耳鳴り治療薬のことや原因・症状・治療に至る諸々。

耳鳴りがするという方に、耳鳴り治療薬のことを含めて、様々な改善方法をご紹介します。

view157

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 概要

  • 耳鳴りは今のところ原因不明の症状、効果の確立した治療法が見つかっていません。

  • ただし、効果が出ないなりに緩和に向けた色々な治療法が発見されています。

  • 耳鳴りの治療は、病院では基本的に薬による緩和が中心です。

  • 主な薬

  • 処方される薬として一般的なのが、メチコバール、アデホスコーワ、ストミンA、デパス、マイスリー、レンドルミン、ツムラ漢方・・・など

  • 突発性難聴という症状も最近よく聞きますが、初期はステロイド系の点滴か服用薬で改善させます。発症後に時間が経った場合、通常の末梢神経系やビタミン剤が処方されます。

  • メニエール病と診断された場合、イソバイドがよく処方されています。

  • 耳鳴り治療の服用の場合、その効果がわからないまま延々と薬を飲み続けることになってしまうことも多いようです。

  • 患者さんが何も言わないと病院で出され続けて薬物依存に陥ってしまうこともありますので、担当医師にはしっかりと現状を伝え、度々話し合うことが大切でしょう。