【子供の目やに】目やにの量が多い…原因は何??【病気・症状】

子供の目やにがいきなり増えた、量が多い・・・。これは何が原因なのでしょうか? 

  • ssay 更新日:2014/11/02

view121

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 目やにが出る原因は??

  • 目ヤニは目を守るために発生した分泌物です!!
    通常は、まばたきをすることで涙と一緒に目頭の涙嚢に洗い流されています。
    しかし、寝ている時にはこの作用がないため、朝起きた時、目頭や目尻に目やにが付着するのです。

  •  

    部屋の空気が汚れていたりしても、子供は敏感に反応するので、目やにが増えてしまうこともあります。
    清潔な部屋を心がけましょう。

  • 子供の目やにについて

  •  

    子供の目やにの量が多いと、お母さんは不安になりますよね・・・。

  • 子供は目やにが出やすい・・・??

  • もともと、子供は目やにが出やすいです。その理由は、目には涙を捨てる涙点という場所がありますが、子供はまだその通路が発達しておらず細いため、詰まりやすくなっているからです。
    涙の行く場所がないため、老廃物が目やにとして溜まってしまうという訳なのです。

    特に、赤ちゃんは目やにが多く出て、目が開かない事もあります。

  • 目やにを取ってあげるとき

  • 目やにをためておくと、トラブルの原因になります。
    トラブル防止の為にも、目やにの掃除をしましょう。

  • ◎まず綺麗に手を洗いましょう。

    ◎清潔なガーゼまたは、綿棒を使いましょう。

    ◎優しく拭き取りましょう。

  • 目やにを取ってあげるときは、清潔なガーゼや綿棒を使いましょう。
    固まっていて取りにくい場合はぬるま湯を含ませてみて下さい。
    子供の肌は、繊細なので無理やり取ろうとしないで優しく拭ってくださいね。
    目やにが目に入らないように、目頭側は目頭に向かって、目尻側は目尻に向かって拭き取ると、目に入らないです。

  • 目やにの掃除は、お風呂上がりに。

     

    お風呂上がりは、固まった目やにも柔らかくなるので、お風呂上がりに取ってあげると、肌を傷つけずに済みます。

    しかし、寝起きで目が開けにくくなるほど目やにが付いているときには、蒸しタオルなどを当ててから取ってあげましょう。

  • 目やにの種類によっても違う。

  • 目やにの種類
    ★自然な目やに
    ★黄色っぽい目やに
    ★ネバネバとした目やに
    ★サラサラとした目やに

  •  

    目やにが毎日たくさん出てくる、目やにが黄色っぽいなどという場合、
    病気のシグナルである場合もあります。。。。
    この場合、放っておくのはとっても危険です。

  • 目やにから考えられる病気は?

  • ●結膜炎 目の裏側をおおっている結膜が炎症を起こすこと。子供の目の病気で最も多いのがこの結膜炎です。
    【症状】目が充血する・かゆみ・目やにが沢山出る。
    眼科で処方された、抗生物質の点眼薬を使って治療すれば、数日で完治します。

    ●はやり目 感染力が強く流行しやすいため、はやり目と呼ばれています。
    【症状】涙が出る・まぶたの腫れ・かゆみ・目やに
    完治まで2~3週間かかります。

    ●眼瞼縁炎(ただれ目) まぶたの縁が炎症を起こすこと。
    【症状】まぶたの腫れ・かゆみ・目やに
    アレルギー性の場合と、細菌性の場合があります。
    アレルギー性の場合は、ステロイド剤の点眼液や軟膏による治療を行います。
    細菌性の場合は、抗生物質の点眼液や軟膏による治療を行ないます。

    ●角膜炎 黒目の表面の角膜で炎症が起こった状態のこと。
    【症状】目の痛み・充血・目やに
    軽い症状であれば、点眼治療で短期間のうちに治ります。
    治療が遅れると、点滴や注射での治療も必要になってきます。入院をしなければならない場合もあります。

  • 目やにが多きときは。

  •  

    目やにが増えたり、いつもと様子が違うと感じたら、すぐ病院に行って診てもらいましょう。

    もしも、病気ではなくても目やにを放っておくのはよくありません。上記で紹介した病気にかかる可能性もあります。