アドレナリンって何?味方にすればよいダイエットが出来る

アドレナリンがどばどば出るなんて、話を昔聞いたことがありますが
このアドレナリンはそもそもどのようなものかをまとめてみました

view255

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそもアドレナリンとは

  • エピネフリンepinephrineとも呼ばれ,芳香族アミノ酸から生成されるアミン類であるカテコールアミンcatecholamineの一つ。1896年,イギリスのオリバーG.OliverとシェーファーE.A.Schäferらは副腎から血圧上昇物質を抽出,これをエーベルJ.J.Abelがベンゾイル化合物として単離し,エピネフリンと命名した。
    出典 :アドレナリン とは - コトバンク
  • 副腎髄質から分泌されるホルモンの一。交感神経の作用が高まると分泌され、血糖量の上昇、心拍数の増加などを起こす。明治34年(1901)高峰譲吉が初めて結晶化した。強心剤や血圧上昇剤などに利用。エピネフリン。エピレナミン。→ノルアドレナリン
    出典 :アドレナリン とは - コトバンク
     

    結構古いのですね

  • 止血剤にも?

  • 最初に基礎知識を知っておくべき。アドレナリンは血圧を上げ、心、肝、骨格筋の血管を拡張させる一方で、皮膚、粘膜の末梢血管を収縮させる。これがアドレナリンの存在を見つけた研究者たちの大きな関心事だった。現在でも眼や心臓などの外科手術には、無くてはならない止血剤として使われているという。
    出典 :アドレナリンの大研究 - JAGZY
  •  

    昔、運動会の100メートル走で転倒し膝と肘を擦りむいた時、悔しさと恥ずかしさはあったが、痛さは二の次だったことを思い出す。これはアドレナリンのおかげではと思うと大きな間違い。この場合の鎮痛作用は、脳から出るβ―エンドルフィンの作用で、いわば体内で生成される麻薬的なもの。この辺は間違って伝えられることが多いようだ。

  • アドレナリンを利用してやる

  • 運動を始めようってとき、自分のエンジンをかけるにはアドレナリンがてきめんに効きます。延々とジョギングしてクタクタのとき、突然暴漢が斧をふりかざして追いかけてきたと想像してみましょう。多分クタクタが吹き飛ぶと同時に体の隠し倉庫みたいなところからエネルギーが噴き出してきて、力の限り逃げ出すことでしょう。
    出典 :アドレナリンを出せば運動がクセになって気分もすっきり。で、どうすればいいの? : ギズモード・ジャパン
  •  

    でももっと大事なのは、依存性を利用できるってことです。多くの人は、毎日ストレスという形でアドレナリンを貯めこんでいると思います。仕事の疲れ、車の運転中のヒヤリハット、恋人との喧嘩、などなど。これらはみんな体がストレスとして認識して、アドレナリンの放出を引き起こすものです。でもそのときにオフィスのイスとか車の中とか家のソファとかにいて何もしないと、アドレナリンもそのままになってしまいます

  • ダイエット効果も

  • 空腹感は、食後に上昇した血糖値が下がることによって生じます。血液中のブドウ糖(エネルギー)の濃度が下がることにより、脳がエネルギー不足と察知し、空腹感としてサインを送るのです
    出典 :興奮すれば間食しない!?アドレナリンのダイエット効果とは? | ダイエットSlism
     

    ありがたいですね

  •  

    余談だが、スタミナ料理で知られるホルモン焼きは、主に豚の内臓を焼いて食べるのだが、ホルモン物質を生成する副腎も含まれるからホルモン焼きと名付けられたのでは、と気が付いた。最初に名付けた人は、かなり生物学的な知識を持った人ではないかと思う。だが、本当の話は、昔は捨ててしまう部位。つまり「放るもん」だったので、ここからホルモン焼きになったという。

  • デメリットは

  • アドレナリンは文字通り薬物であり、薬物である以上乱用もありえます。だから、どんどんクレイジーなことに挑戦しようとする人が出てきます。恐怖感からアドレナリン分泌されている場合、同じレベルの刺激に飽きたらなくなってきて、さらに恐ろしいこと、恐ろしいことを追い求めるようになります
    出典 :アドレナリンを出せば運動がクセになって気分もすっきり。で、どうすればいいの? : ギズモード・ジャパン
  • 貯め込むだけで有効に使わないことです。貯め込んだアドレナリン(ともうひとつ、副腎がストレスに対応して出すコルチゾール)は継続的なイライラやストレス感の原因になり、いろんな副作用を起こします。そんな状況にあると、体は自分が生きるか死ぬかの状況にあると考え、そこから脱するために不要不急の体の働きを抑えてしまいます
    出典 :アドレナリンを出せば運動がクセになって気分もすっきり。で、どうすればいいの? : ギズモード・ジャパン