新生児の顔が赤い・・本当に大丈夫かしら??

新生児の顔が赤いのはどうして?赤ちゃんの顔が赤い理由についてなどをまとめてみました。

view50693

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まだ生まれて10日ぐらいですが、赤ちゃんの肌の色っていつまで赤いものなのでしょうか?
    出典 :新生児について すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
  • 昔は赤ら顔のお猿さんのような赤ちゃんが多かったらしいです。私は昔の赤ちゃんって見たことがないので知らないかったのですが・・・、本当に今の赤ちゃんとは違うのでしょうか・・?仮に違ったとして、
    なぜ今の赤ちゃんはしっかりした顔をしているんでしょう・・?栄養の違いとか・・・?
    出典 :昔の赤ちゃんは顔が赤い? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  • 私が赤ん坊の頃の写真、「リンゴ病か!」というくらいどれみてもほっぺたがまっかっかです。往復ビンタ100回くらってもああはならないというくらい赤い!母に「何で?」って聞いて見たこともありますが、「昔の子ってこういうほっぺた多かったわよねぇ」というだけでした。
    出典 :昔の赤ちゃんは顔が赤い? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
  •  

    顔が赤いから、赤ちゃん??

  • なぜ新生児の顔が赤いのか

  • 赤ちゃんはお産のとき、窮屈な産道を通って少しずつ外へ出てきます。産道を通過するとき、赤ちゃんの肺や心臓は強く圧迫され、心臓へ戻る静脈血が顔のほうへたまります。こうした強いうっ血でうまれたての赤ちゃんは赤いのです
    出典 :医療法人双鳳会・山王クリニック
  • 「赤ちゃん」は通常,生まれつき血液が濃いのです.血液が濃いというのは,血液の赤い成分(赤血球)が,たくさん血液中に存在している事を意味しています.赤ちゃんはこの赤血球(ドーナツ型の細胞で体中に酸素を運ぶ働きがあります)が,成人よりも血液中にたくさんあるのです.だから,成人よりも皮膚の色が赤くなります.
    出典 :「赤ちゃん」が赤い理由 - ドクターTの未熟児・新生児ネットワーク - Yahoo!ブログ
  •  

    赤ちゃんはなぜ顔が赤いかと言うと、赤血球が多いからなのです。なのでほっぺが赤黒く見えるから、赤ちゃんと呼ばれるのです。お腹の中にいる胎児の時、自ら呼吸が出来ないので沢山の赤血球をもち、その赤血球を、胎盤を通してガス交換しているそう。
    そして産まれてから、不要となった赤血球が分解される際、ビリルビンと言う物質が生成されて、肝臓で処理されますが、新生児期はその働きが不十分な為、黄疸が出ることもあるそうです。

  • 新生児の顔が赤い理由は、他にはこんなことも♪

  • 赤ちゃんの皮膚は非常に薄く、一生懸命ミルクを吸うので頭に血が上って大人よりも赤みがかった色に見えるのです。
    出典 :赤ちゃんが赤くなる - 質問・相談ならMSN相談箱
  • 飲む動作で力が入り、そのいきみが赤くなって見える。または、飲む動作で体に力が入り、一時的に体温が上がるので、それが赤くなって見える。飲んだ刺激でウンチが出そうになり、そのいきみで赤く見える
    出典 :赤ちゃんが赤くなる - 質問・相談ならMSN相談箱
  •  

    一生懸命ミルクを飲むから、お顔が真っ赤になるということも♪

    もしアレルギーなどで赤くなる場合は、多くは顔だけでなく、全身的に赤くなり、発疹も出てきます。
    もし「あれ?」と思うことがあれば、早めの検診を。

  • 病気の始まりにはふだんと違う赤ちゃんの様子やいろいろな症状があります。発疹(皮膚に出る赤いポツポツなど)、鼻水、せき、嘔吐、下痢など、ママの目に見えたり耳に聞こえたりする症状は気がつきやすいでしょう。熱があるときは顔が赤い、抱っこすると体が熱くほてっていることで気がつきやすいものです。
    出典 :乳児期にかかりやすい病気|ベビータウン
  • とても大切なのが「いつもと違う」というママのカンです。何となくきげんが悪い、ぐずったり泣いたりする、食欲がない、元気がない、眠りが浅くてすぐに泣いて起きる、あやしたり遊んでもいつものように喜ばないなどの様子に気がついたら、熱がないか体温計で測ったり、皮膚に赤いポツポツがないかなどを観察しましょう。
    出典 :乳児期にかかりやすい病気|ベビータウン
  • 赤いブツブツが顔や体に見られます生後2~3週間から6か月ごろの赤ちゃんの顔や体に見られます。赤ちゃんは新陳代謝が活発なため、湿疹ができやすいのです。
    出典 :乳児湿疹の原因は母乳にあり 宮乃/ウェブリブログ
     

    こんな症状だったら乳児湿疹かもしれません

  • 「良くなったり悪くなったりして、慢性的に続くかゆみの強い湿疹で、アレルギーが関係する場合が多い。」と多くの医学書には書かれています。
    出典 :乳児のアトピー性皮膚炎
     

    慢性的に湿疹が続くならアトピー性皮膚炎の可能性もあります。

  • 一般に、アトピーの赤ちゃんでは、乳児期早期から湿疹がみられますが、湿疹は、頭部、顔面から始まり、次第に下降してきます。湿疹のピークは離乳食開始期に相当する5~6ヶ月の間にみられることが多く、その時期を過ぎると、少し改善傾向がみられ、顔面の湿疹は1才頃に殆ど消退してしまいます。
    出典 :乳児のアトピー性皮膚炎