ニキビと似ている?毛嚢炎について

ニキビと似ていて間違えやすい毛嚢炎について治療や予防法について紹介します。

  • TUH55 更新日:2014/02/21

view516

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 毛嚢炎

  • 毛嚢炎とは、毛穴の中に雑菌が繁殖してしまい、中に膿がたまる病気です。
    今回は、そんな毛嚢炎について紹介します。

  • なぜ毛嚢炎になるのか?

  • なぜなるのかと言うと、それは雑菌が毛穴の奥に入り込むためです。
    なので、多くの雑菌とたくさん触れている場合、かかりやすいです。

  • 毛嚢炎の症状

  • 毛嚢炎の症状は、体の一部分に白ニキビのようなものができ水玉のようになります。
    通常はかゆみはないですが、ある場合もあります。
    ニキビと見た目が良く似ていいますが、通常に機微の出来ないところに出来たりするので、見分けをつけることはそれほど難しくはありません。
    毛嚢炎の症状は、写真で見ると分かりやすいですが、見た目が少々良くなく、気分を害す可能性があるため、ここには張りません。
    見たい方は検索してみると良いでしょう。

  • 毛嚢炎の治療法

  • 毛嚢炎は数が少ない場合は、自然と治ります。
    なので、特別な治療は必要ありません
    しかし、数が多く症状が重いときは、病院に行きましょう。
    そこで、乾燥させるための塗り薬や膿を止めるための薬をもらいましょう。

  • 毛嚢炎の予防

  • 毛嚢炎の治療法は、常に清潔でいることです。
    これによって、触れ合う雑菌が減りリスクが下がります。
    しかし、いくら清潔と言っても雑菌を0にすることは出来ないので、
    かかるリスクは0には出来ません。

  • おわりに

  • 毛嚢炎はニキビと見た目が似ており間違えやすいです。
    そのため、しっかりと自分で見極められるようになりましょう。