【歯医者さんもオススメ!】おすすめの歯磨き粉!目的に合った歯磨き粉を選ぼう

おすすめの歯磨き粉をご紹介します!歯医者さんオススメのものや、様々なお口トラブルにピッタリな歯磨き粉をまとめてみました。歯磨き粉は毎日使うものなので、本当に良い商品を使いたいですね!

view6531

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯磨き粉は何を基準に選べば良いの!?

  • 良い歯磨き粉を選ぶポイントは、次の3つです。
    1)フッ素が高濃度に含まれていること
    2)長時間ブラッシングがしやすいこと
    3)研磨剤が少ないこと
    出典 :【歯医者が選んだ】おすすめの歯ブラシ&歯磨き粉紹介
  • 1)フッ素が高濃度に含まれていること

    フッ素は、歯の表面を酸で溶けにくい性質にする助けをすると言われている成分です。
    ご飯や飲み物を飲んだ後の口の中は、酸性に傾いていま
    ほんの少しずつではありますが、その酸が歯の表面のエナメル質を溶かしてしまいます。

    しかし、フッ素も化学物質ですので取り過ぎると身体には有毒であるとされています。
    歯磨き粉程度であれば大丈夫でしょうか、間違ってもフッ素を摂取しすぎるということは無いようにしてくださいね。
    (フッ素は、殺鼠剤の主原料として良く使われているような物質です)

  • 2)長時間ブラッシングがしやすいこと

    時間をかけて歯磨きすることで、歯や周囲の歯茎のマッサージ効果があり、歯垢も取り除けます。
    歯磨き粉をつけて口の中に泡が広がると、どうしても口を水で流してしまいたくなり、長時間ブラッシングがしにくくなります。泡立ちが良いとスッキリした気がしますが、実はスッキリした気がしているだけできちんと磨けていない、磨き残しが多くなるということが多々あるそうです。
    歯磨きを長時間するにあたり、口の泡が気になってすぐにゆすぎたくなってしまうのであれば歯磨き粉無しでも良いとの情報もあります。お口の中の清涼感は減ってしまいますが、歯磨き粉無し長時間ブラッシング試してみてはいかがでしょうか。

    では、具体的に長時間というのはどれくらい磨き続けるのが望ましいのでしょう?
    歯医者さんによっては、1日1回は30分以上のブラッシングを勧める方もいらっしゃいます。
    1回に30分、テレビや新聞を見ながらなどチャレンジしてみたいですね。

  • 3)研磨剤が少ないこと

    金属製品を歯磨き粉で磨くとピカピカに…!!というライフハックありますよね。私もたまに指輪を歯磨き粉で磨いたりしています。なぜ歯磨き粉で磨くとピカピカになるのか?その正体は研磨剤。
    歯磨き粉には少なからず研磨剤が含まれていますが、現在市販されている歯磨き粉には歯が削れてしまうほどの研磨剤は含まれていないので、過度の心配は必要ありません。
    歯医者さんも、歯磨きの際には歯磨き粉無しで十分と考えている方が多いので、市販の歯磨き粉の研磨剤が不安な方は歯磨き粉無しで長時間の歯磨きを試してみてはいかがでしょうか。

  • 虫歯予防にオススメな歯磨き粉

  • 歯科用 DENT Check-up Standard[DENT.]

     

    複数の歯医者さんがホームページなどでオススメしていました。
    ◆フッ素配合
    ◆泡立ちが優しい
    ◆低研磨性

    泡立ちが大人しいため、長時間の歯磨きに最適のようです。味も濃くなく少量の水でゆすぐことができます。歯医者さんでオススメされ、購入に至る方が多い人気商品。値段も500円程度で高くなく、続けやすい価格。
    長時間ブラッシングをはじめたい方にピッタリです。

  • 歯医者さんでも置いているところがあるConCool

     

    ◆フッ素配合
    ◆高い殺菌力
    ◆研磨剤無配合
    └※歯を傷つけてしまいやすいもの無配合
    ◆炎症抑制
    ◆汚れの付着抑制

    などの効果があります。虫歯になりやすい人に特に勧められているようです。我が家にも1つこれが置いてあります!
    ジェルコートですので歯磨きの最後に適量を歯全体に行きわたるように広げて、口をゆすぐと効果が
    高いそう。

  • 歯医者さんおすすめ歯磨き粉のおさらい

     

    歯医者さんがオススメする歯磨き・歯磨き粉の特徴は、
    ◆フッ素配合
    ◆長時間ブラッシング可能なもの
    ◆研磨剤少なめ
    です。歯医者さんでも売っていて市販では見かけない歯磨き粉をご紹介しましたが、まずは市販で歯医者さんがオススメするように特徴の歯磨き粉を選んでみてはいかがでしょうか。
    また、今回紹介した歯磨き粉はAmazonなどのインターネットショップで注文できます。お近くの薬局に見当たらない場合はネット注文で自宅に届けてもらっても良いかもしれません。

    健康な歯と歯茎を保つための第一歩、毎日の歯磨きに使う歯磨き粉見直してみませんか??