ギュっとしめつける痛み!緊張型頭痛にいいツボ教えます!

緊張型頭痛にいいツボを教えて!
頭痛にはいろいろ種類があるって知ってますか?中でもギューっと頭を締めつけるような痛みを感じる緊張型頭痛…。薬が無い時少しでも緩和できたらって思いますよね!                                                         

view1213

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 緊張型頭痛って?

  • 緊張型頭痛

     

    慢性的に繰り返す頭痛の中で最も多いタイプといわれています。ストレスによって頭をとり巻く筋肉が緊張して収縮し、痛みが起こる頭痛のことをいいます。頭を取り囲むように、締め付けられるような痛みがあらわれ、連日ダラダラとその痛みが続きます。男女を問わず、幅広い年齢層にみられる頭痛です。

  • にぶい痛みが特徴ですが、我慢できないほどではないのが普通です。 数時間~数日の頭痛が反復性におこる場合と、持続的に毎日のように続く場合があります。首や肩のこりを伴うこともあります。嘔吐を伴うことはありません。
    出典 :緊張型頭痛 | 頭痛の原因 | 頭痛Online
  • 原因は?

  • 日常生活から考えられる原因

     

    ◎身体的なストレスによる頭部の筋肉の疲れ
    長時間のデスクワークなど同じ姿勢を続けることで、肩や首の筋肉がこり、そのこりや疲れが頭部の緊張を引き起こし、緊張型頭痛の原因となります。
    ◎精神的なストレスによる頭部の筋肉の緊張
    人間関係や仕事のプレッシャー、悩みなど精神的なストレスを感じると、体の神経や筋肉の緊張が高まり、緊張型頭痛を引き起こすことがあります。

  • 身体的ストレスと精神的ストレスがいくつも重なることによって起こると考えられています。身体的ストレスとは、上半身を前かがみにしたパソコン操作や、うつむき姿勢、車の運転、就寝時の合わない枕など、不自然な姿勢を長い間続けることや、体の冷えなどがこれに当たります。
    出典 :緊張型頭痛って? | いろんな頭痛 | スッきりんのバイバイ頭痛講座
  • そのような状態が続くと、首筋から肩にかけての筋肉が収縮し、こった状態になり、頭痛を誘発します。また、運動不足も頭痛を招きます。家庭内でのトラブルや仕事がうまくいかないなどの精神的ストレスも、神経や筋肉の緊張を高め、頭痛の誘因となります。
    出典 :緊張型頭痛って? | いろんな頭痛 | スッきりんのバイバイ頭痛講座
  • 緊張型頭痛にいいツボ!

  • 今から試せる、緊張型頭痛の解消に効果のあるツボ

     

    緊張型頭痛の治療で、かなりの効果を発揮するのがツボ押しマッサージです。緊張型頭痛のほとんどは、長時間同じ姿勢でパソコンを操作していたり、精神的なストレスによって神経が緊張することで、筋肉が固まってしまったことにより起こるものです。だからこそ、緊張型頭痛は固まってしまった筋肉をほぐして、緊張を解いてあげることが痛みの解消につながります。つまり、ツボ押しマッサージは緊張型頭痛に持ってこいの治療法であるということが出来ますね。

  • 百会(ひゃくえ)、肩井(けんせい)、風池(ふうち)、曲池(きょくち)、手三里(てさんり)などのツボです。どれも、頭痛や肩・首・側頭部などのこりを改善するためのツボとなっています。
    出典 :今から試せる、緊張型頭痛の解消に効果のあるツボ | 頭痛の悩みに答えます! 原因を探って治療・対処法を知ろう。
  • 百会(ひゃくえ)

     

    頭のてっぺん部分です。
    頭全体が重い時に効果的です☆
    自律神経を整え、全身の気の流れを良くする重要なツボなんです☆

  • 肩井(けんせい)

     

    押し方や方向を変えて一番強く感じるところを押しましょう。また、集毛針のキャップを付けたままで押し、キャップを取って周りを刺激した後、銀粒を貼っておくと一層効果があります。指圧による刺激も効果的です。

  • 風池

     

    風池の位置
    こちらの画像の赤い点が風池の場所であり左右対称に存在しております。
    具体的には頭がい骨と首の重なるくぼみです。首をつたって頭の方へ上げていけばわかると思います

  • 曲地(きょくち)

     

    右の曲池を指圧マッサージするときは、左手親指で右の曲池を押さえ、痛いところ、気持ちいいところが見つかると思います。
    そこを 3秒押して 3秒離しと 繰り返すことによって、効果を得られます。

  • 手三里

     

    ツボの場所はひじを曲げたときにできるシワから手首の方へ約4センチ(指幅3本分)ほどの位置にあります。その辺を押してみて痛く、指にしびれが伝わるところが手三里のツボです。
    軽く3~6秒くらいほど揉んでください。それを5回から10回繰り返します。もちろん肩がこっている方の腕のツボを押してください。

  • 緊張型頭痛の予防

     

    心身のストレスを上手に解消することが大切です。日頃から適度な運動を心がけ、同じ姿勢を続けないように心がけましょう。仕事や勉強で長時間、机の前に座りっぱなしのことが多い人は、こまめに休憩をとって気分転換をはかり、ときどき背すじを伸ばすなどして、筋肉をほぐすように努めましょう。1日の締めくくりに、ゆっくりとお風呂につかったり、首や肩をマッサージするのも効果的です。ウォーキングやストレッチといった軽い運動を習慣化し、ゆったり、のんびりした時間をもつことが何よりの予防法であり、治療法でもあります。