【プレママ向】おすすめの授乳ブラジャーってどんなもの?選び方のコツまとめ

妊娠して胸が大きくなってきたプレママ…そろそろ授乳ブラジャーの準備時期ですね!
お店に行くと沢山の授乳ブラジャーがあり、色や形など種類は本当にさまざま。
そこでプレママ向け・おすすめの授乳ブラジャー選びのポイントについてまとめてみました。

  • MUMMY 更新日:2014/11/27

view15875

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • そもそも授乳ブラと普通のブラって何が違うの?

  • 「妊娠・出産すると胸が大きくなる」「出産して人生で最大のカップサイズになった!」などサイズアップに関する噂をよく耳にすると思いますが、これは嘘ではなく本当に胸が大きくなります。

    これは赤ちゃんへの授乳の準備として乳腺が発達することによってカップも大きくなりますし、体もふくよかになりますのでアンダーも大きくなります。
    そのため今までのブラジャーではきつくなりますので、妊婦さんは授乳ブラジャーの用意が必要となります。

    今回はプレママさんのために、授乳ブラジャーの選び方やおすすめの授乳ブラジャーについてご紹介したいと思います。

  • ★授乳ブラジャーについてのあれこれ★

     

    《時期》
    授乳ブラジャーは、普段のブラジャーがきついと感じたら切り替えましょう。
    普段のブラジャーは寄せて上げるなど体形の補正や美しく見せることが基本ですが、妊娠・授乳期はその必要はありません。

    人によっては早い段階から胸の痛みやふくらみを感じられる人もいますが、基本的に2カップ・アンダーも5㎝くらい大きくなります。

    《どうして授乳ブラジャーを使うの?》
    妊娠中の女性の体は急激な変化を遂げます。
    そこで体の負担やストレスを軽減しながら、体形を維持できるようにサポートするためです。
    妊娠中~出産後の授乳期まで長く使用することになります。

    産後の母乳漏れ防止や授乳しやすいような工夫が色々されているので、とても便利です。

  • 自分に合った授乳ブラジャーを選びましょう

  • 今では授乳ブラジャーの専門店があるくらい、授乳ブラジャーの種類や機能は様々なものがあります。
    胸の発達や大きさには個人差がありますので、自分が使いやすい自分に合ったブラジャーを見つけることが重要です。

    ノーブラで過ごす方もいらっしゃるようですが、乳頭保護や後々のボディラインを考えると授乳ブラジャーは使った方がよいと思います。

  • ★ハーフトップタイプ★

     

    一番ゆったりとした授乳ブラです。
    アンダーの締めつけもありません。
    就寝時やつわりでつらい時にオススメの授乳ブラジャーです。

  • ★クロスオープン タイプ★

     

    胸の部分がクロス設計になっていて、授乳の時にも簡単に胸を出すことが出来ます。
    ブラジャー型のものもありますし、キャミソールと一体型のものもありますのでお腹が冷える人はこちらをおすすめします。

    普通の下着と同じ感覚で着用が可能なのが、このクロスオープンタイプです。

  • ★ストラップオープンタイプ★

     

    デザインが豊富でかわいいものが多いです。

    しかしマタニティ時期は良いのですが、実際授乳をしてみるとホックの部分が片手で開けられない!ということで使わなくなってしまうママもいるとか。
    胸が全部出ないのでこちらを好む方もいらっしゃるそうですが、使い勝手に好みが出るブラジャーです。

    ただし胸のホールド力が他のブラに比べるとしっかりめなので、外出する時やおしゃれをする時にはおすすめです。

  • 上手に授乳ブラジャーを活用しましょう!

  • 妊娠中や授乳中は、締めつけの強いブラジャーや下着などの着用は避けなくてはいけません。
    かと言って、一日中授乳しなくてはならない産後すぐはブラジャーの付け外しが面倒だからノーブラで過ごす…というのもおすすめ出来ません。

    というのも、卒乳をすると胸は元のサイズに戻りますし、人によっては元のサイズよりも小さくなってしまう人もいます。

    一度大きくなっているので、胸の筋肉が伸びている訳ですから大きい時にある程度支えてあげないと垂れてしまう可能性が高いのです。

    垂れた胸にならないためには
    ・胸の大胸筋マッサージやクリームなどで張りを与えること
    ・授乳ブラジャーで支えること
    が基本になってきます。

    産後も美しい女性であり続けるために、授乳ブラジャーを上手に活用して美しいママを目指しましょう!