げていました。
    出典 :食べないのはどうして?【離乳食ガイドブック】
     

    遊び食べは五感をフル活用して食べているということ。お母さんは片づけが大変ですが、成長の過程だと思ってがんばりましょう。

  • 離乳食9か月になり、遊び食べで困っているという方も多くいらっしゃるでしょう。最後に食べることに集中してもらうコツについてご紹介しましょう。

  • 第一に、赤ちゃんがお腹が空いていないと食べてくれません。なので、母乳やミルクの時間を調節してお腹が空いている時間を狙って離乳食をあげてみてはどうでしょうか?
    出典 :先輩ママに聞く離乳食の遊び食べ対策はコレ!厳選ベスト6! | 専業主婦たまのゆるっと子育てブログ
  • 赤ちゃんが食事に集中できるのは、長くても15分程です。集中できなくなると遊び食べをし始めてしまいます。遊び食べが始まったら、目の前で青のりやきな粉を振りかけてあげたり、ご飯だったらおにぎりを作ってあげるなどしてあげるとまた興味をそそられて食べ始めてくれるかもしれません。
    出典 :先輩ママに聞く離乳食の遊び食べ対策はコレ!厳選ベスト6! | 専業主婦たまのゆるっと子育てブログ
  • 子供がおなかがすいていなければ、食べたくないのは当たり前。食事と食事、おやつと食事の間は2~3時間あける、早寝・早起きをする、たくさん体を動かして遊ぶ、おやつは時間を決めて与えるなどの工夫をしましょう。
    出典 :【奈良】子供の食事の悩み「遊び食べ」子供の食事を楽しくする方法|遊び食べ ベビーシッター【奈良ブログ】
  • 子供はちょっとしたことで気が散ってしまう。見えるところにおもちゃはなくし、テレビは消す。遊びと食事の区切りをつけさせることが大切。
    出典 :【奈良】子供の食事の悩み「遊び食べ」子供の食事を楽しくする方法|遊び食べ ベビーシッター【奈良ブログ】