どこで生むの?お産難民にはなれない!妊娠したら分娩予約はお早めに!

妊娠して最後に子供を生む「分娩」。
昨今の産婦人科事情は厳しく、分娩できる病院を確保することが困難になっています。
とにかく早くに分娩予約をしておくことが、安心してお産を迎えるために必要な時代になりました。

view6345

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 落ち着いて安全・安心な分娩を迎えるには分娩予約が大切ですね

  • 通っている産婦人科や産科があれば、初診のときに分娩予約は入れておきましょう

  • 分娩予約、つまり「自分が産める場所」はとにかく早めに確保しておきましょう。
    昨今の産婦人科事情は厳しく、残念ながら「健診を受ける場所」=「産める場所」ではありません。
    出典 :分娩予約がとれない・・・。 - Yahoo!知恵袋
     

    脅かされているような感じですが、しっかり覚えてきましょう。

  • たとえば、有名な産婦人科で出産したいという場合、分娩予約は妊娠3~4ヶ月で埋まってしまいます。
    また、実家に帰り、里帰り出産をしたいといった場合地方によっては、お産できる産院、助産院、助産所が少なくなっているのでベットの数が少なく、分娩予約が取れずに里帰り出産ができないという場合や、産院によっては何か月前検診を受けていないので出産できないといった理由で里帰り出産できない場合があります。
    出典 :バースプラン、出産する産院(産婦人科、助産院、助産所)の選び方
     

    どのくらいの時期に分娩予約をするかと言っても地域などで異なりますが、人気の病院では妊娠3~4週の方で埋まってしまうという現実があります。
    自分の望みのお産をするためにも予約分娩は早めがいいと言えそうです。

  • 里帰り出産の場合の分娩予約

  • 分娩予約をするためには分娩予約金が必要です。

  • 大きい金額ですが、相場というものも特にはないようです。

  • 今、妊婦健診で通っている産婦人科でお産をしようと考えているのですが、この4月1日から分娩予約金30万を入院時に一括で支払うことになったようです。予約金で一括で30万は高いような気もするのですが?分娩予約金の相場っていくら位なのでしょうか?
    出典 :分娩予約金について すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    分娩予約にも費用がかかりますが、いくらぐらいが相場なのかはなかなか難しいようです。

  • 分娩予約の取り方

  • 安心して分娩の時を迎えられるように大事なことの一つが分娩予約

     

    手続きは配偶者に手伝ってもらうことも負担を減らす方法の一つですね

  • 妊婦様ご自身が予約をされる場合

    ご本人様が、当センターを受診され、分娩予定日確定後に予約をお取りください。電話での分娩予約は、お受けしておりません。

    他医療機関様からのご紹介の場合

    分娩予定日が確定されてから、他医療機関様から地域医療連携室へご連絡をお願いします。(FAX用紙をご利用ください)
    仮予約をお取りいたします。原則として、妊娠20週までに一度受診され、予定確定を行ってください。
    帰省分娩で遠方にお住まいの場合は、仮予約後、妊娠34週までに紹介状をお持ちになり、予約確定を行ってくだい。
    キャンセルされる場合は、地域医療連絡室までご連絡ください。



    ※上記の手続きがないまま受診され、分娩予約が終了となっている場合は、お断りさせていただく場合があります。
    ※合併症等で緊急を要する場合は、産婦人科医師へ直接ご連絡をお願いします
    出典 :分娩予約制限について|地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター
     

    とある病院での分娩予約の取り方の一例です。

  • 分娩予約受付終了期間

     

    受付期間の制限がある病院もあります

  • そういうことも考えて分娩は予約を受けていますよ。
    分娩は日ではなく、週単位で何人までと決まっていて、ずれる確率もデータ化されているので大丈夫です
    出典 :分娩予約をした後、出産予定日がずれたら・・・? - Yahoo!知恵袋
     

    誰もが持つ疑問ですね。でも、大丈夫。

  • うまく予約をとるためのポイントとしては…

    「陽性」反応が出たら、すぐに分娩施設のある産婦人科を探す
    妊娠の確認は、分娩施設のある病院で診てもらう

    の2点が重要かと思います。
    出典 :分娩予約すべき時期とは
     

    分娩予約にもコツはやはりあるのですね!

  • 私は2人とも自分の希望する産院で産むことができましたが、分娩予約を早い段階でしなければいけなかったので、当時出血があり、流産の可能性を示唆されていた私にとってはすごいプレッシャーでした。(でも)希望の産院があるのなら、何でもいいので早く分娩予約することです。
    出典 :3/3 お産難民にならない方法 [妊娠の基礎知識] All About
  • 分娩予約はとる手間も費用も難しいです。
    どの情報を見ても共通しているのは「早めに」ということです。
    安心のお産のためには必要なことですね。