体に色々な働きかけをしてくれる!ラクトフェリンとは☆

ラクトフェリンは鉄と結合するそうなのです!
体に良い効果が沢山あるそう☆

view151

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ラクトフェリン

  • ラクトフェリンは母乳や哺乳動物の乳に含まれており、鉄と結合する、さまざまな機能をもったタンパク質です。母乳以外にも涙、唾液、鼻汁、胆汁、羊水など、体のほとんどの外分泌液中に含まれ、血液中にも存在しています。
    出典 :ラクトフェリンとは?ラクトフェリンの働き - ラクトフェリンと森永乳業の研究
     

    母乳と同じなのですね!

  • ラクトフェリンは1939年にデンマークのゼーレンセン博士によって、牛乳の中から赤い色をしたタンパク質として発見されました。
    出典 :ラクトフェリンとは?ラクトフェリンの働き - ラクトフェリンと森永乳業の研究
     

    研究はすごいですね!

  • ラクトフェリンの機能

  • 硫酸第一鉄投与群では、各値にほとんど変化がなかったのに対し、鉄を含んだラクトフェリンを35mg投与した群では、各値が有意に増加しました。このことから、ラクトフェリンに含まれる鉄が、鉄単独の場合とは異なるメカニズムで、吸収を促進することが示唆されています。
    出典 :ラクトフェリンとは?|鉄・ラクトフェリン|雪印メグミルク株式会社
  • 2.抗菌、抗ウイルス作用 ヒトに危害を加える病原菌やウイルスに対して増殖を阻害すると言われています。3.免疫賦活作用 体内に存在するラクトフェリンは、さまざまな免疫賦活作用を発揮することが報告されています。
    出典 :ラクトフェリンとは?|鉄・ラクトフェリン|雪印メグミルク株式会社
  • ラクトフェリンが鉄を捕捉することで、鉄単独による活性酸素の発生を抑制すると言われています。このように、ラクトフェリンは多くの機能が知られております。鉄は多くの場合、ラクトフェリンの機能を維持するために重要な働きをしており、ラクトフェリンと鉄は切っても切れない関係にあるのです。
    出典 :ラクトフェリンとは?|鉄・ラクトフェリン|雪印メグミルク株式会社
  • 注目されている

  • すべての哺乳動物は、母親の母乳の恩恵にあずかります。 生まれてすぐの赤ちゃんの弱い体を最初に養い、外的から守るのが母乳です。つまり、母乳には、私たちを含め哺乳類の体の初期段階を形作るに欠かせない多くの成分が含まれています。その中のひとつがラクトフェリンです。
    出典 :ラクトフェリンとは
  • ラクトフェリンには、免疫機能をサポートする働きかけなど、私達を守る様々な働きかけの存在が明らかになっていますが、安全性に関するデータは、今のところまだ十分にそろっているとはいえないようです。
    出典 :ラクトフェリンとは
  • 現代人には良い効果

  • ドライアイを改善する効果がある!

     

    涙の中には、高い濃度のラクトフェリンが含まれ
    研究の結果からラクトフェリンはドライアイに
    効果的な成分であることがわかっています☆
    ラクトフェリンのドライアイに対する効果が
    研究によって明らかとなっているそうですよ!

  • ラクトフェリンにはストレスをやわらげる効果があるといわれています。ある研究では、マウスの赤ちゃんにラクトフェリンを投与し、母マウスから引きはなした結果、ストレスが減少したことがわかっています。このことからも、ラクトフェリンはストレスの緩和に有効的である可能性が示唆されています。
    出典 :ラクトフェリン | 成分情報 | わかさの秘密
  • ラクトフェリンは内臓脂肪を減少させる効果が期待できます。内臓脂肪とは、腸管の周りに存在する脂肪です。22歳から60歳の成人男女26名を対象に、1日300mgのラクトフェリンを8週間摂取させる臨床試験を実施した結果、内臓脂肪の量が減ったという報告があります。
    出典 :ラクトフェリン | 成分情報 | わかさの秘密
  • 活性酸素をちょっと知っておく

     

    活性酸素とは、体内に摂り入れた酸素が
    活性化することで発生します☆
    本来、体内のガン細胞や細菌を攻撃し
    殺す役割を持っていますが、過剰に発生することで
    体内の脂質を酸化させたり
    正常な細胞を傷つけたりすることで
    老化の促進などにつながってしまうそうなのです・・・
    ラクトフェリンは活性酸素の過剰発生を抑制する効果が
    あるため、老化の予防などにも効果的だ
    と言われているのですよ!
    ちょっとした豆知識として覚えておいてくださいね☆