頭痛と生理痛の原因と対処法はこれ!!【ツボ】

頭痛と生理痛の原因と対処法を紹介♪対処法は、簡単にできるものだからいつでもやってみて。

view132

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 頭痛の原因は?

  • 生理痛による頭痛の原因は、症状の重い2日目や3日目にくる激しい頭痛や、鈍い頭痛が数日続いてから自然と消えるケースなど様々です。共通して言えることは、生理痛の頭痛はストレスを増長させてしまうことです。
    出典 :生理痛の原因
     

    様々な原因が考えられるのかな?確かに、ただでさえ腹痛が激しい時に、激しい頭痛に見舞われたらストレスになりますよね…。

  • 生理による頭痛も原因は確定されていませんが、血行不良と筋肉のコリ、ストレスが深くかかわっていると考えられます。さらに深く追求すると、生理中に発生する女性ホルモンのエストロゲンが関わっているようです。
    出典 :生理痛の原因
     

    確定されていないものの、「血行不良」、「筋肉の凝り」、「ストレス」など考えられうる原因は限られているようですね~。「血行不良」や「凝り」、「ストレス」は、いかにも体に良くないですものね。

  • 緩和する方法を教えて!!

  • 深呼吸

  • 生理痛からの頭痛に限らず、頭痛がある時はストレスも溜まっていることが多いです。深呼吸して新鮮な酸素を送り込んで首と肩の血行をよくすると、頭痛の痛みやイライラが和らぐことがあります。

    ストレスや筋肉が凝り固まった状態で頭痛になる時は、緊張型頭痛の可能性が高いです。血行が悪いと脳にも新鮮な酸素がいきわたらず慢性的に頭痛が続きやすくなります。
    出典 :生理痛の頭痛対策
     

    深呼吸は血行促進に効果的なようですね~。簡単にできるし、いいかも!

  • 体をあたためる!

  • 頭、首、肩は繋がっていると考えて温めた濡れタオルで首から肩を温めます。生理中は湯船につかれなくても、シャワーを後頭部から肩に向けて当てて筋肉をリラックスさせます。
    出典 :生理痛の頭痛対策
     

    温めることで筋肉をリラックスさせる効果があるのね~。

  • 生理痛を和らげるツボもご紹介♪

  • ◎三陰交

  • 足の内側で、くるぶしに小指を置いて手を上の方向に当てたとき、人差し指が当たる高さで骨の少し後ろに位置します。親指の先を使って強く押しこみます。
    出典 :生理痛を緩和するツボ - ツボです。
  • ◎血海

  • 足の内側で膝のお皿から上に指4本ぐらいのところ。足を伸ばしたときにできる窪みの上端にあります。
    出典 :生理痛を緩和するツボ - ツボです。
  • ◎合谷

  • 手の甲側で、親指と人差し指の間にある骨の付け根部分から少し外側(指先の方向)に位置します。強く、長めに刺激します。
    出典 :生理痛を緩和するツボ - ツボです。