施術部位によっては非常に有効?美容電気脱毛の特徴とは

永久脱毛をすることができるため、施術部位によっては非常に有効な美容電気脱毛。その美容電気脱毛の特徴について、まとめてみました。

view117

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美容電気脱毛とはどんな脱毛?

  • 電気脱毛とは、別名針脱毛といい、現在のようなフラッシュ脱毛やレーザー脱毛が発達する以前から行われてきた脱毛方法です。
    出典 :美容電気脱毛は1回目から効果が出る優れた脱毛方法。
  •  

    針脱毛とは、針を直接毛穴に挿入して、電気を流すことで、毛根を焼いて細胞を破壊する脱毛法です。

  • 基本は毛穴に針を入れてそこに電気を流すという方法ですが、その針に高周波の電流を流して脱毛する方法を高周波法と言い、針に直流の電流を流す方法を電流法と呼びます。さらにこの高周波法と電流法を合わせた方法もあり、これは一般的にブレンド法と呼ばれています。
    出典 :美容電気脱毛とはどんな脱毛方法? - 針脱毛のメリットおよびデメリット
  • 美容電気脱毛は電流の違いだけではなく、電流を流す針の違いによっても多少異なってきます。絶縁針とニードル針の2つのタイプが美容電気脱毛にはあり、絶縁針はその名称からもわかる通り、針自体にコーティングがされていることによって電流が直接肌に流れないような作りになっています。
    出典 :美容電気脱毛とはどんな脱毛方法? - 針脱毛のメリットおよびデメリット
  •  

    皮膚との摂食を防げる絶縁針の方が、炎症や色素沈着を起こすケースが少ないという特徴があります。

  • エステでは絶縁針の使用が禁じられているため、美容電気脱毛を行う際には代替品としてニードル針が使用されています。コーティングこそされていませんが、針の素材を工夫することで、肌へのダメージを最小限に抑える作りになっています。
    出典 :美容電気脱毛とはどんな脱毛方法? - 針脱毛のメリットおよびデメリット
  • 美容電気脱毛は針を使用するためとても痛いと感じてしまう人もいますが、確実に脱毛をすることができるというのが何よりの利点です。
    出典 :美容電気脱毛とはどんな脱毛方法? - 針脱毛のメリットおよびデメリット
  • 長い脱毛効果を得られる電気脱毛

  • 美容電気脱毛の最大のメリットは、永久脱毛ができること。1つ1つの毛根を確実に破壊できるため、全身の永久脱毛としても効果が高いです。
    出典 :美容電気脱毛施術の流れ
  •  

    その他の脱毛方法とは違い、美容電気脱毛では永久脱毛をすることができます。

  • ビキニラインやIライン、Oラインなどの部分脱毛、色素沈着を起こしている部分、埋没毛、バストトップ周辺などにも有効。
    出典 :美容電気脱毛施術の流れ
  • 医療レーザーによる脱毛も、フラッシュ脱毛も、ある程度の期間をおくと発毛期間が生成されてしまいます。電気脱毛は何度も同じ箇所に施術を行う必要が無いかわりに、一度に長い時間をかけて処置を行うことで短期的な費用は多く掛かりますが、長い目で見るのであれば最も費用がおさえられるかもしれません。
    出典 :美容電気脱毛は1回目から効果が出る優れた脱毛方法。
  •  

    脱毛にはいろいろな種類があります。
    脱毛を行いたい部位が狭いほど、美容電気脱毛は効果的です。

  • 電気脱毛のデメリット

  • デメリット面ですが、美容電気脱毛には激しい痛みがともなうことがあげられます。1本1本の毛穴に針を差し込んで電気を通すしくみからして、その痛みを想像することができるでしょう。針を差し込むときよりも、電流を流す痛みの方が強いようです。
    出典 :美容電気脱毛施術の流れ
  • 美容電気脱毛は、施術者の技術によって効果が左右されてしまうのもデメリットとなります。
    医療機関以外では、実績や研修の有無をキチンと調べる必要があるかもしれません。
    出典 :美容電気脱毛施術の流れ
  • 美容電気脱毛を受けられるサロン

  • 美容電気脱毛を希望する場合は、美容電気脱毛を専門で行っている脱毛サロンでする事ができます。
    インターネット等で評判の良いサロンを探してみましょう。

  • 最後に

  • 美容電気脱毛は痛みや施術時間などのデメリットもありますが、永久脱毛をすることができるということで、脇やビキニライン、Iライン、Oラインなど、部位によってメリットがあります。
    気になる方は、近くのサロンを探してみてはいかがでしょうか?